サポセン電波通信


第96回へ  一覧へ  第94回へ

第95回

兄:うんたん。
あ:うんたん。
兄:5月6日。
あ:12時53分。
兄:兄貴と、
あ:あきすてと、
P:あさPと、
お:おやまの、
兄:サポセン毒電波通信ー。
あ:いえーい。
兄:こんにちは!
あ:おいっす。
P:お久しぶりです。
お:お久しぶりです。
兄:先日ぶり。
あ:先日ぶり。
兄:あきちゃんとは先月の29日に1回収録したんですよ。
P:そうだったのか(笑)
兄:そんときに、次は連休後半にやるって宣言してね。その前が1月だったじゃない。そのときにも「次はすぐやります」って言っておいてこの体たらくだったので、今回はちゃんとやろうと。
あ:フラグをつぶそうと。
兄:「どうせやんないんでしょ」ってメールが多数来たもんで、意地でもやります!
あ:ひどい話だ(笑)
兄:そんなわけで、今回は4人です! 久しぶりです。渋谷のカラオケボックスです。
あ:渋谷ですねぇ。
兄:このあと、ダーツに行こうと思ってます。みんなマイダーツをお持ちで。
P:持ってます。
あ:大丈夫。
お:え? あ。
兄:えぇ!?
お:あ、入れた入れた。あったあった。
あ:びっくりさせないでよ!
兄:本当は最初にダーツ行ってから収録と思ってたんですけど、渋谷のダーツの店って早くても13時ごろに開店でさ。
あ:大抵そんなもんだろ。
兄:私がこのあと、プロレス観戦なものですから、先に収録ってことで。
あ:午前中からやってるダーツって、あんまないぜ。
兄:正午ぐらいからの店がないかなって思ったんだけどね。
お:飲みながらしかやらないので・・・
兄:あー、そうか。私は飲まないからなぁ。別に今日も、昼間から飲んでいただいても問題ありませんよ!
お:分かりました。
あ:ダーツバーなの?
兄:今日これから行こうと思っている店は、そうだね。
お:インターネットカフェにあるようなダーツなら24時間だろうけど。
兄:んじゃま、始めましょう。今回の趣旨としては、お二人ともお久しぶりっていうことで、連休中何してたとかそういう話で、要するに生存確認パート2です。
あ:ぶっちゃけたな(笑)
兄:そいで、前回1月の収録のあと、ネタとしてあたためていたものがあるんですけど、あさPさん、何を買ったんでしたっけ。
P:え?
兄:なんか買ったんですよね? 発表してください!
P:えーっとぉ、じつはぁ、SONYのVAIO Pを・・・買ってません!
兄:・・・へ!?
あ:なに?
兄:え? え? どういうこと?
P:いやね、ほら、パンフレットあるでしょ? あれの写真を撮って、騙されるかなって思って兄貴にメールしたの(笑)
兄:うえええぇぇぇぇぇ!? マジで!?
P:マジ(笑)
兄:うっそおおおぉぉぉぉぉ。4ヶ月ぐらい騙されてたよ!!
あ:ぎゃはははははは。
兄:うわー、マジで騙された! え、なに、マジで買ってないの?
P:買ってない(笑) あれ、上手くない?
兄:上手いっつーか、マジで騙された! ホントかよ! 買ってないのかよ!
あ:ネタが終わった(笑)
兄:えーっと、整理しましょう。まず1月の収録のとき、VAIO Pが欲しいねーって話をしてて、そのあとあさPから「買ったよ」って写真付きのメールが来たわけですよ。だから「今度見せてくれ」って返信したわけですよ。こりゃネタになるなと。
あ:ネタだよなぁ。
兄:その話を周りにしたら、どうせあさPのことだから初期故障とかすぐ壊れるとかするだろうとかいう話になりまして。
P:ひどい話だ(笑)
兄:それで、次回収録のときまでに壊れていたら面白いなって思ってたんですが、完全に騙された!!
P:今日、兄貴にそのパンフレットを持ってこようかと思ってたんだけど、忘れた(笑)
あ:ひでぇ話だ。
兄:やられたなー。今世紀最大のどっきりにひっかかった。
P:あの写真ね、いろんな人に送ったんだけど、結構みんな騙されてた。
兄:4ヶ月間騙されたよ!
