サポセン電波通信


第97回へ  一覧へ  第95回へ

第96回

P:日本に帰りたくなかった!
お:船に乗りたいです。
兄:7月5日。
あ:12時37分。
兄:兄貴と、
あ:あきすてと、
P:あさPと、
お:おやまの、
兄:サポセン毒電波通信ー。
あ:いえー。
兄:帰りたくなかったと。
P:はい。
兄:ということで、ハワイに行ってたんですね。何日間?
P:4泊6日。
あ:まぁ普通だね。
兄:4泊って普通なの?
あ:ハワイだったらそんなもんだろ。
P:それでも強行な感じ。
兄:今の季節のハワイはどんな感じ?
P:んー、カラっとした感じ。
兄:へー。日本人いっぱいいた?
P:もうね、道を歩いているのはほとんど日本人って感じ。
あ:日本語通じるしね。もう日本だよ、日本。
兄:そうなのかー。ひとりで行ってきたの?
P:さすがにそれは(笑) 友達と。
あ:お、焼きそばが来た。
P:やっきそば♪
あ:やっきそば♪
兄:今日はカラオケボックスで収録しています。いま、ジャンボ焼きそばが来ました。
あ:食う。
兄:食え。
あ:うま。
兄:そして、あさPからお土産をもらいました。定番といえば定番のこちら
P:まさに定番ですが(笑)
兄:それで、なんかアクシデントありました?
P:えっとね・・・
あ:あるんかい(笑)
P:別にアクシデントじゃないんだけど(笑) 今回、3人で行ったんだけど、飛行機に乗るときに、手続きして飛行機の中で合流したのね。そしたら、そのうちのひとりが「オレ、あっちに行くから」って、エグゼクティブクラスとかに行っちゃって。
お:えええええ。
兄:え、なんで?
P:その人は、JALの会員になってて、予約取ったときは3人でエコノミーで横並びだったんだけど、「狭いの耐えられないから」って言って。「えー?」って思った(笑)
あ:でもね、海外に飛行機で行くとね、辛いよ。狭いのは。
兄:そんなに違うのかー。
P:出てくる食事も全然違うし。朝食が、こっちはベーグル1個なの。でもあっちはクロワッサンにデザートに、他にもいろいろ出てきたって。
あ:さすが値段の差があるだけのことは。
P:帰りはね、その人のおかげで「プライオリティカード」みたいなのが荷物に付いて、一番最初に出てくるの。
兄:すげぇ。
P:なんかちょっと得した気分に。あとね、ハワイにヒルトンがあるんだけど、ヒルトンって500万円ぐらいで部屋が買えるらしいの。そしたらその人、「会社の経費で保養所として買っちゃおうかな」とか言ってるの。
兄:誰と行ったんだよ、いったい(笑)
あ:セレブだな!
兄:あさPの交友関係が謎だな。実はあさP、セレブなんじゃないのか?
P:知らなかった!
あ:マジで!
P:いや、庶民ですけど(笑)
兄:その一方で、おやまさんは船に乗りたいと。なんでまた。
お:そうなんですよ。うちの母親と九州を縦断したときに「次は船に乗りたいわね」って言われて、それがずーっと頭に残ってて。一度乗せちゃえば楽になるんじゃないかって思ってます。
P:あれ乗りたい。なんてったっけな・・・
兄:あれか、芦ノ湖のスワンボートか。
P:違う(笑)
あ:最近のスワンボートって、足こぎだけじゃないんだよね。電動とか、手でこぐのとかもあるし。
兄:へー、そうなんだ。それに乗りたいんですか、あさPさん。
P:違うって(笑) なんか、でっかい豪華客船に乗りたい。
あ:出たなセレブ発言!
兄:んじゃあ、さっきの人に頼むしかないな。「ちょっと世界一周したいんですけどー」って。
P:連れてってくれるかな! 日本のだと「飛鳥」とかかな。
お:そうですね。普通の船なら、東京から徳島に行くフェリーなんかがあるから、それならいいかなって。でも高いんですよ。
P:フェリーって高いの?
お:結構。
兄:船なー。去年、宮島に行ったときに乗ったけどね。
お:あー、ありますね。でもすっごく短いですよね。
兄:30分ぐらいだっけな。でも瀬戸内海は綺麗だったよ。夕日がすっごく綺麗で。
あ:あー、いい時間帯に行ったんだね。
P:私は八丈島に行った。
兄:船で? どんぐらいかかった?
P:17時間。
兄:やっぱそんぐらいかかるよなぁ。
P:ほとんど寝てた。
あ:どこでも寝れそうだな、あさP(笑)
P:うん、今回の飛行機も、ほとんど寝てた。起きたら、目の前に「おやすみ中でしたのでサービスを控えさせていただきました」って貼ってあった。
兄:あー、若干損をしたかな感が。
P:うんうん(笑)
兄:ハワイなー。でも私はまず、日本全国巡りを達成しなきゃいけないからな。海外はいいや。
あ:47都道府県庁巡りか。
お:あとどれくらい残ってるんですか?
兄:いや、まだ17ぐらいしか行ってないので。今度の連休とかで、東北に行こうと思ってるんだけど。
あ:焼きそば、思ったより多かったな・・・
兄:あきちゃんが必死に焼きそば食ってます。がんばれ。
あ:がんばる。
お:そういえば、この前、田舎の青森に行ってきたんですけど、強行だったので皆さんにお土産を買う暇もなく、申し訳ないです。
あ:それを言ったら、オレもこの前、仙台に行ったけど何も買ってきてないし。
お:その青森なんですけど、私の生まれる前からダムを作る計画があって。ちょっと山に入ったところに。元々作ろうとしていた場所の測量を間違えて、ちっちゃくなったらしくて。
あ:ダメじゃん!
お:それから再計画があって、まだ工事をやってるんですよ。
兄:継続中? やっぱそういうのは50年計画とかなのかな。
お:今やっているのは道路工事で。仮の橋と仮の道ばっかりで。本当の橋と道はできてないの。ダムを作るのって大型の機械を持ち込むから、まず道と橋を作らなきゃいけないのね。それがまだ終わってないの。
あ:なるほどね。
お:測量して、道を作って橋を作ってっていうのに30年以上かかってるの。いつ終わるんだろうって。
兄:気の長い話だなぁ。
P:あ、ピザが来た!
兄:結構大きいな。写真撮っておこう。こちらです。比較対照として、またあさPさんのピースサインを。
あ:いただきます。
兄:ちなみに、横に写ってるのが、収録用のマイクとして使っているMP3プレイヤーです。重宝してます。
P:頑張ってるよね。
兄:さて近況報告ですが、私はちょっと風邪をひきまして。みんなは元気ですか。
P:元気。なんかね、新型インフルでさ、ハワイから帰ってきた人がかかったとか言われてたじゃん。
兄:ああ、そうだね。ハワイ帰りで検疫とか受けたの?
P:それがさ、なんかあるのかなと思ったら、黄色い紙を渡されて「潜伏期間が1週間ぐらいあるから気を付けて」とか書いてあって、それだけ。
兄:そんなもんなのか。
お:病院では、まず「発熱センターに電話しましたか?」って聞いてからじゃないと、来てもらわないの。特にうちは産婦人科もあるから。高熱を出している人は受け入れない。
あ:大変だもんなぁ。
お:産婦人科がある病院に、高熱を出している状態で来ようとするのが、ちょっと。「おたふくかも知れないんですけど」とか言われると、えーってなる。
兄:内科もあるの?
お:産婦人科と内科なんだけど、妊婦さんがいるところに、そういう症状で来られると、ちょっと。私が患者だったら、他の病院を探すと思う。
あ:冷静じゃないのかもね、そこまで。
お:予防接種なら向いてます。そういうインフルエンザなんかにかかっている人がいないから、感染される心配もないので。
兄:私が数年前に帯状疱疹になったときに、治りかけたときに祖父が入院してさ。お見舞いに行こうとしたんだけど、全力で止められたことがあったなぁ。考えてみりゃ感染症だから行ったら大変なことになるんだけど、知識がないからその発想がなかった。だから、分からない人には分からないかも知れない。
あ:そんなもんだよね。