お:長いですねー。
兄:夏の同人誌のネタにまで考えてたんだけどなぁ。ま、これはこれでネタか。
あ:間違いない。
兄:んじゃ気を取り直して、前回収録の1月から今まで、何をやっていたか教えてください。旅行行ったんだっけ?
P:韓国に。
兄:例のボラボラ島とやらには行ってないのか。
P:さすがに無理(笑)
あ:ボラビラ島に関してのメールもかなり来たよね。
兄:いろいろ教えていただきました。
お:すごく高くて行けないけど、一度行ってみたいところだよね。
P:行ってみたい! パンフレット見ると、大体新婚旅行プランとか。
お:水上コテージでのんびりしている写真とかね。
P:そうそう。
兄:韓国は何しに行ったの? 食いに?
あ:焼肉か!
P:韓国は、お買い物。
あ:安いしね。
P:すごい強行スケジュールでさ、成田を夜出発して、向こうに夜の9時ごろに着くの。そのあと、すぐにあかすり行って、終わったのが夜中の1時。
兄:到着してすぐ行ったのか!
P:到着して、直行であかすり(笑)
あ:すごいな。
P:そのあとホテルに行って、次の日は1日フリーだったからミョンドンとか繁華街に行って、お買い物して、次の日の4時の飛行機で帰ってきたの。
あ:4時って、朝の?
P:朝の(笑)
兄:朝!? 夕方じゃなくて、朝の4時かよ。それツアーなの?
P:ツアー。でも、本当は次の日に石焼ビビンバとか食べるオプションの付いているツアーだったんだけど、着いて添乗員さんに聞いたら「え、そんなの聞いてませんけど」って言われて。
兄:始まったよ。
あ:あさPお得意の旅行トラブルだ。
兄:相変わらずすぎる。それがいつぐらいの話なの?
P:2月かな。
兄:へー。旅行はそれぐらい?
P:この間の5月2日に、富士山行ってきた。
兄:おー、登ったの?
P:五合目。
あ:ちょっと待て! 五合目って車で行けるじゃねーか!
P:車で行って、五合目の小屋みたいなところで日の出が見られるっていうから・・・
あ:そこから登れよ!!(笑)
兄:足元に行っただけってことですか。富士山って登ったことないんだよな、実は。おやまさん、あります?
お:五合目から六合目までは歩いたことがあります。
あ:へー。
お:でも、あとですっごく親に怒られました。
兄:あら、なんで?
お:親には「友達と富士山のふもとに泊まりに行って、富士山の五合目まで行って眺めて、登りたい人だけ登る企画で行きます」って説明してたのね。私は足が悪いから、絶対に登るなって言われてたの。でも登ったから怒られました。
兄:そうなのか。
お:大人になってからなんだけど、すっごく怒られましたね。
あ:あはははは。
兄:富士山なぁ。もう行く元気もないなぁ。
お:夜はすっごく寒くて、日が出てくるとすっごく暑いんです。
あ:そうなんだよ。
P:なんかね、犬も登ってたよ。
あ:ああ、いるいる。結構いる。
兄:あきちゃんは登ったことあるのか。
あ:静岡県民をなめるな!
P:静岡県民は登るものなの?
あ:静岡県民は登るものだよ!
P:そうなのか。
兄:東京都民はわりと東京タワーに登ったことがないって聞くけど、逆なのか。
あ:いや、あのね、遠足とかでね。
兄:小田原市民は、富士急ハイランドに遠足に行ったりしますけどね。
P:へー、いいなぁ。
兄:箱根が多いね。
P:あ、それでね、聞いてよ。富士山のあと、時間があったから、芝桜が綺麗で本栖湖でお祭りみたいなのやってるって聞いたから行ってみたら、会社の人に会った。
兄:偶然?
P:うん、偶然。すごくない?