兄:さて、そろそろ本題に入ります。実は今回で、この毒電波通信も96回目です。
お:何年やってるの?
P:7年ぐらい?
兄:そうですね。そいでね、もうそろそろで100回なんですけどね。予想からすると秋ぐらいに。
あ:そうなるねぇ。
兄:んで、100回記念でなんかやろうかなという気がしないでもないんですが。
P:旅行に行こうよ、旅行。
兄:旅行かぁ。どこに行きたい? ハワイとか言うなよ(笑)
P:秋なら紅葉が見たいかも。
兄:紅葉かぁ。日光に行きたいんだよね。
P:いいじゃん、日光。
兄:行きたいところがね、日光と白川郷なの。
お:白川郷なら冬じゃないの?
P:雪だよね。
兄:ほら、私の移動手段がバイクだから。
P:あ、そっか。
お:白川郷は、行くまでが結構大変だよ。
兄:私らにとって、白川郷といえば、なぁ。
あ:ひぐらしですな。
P:岐阜行こうよ、岐阜。
兄:岐阜? なんで?
P:サンプル食品を作りたいの。
兄:すまん、もうちょっと順序立てて説明を(笑)
P:岐阜の、なんとかっていうところで、サンプル食品を作っている工房があって、そこで体験ができるんだって。
兄:それが岐阜なのか。わざわざ岐阜なのか。
P:てんぷらとか作りたい。
兄:うーん、ちょっと興味あるなぁ。なに、それはいつごろから狙ってるの。
P:去年ぐらいから。
あ:行きたかったんだ(笑)
P:それを調べたのが冬頃で、冬だとやっぱりつらいかなって思って。
兄:ちょっと惹かれるなぁ。日光とサンプル食品だったら、どっちがいい?
P:近場だったら日光だよね。
お:電車でそのまま行けますね。
P:スペーシアとか。
兄:私さ、修学旅行で行ったんだけど、あんま記憶がなくてさ。あれ、小学校のときの修学旅行はどこに行った?
P:日光。
お:日光。
あ:東京。
兄:あきちゃんは静岡だもんね。私も日光なんだけど。あきちゃん、日光に行ったことは?
あ:ない。
兄:ああ、もう日光決定ですね。
P:修学旅行だ(笑)
兄:本気で考えてみましょう。小学校で行ったときは、眠り猫とか猿とかは興味があって見た記憶があるんだけど、建築物には興味なくてさ、あんま覚えてないんだよね。東照宮とか、ちゃんと見たいんだよね。
P:小学校のときの修学旅行で、東照宮で黒柳徹子に会った。
あ:またそういうことが!
P:なんか、デカい頭の人がいるなと思ったら。
あ:ひどい言われようだ(笑)
兄:まぁともかく、もう一度ちゃんと行きたいなって。
お:じゃあ、100回が日光なら、150回で京都ですかね。修学旅行シリーズで。
P:いいねぇ。
兄:いつになるかは謎ですが。その合間にひょっとしたら岐阜ってことで。
P:いいね!
兄:あのさ、私さ、前にも何回か言ってますけど、「水曜どうでしょう」が大好きで。
お:サイコロですか?
兄:サイコロもそうなんだけど、この前、友人と話していたのは、47枚のカードを用意して、都道府県名を書いて、引いたところに順番に行くっていう。
お:だったら絵葉書の旅のほうが。
兄:それで小田原城とか引いちゃって、私だけガッカリみたいな感じでしょ?(笑)
お:あるある(笑)
兄:おやまさん、水曜どうでしょう好きなんでしたっけ。
お:すっごい見ましたよ。
兄:私は今日も見てきました。ビデオで。ベトナムの旅などを。
あ:今日もかよ!
P:じゃあ、やろうよ。
お:サイコロが楽しいと思いますよ。
兄:実際にやったら大変だろうなぁ。あてのない旅行って楽しいだろうけど。
あ:時間があればなーって感じだなー。
兄:あきちゃんは、有休とか取れないの?
あ:取れなくはないけど、まとまってってのは厳しいかな。
兄:あさPさんがいっぱい取れることは、もう分かったので。
P:なくなっちゃうから危険(笑)
兄:おやまさんはどうなの?
お:一般的な長期休暇なら休みです。
P:じゃあ、9月の5連休は?
お:カレンダー通りですから、大丈夫です。最高に嬉しいです。
兄:お、それじゃあそこらへんかな。あさPさん、なんかもう予定入れてる?
P:なんにも。
兄:じゃあさ、そのあたりでさ・・・
お:サイコロの旅?
兄:いやいやいやいや(笑)
お:つらいのでヤメましょうか。じゃあ、絵葉書で。
兄:えーっと、小田原城と、焼津と、青森と・・・
お:弘前城ですかね。
P:あと横浜港で!
兄:誰の地元に行くんだって罰ゲームに(笑)
お:東京タワーだけは勘弁してください。
P:あー、東京タワー、毎日見てるからなぁ。
あ:六本木ヒルズも入れとか(笑)
P:やだー(笑)
兄:んじゃ仮ですけど、9月の連休で日光で収録、と。逆に言えば、9月の連休までに99回までやろうと。
あ:今回で96?
兄:そう。だからあと3回か。
あ:なんとかなるかな。
兄:今月中にもう1回かな(笑) あと実は考えていることがあって。このサポセン毒電波通信というのは、96回もやっておいて、ひたすら雑談なんですよ。
あ:基本はそうだね。
兄:これは逆にすごいと思うんですよ。一般的なラジオのような感じでやってるんだけど、いわゆる「コーナー」がないんだよね。
P:ああ、そういえば。
兄:毎回テーマを決めて、それをしゃべるっていう。唯一、年間企画であるサポセンランキングぐらいでさ。例えば、ラジオでいえばドカンクイズであるとか、そういう毎回やるコーナーがないなと。
お:懐かしい。
兄:知ってますか、ヤンパラ。
P:聞いたことはあるかも。
兄:ともかく、ラジオってさ、コーナーがあってお便りを募集するじゃない。そういうコーナーを作ってみたいなって。
あ:いいかもね。
兄:そいで、ここに個性的なキャラクターが揃ってますので、各人でコーナーを作って、毎回交代でやっていこうかなって。これも逆に、こんなコーナーはどうでしょうみたいなのを募集したいところなんだけど。とりあえず私のコーナーは、考えてみました。
あ:どんなのよ。
兄:人事面接をやっていたので、それを題材に。私が毎回、質問を1つ決めて、それに回答してもらう、と。例えば「あなたの特技はなんですか?」という質問に、ボケならボケでいいので回答していただきたいんですね。特技の名前と、それによってサポートセンターでどういう利点があるか、みたいな。
あ:なかなか面白いな。
兄:「どこでも寝れます! 長時間の対応もあっという間に過ぎます!」とか。
P:私のこと?
あ:よく気付いた(笑)
兄:タイトル、まだ決めてないけど。「サポセン面接(仮)」ってことで。
あ:面白いんじゃない?
兄:今回は「あなたの特技はなんですか?」ということで、お便りお待ちしております。
あ:お待ちしております。
兄:んじゃ次にあきちゃん。自分の得意な分野とかは。
あ:やっぱ食べ物系かな(笑)
兄:あとは、ちっちゃい女の子か?
あ:いや、まぁ・・・
P:なんか、今、大変なんでしょ?
兄:ああ、法律的なもので。
P:そうそう。
あ:いや、あれは昔からだよ。でもこれについて語ると終わってしまうので!
兄:あきちゃんが熱くなってしまうので、ここまで。やっぱ食べ物かぁ。「これ食べてみてください」みたいな?
お:そういうのになりますか。オススメ、みたいな。
P:ゲテモノとか(笑)
お:すごく危険な予感がしますけど。
兄:混ぜ物とかね。プリンに醤油でウニの味がするかとか。
あ:なんでも食うよ!
兄:んじゃ、なんか食べ物に関するコーナー、あきちゃん考えてきて。
あ:分かった。
兄:あと、皆さんからも募集したいと思いますので、ぜひお願いします。続いてあさP。得意なことは。
P:すぐ寝る。
兄:どんなコーナーになるんだよ(笑)
P:この前ね、初めて行った友達の家で、机の下で寝てたの。
兄:なんでだよ!
P:わかんない(笑)
兄:でも「こんなところで寝てください」ってコーナーは作れないので却下です。他に。
P:あとね、海外に行くと、必ず気持ち悪くなる。
あ:だから、どんなコーナーにするんだよ!
P:こういう人いませんか、みたいな(笑)
兄:いるかも知れないけど、1回で終わるわ!
P:じゃあ、やっぱ旅行かな。行って良かったところとか、教えて欲しい。
あ:無難だけど、いいんじゃない?
兄:なんか、ネタ的なのがいいんだけど、そういうのもいいか。あさPに行って欲しい場所とかね。
P:近場なら行きます。
兄:ひとりでリポート。旅行のレポーター。
P:寂しい(笑)
あ:ああ、ならオレも同じようなので、どこかに食べに行くよ。