兄:ストーカーされてるんじゃないのか。大丈夫か。
P:あはは。全然お互いにそんな話もしてなくて、しかも5月2日って微妙な日程なのに、偶然。
あ:世界は狭すぎる。
P:なんか似てる人がいるなーって思ってたら、本人だった(笑)
兄:やるなぁ。んじゃ連休は富士山に行ったぐらいなの?
P:そう。
兄:5連休?
P:5連休。
兄:んじゃ次におやまさん。1月以降、なんかありましたか。
お:えーっと、秋が本当は母の誕生日なんですけど、いつもその辺りで旅行に連れて行ってあげるんですね。ここ毎年続けてるんです。
あ:そうなんだ。
お:でも仕事を変えた関係で、なかなか休みが取れなくて。本当に、普通に休みの取れない仕事なので。しょうがないので、バス旅行で千葉のほうに行って、苺狩りとかしてきました。
あ:日帰りツアーみたいな。
お:そう、日帰りで。最寄の駅から乗せてくれるのがあったので、これにしちゃいましょうってことで。
兄:それがいつごろ?
お:苺狩りのできていたころだから、3月ぐらい?
兄:ああ、私が憂鬱になる季節ですね。コンビニがピンクに染まる。
あ:苺地獄か(笑)
お:南房総だったので暖かくて。この連休中は、妹夫婦がやってきたので、そのおもてなしをさせられ。
兄:やっぱり5連休?
お:先生が休みたいって言って、5連休でした。すっごい珍しい。何年も勤めている人に聞いても「先生が旅行するから5連休なんて初めてだ」って言ってた。
P:どんだけ休まないんだ(笑)
兄:あきちゃんも5連休だっけ。
あ:うん。
兄:私が一番長かったんだね。8連休で。有休2日発動して。
P:聞いてよ。有休なくなっちゃった。
あ:旅行行きすぎだろ(笑)
P:まだあると思って申請して、休んじゃって、実はなくて・・・
あ:欠勤!?
P:欠勤になっちゃった(笑)
兄:あー、えーっと、実は私も、先々月欠勤2日です!
P:いえーい!
あ:休みすぎだろ!
兄:いやー、余裕を持ってたはずなんだけどさ、2月にアレがあって、そのあと尿管結石ですよ。年度末にいろいろありすぎた。
お:似たようなことだけど、全部有休を使い切ったことがあって、会社に行ったら「しばらくの間、有休が発生しないからつらいでしょ。だからいいよ、土曜日出勤して」って言われて、土曜日出勤して有休1日戻してもらった。
あ:そういうのができるといいね。
お:元々会社としては、人が不足してたみたいだから。企業サポートやっていたときで、土曜日なんて電話かかってこなかったし。
兄:会社といえば、このご時世で、次回のボーナスは悲劇的なことになりそうなんだよね。
P:そうなんだ。
兄:まぁ仕方ないですが。んじゃ連休中にいろいろやってたのは私だけなのか。
あ:そうかもね。
兄:まず四国までバイクで行ってきました。
P:すごいねー。
兄:突貫で1800km。んで、おみやげがあります。
P:なになに?
兄:ポンジュースコロン。
P:かわいい!
お:かわいいね。
兄:四国は怖かったよ。バイクが途中で壊れちゃって。
あ:そうなのか!
兄:途中でさ、4,000回転ぐらいしか出なくなって、坂道なんか時速50kmぐらいなのよ、最高で。後ろから農業用の軽トラに煽られるしさぁ。
P:怖い(笑)
兄:松山で修理して助かったけど。壊れたときが四国の山の中で、本当にどうしようかと思った。
お:四国の山の中って、本当に何もないですよね。
兄:お、行ったことあるの?
お:あります。父が単身赴任していたことがあって。高知に。
あ:へー。
お:飛行機で行きました。
兄:まぁ普通は飛行機ですよね。
お:初めて一人で飛行機に乗ったのが、そのときでしたねー。
あ:兄貴は飛行機に乗ったことは・・・
兄:ねぇよ!