兄:九州とかでも?
あ:いや、近場で・・・
兄:そういえば、USBのカメラを買いまして、ニコニコ動画のコミュを作ったので、動画配信の生放送ができるんだよね。1回やってみたいんだけど、やっぱ声がなぁ。
あ:もういいかって気もするけど。
兄:いや、やっぱ心配だしなぁ。リアルタイムで声が変わるツールとか、マイクとかあるのかなぁ。
P:昨日、王様のブランチで、トランスフォーマーのマスクを被ったら声が変わるの紹介してたよ。
兄:あー、ダースベイダーであったね。
P:あれを被ったら(笑)
兄:常にヘリウムを吸いながらとかか。高いのかな。
あ:高くはないかも知れないけど、30分吸ってたら危険だろ(笑)
お:そうでしょうね。
兄:そりゃそうか。さて、おやまさんですが、毎回参加するわけじゃないですけど、何かあります?
お:うーん・・・
兄:健康の相談とか受け付けてみますか?
お:いや、ちょっと難しいかも・・・
あ:あ、オレ、健康診断受けてきたよ。なんか、心音が大きいって言われた。
兄:それはどうなんだ。
あ:分からん。
お:私は、脈が遅いって言われたんですよね。「気を付けてください」とは言われたけど、何をどう気を付ければいいのか。
兄:難しいですな。んで、得意技は。
お:そうですねぇ。最近、邦画をよく見ている気がしますけど。
あ:映画か。
兄:んじゃ、毎回おすすめ映画を紹介するとか。紹介してもらうとか。
お:すっごい偏ってますよ、私!
あ:いいよいいよ、面白いし。
兄:それはそれで。んじゃ、皆さんからは見た映画なんかを紹介してもらって、その中からチョイスするとかね。
お:「月イチゴロー」みたいな感じですか?
あ:ああ、いいよね、ゴローちゃん。
兄:映画かー。行ってないなぁ。
P:昨日、T4見た。
兄:トランスフォーマー4?
あ:ねーよ(笑)
兄:どうだった? 面白かった?
P:えーっと、「え、これ?」みたいな感じ。
兄:イマイチだったのか。
P:終わり方がちょっと・・・
兄:へー。逆に気になるな。
お:洋画で見たいのがなくなっちゃったんで、邦画に。
P:昨日、T4がやる前に、予告編がいっぱい流れるじゃない。「HACHI」がやってて。ハリウッド版のハチ公物語。
お:あー、泣けるっていう。
P:予告だけで泣きそうになった(笑)
兄:え、ちょっと待って、ハチ公がハリウッドなの?
P:そう、リチャード・ギアが・・・
あ:特殊メイクでハチ役?
兄:わはははははは。
あ:ハチがロボとか。
兄:変形か! 変形するのか!
あ:間違いねぇ!
兄:トランスフォーマーHACHI!
P:それは見てみたい(笑)
兄:しかし、ハリウッドかー。気になるなぁ。んじゃ、なんとなくコーナー的なものが決まったので、改めて紹介します。まず私のコーナー「サポセン面接(仮)」をスタートします。初回は「あなたの特技はなんですか?」に対して、サポセンに入社できそうな回答をしてください。ボケでもOKです。むしろ愉快な回答を大募集。あと、完全に仮決定ですが、あきちゃんに食べて欲しいものとか、あさPさんにオススメの旅行スポットとか、おやまさんに見た映画とかを教えてください。完全にサポセン関係ないけど(笑)
P:現実逃避も必要だよ!
兄:それもそうか。まぁ、100回までは準備期間として、101回目からコーナー開始できたらいいなと思います。以上、第96回サポセン毒電波通信でした。
あ:おつ。
P:お疲れー。
お:お疲れ様でした。
兄:絶望した!
あ:れっつごーふぃーばーたーいむ。


お名前(必須:公開される可能性があります)

E-Mail(必須:公開はしません)


今回の内容は面白かったですか?
面白かった 普通 いまいち

「サポセン面接(仮)」のお題です。「あなたの特技はなんですか?」
「特技」と「それを持っていることのサポセンでの利点」を書いてください。
※無記入でも大丈夫です。



ご質問、ご意見、感想、取り上げて欲しいテーマなどをどうぞ。
あきちゃんに食べ物、あさPに旅行のスポット、おやまさんに映画のオススメ情報もお待ちしております。


ありがとうございました。




第97回へ  一覧へ  第95回へ