P:あははははは。
兄:四国は当分行かないだろうなぁ、もう。
P:日本全国いろいろ行ったけど、四国にだけは足を踏み入れてない。
あ:あー、オレもないなぁ。
兄:瀬戸大橋はすごく綺麗だった。瀬戸内海に浮かぶ島々とか、綺麗だったなぁ。あと渦潮も見てきた。バイクだから車より見やすいと思うんだけど、風が強くて斜めになって走ってた、橋の上。
あ:怖そうだ。
兄:橋の手前に「横風注意」って看板があってさ。でも大抵の橋にはあるんだけどさ、本当に洒落にならないぐらいの横風だったよ。体感斜め30度ぐらいの角度で走ってたよ。
P:傾きすぎ(笑)
お:「岬」って書いてあるけど崖にしか見えないところとか。
あ:火サスに出そうな。
P:船越のいそうな(笑)
兄:あとは、吉野川と四万十川。綺麗だったなー。
あ:都会の川と比べちゃうとね。
兄:あのー、県庁所在地から出発して、しばらく町並みが続くんだけどさ、いきなり山の中にいるんだよね。四国の人がどれだけこれを読んでいるか分かりませんが、私の四国のイメージはそんな感じ。
P:四国は、自然を愛する人じゃないと厳しいのか。
兄:そいでさ、2日間で四国を回って、そのまま高速で帰ってきたのね。それから3日ぐらい経つんだけど、筋肉痛と腰痛が大変なことに。
あ:バイクだもんなぁ。
兄:こっちに戻ってきたのが5月2日で、連休の初日なんだけど、東名高速で渋滞70kmになっているのを横目に見ながら逆方向に帰ってきたよ。
P:すごいなー。
兄:あさPさん、2日に富士山って、渋滞に巻き込まれなかったの?
P:いや、全然。
兄:そうなんだ。
P:あのね、最初、2日の夜にレンタカーを借りに行ったの。予約もしてたんだけど、行ってみたら「あの、明日の予約になっているんですけど」って言われて。
あ:出たよ!!
兄:なんでいつもそんなことになるんだよ(笑)
あ:まともに終わったことがないな(笑)
P:しかも、3日の夜から12時間の予約になってて。12時間じゃ厳しいじゃん。
あ:普通はそうだね。無理だね。
P:12時間じゃ厳しいし、そもそも明日じゃ無理だし、なんとか頼んで車を探してもらったんだけど、連休中だと本当に車がないみたいで。
兄:そうだろうなぁ。
P:で、最初に言われたのは「クラスが上がってしまいますけどいいですか」って。値段が高くなるけど仕方ないかって思ってたのね。それで手続きに入ったら「すいません、この車も明日の予約が入ってました」って言われて、どんどん変更になって、1時間待ったあげく最初よりクラスの下がったのになったの(笑)
兄:そうくるか(笑)
あ:まぁ乗れればいいしな。
P:うん、車ならもういいかって。その車なら24時間OKって言われて。それで車のところに行ったら、水戸ナンバーだったの。
兄:わはははははは。
あ:遠くから来たなぁ(笑)
P:それで、都内に夜の10時半ごろに出発したんだけど、お腹すいたからってまずファミレス行って、2時間ぐらい。
兄:都内ですよね?
P:都内。
兄:借りたあとですよね。
P:借りたあと(笑)
あ:意味ねえええぇぇぇぇぇ(笑)
P:それから行き先を決めだして。るるぶとか広げて。
兄:いや、だから、それって借りたあとですよね?
P:そうです。
あ:計画性がねーなー(笑)
兄:なぜ、借りるまでの時間ぐらいでやっておかないかな(笑)
P:それのおかげで、道が空いていたのかも。帰りも空いてたし。
あ:結果オーライの神だ。
兄:さすがだ。私は連休前半は四国で、後半はプロレス観戦とカラオケばっか。
あ:オレは渋谷にばっかりいたよ。毎日。
兄:そうなのか。
あ:なんか、集合場所が全部渋谷なんだよね。今日もそうだし。
兄:偶然だなぁ。あー、それにしても、明日から仕事したくねーなー! こんだけ休むと、人はダメになるね。
P:ダメ人間になる。
あ:でもさ、オレなんかさ、いつも連休っていうと寝てばっかだったからさ、この連休はいいよ。
兄:ああ、アクティブっていう意味で。
あ:5日間全部渋谷だから。家にほとんどいない。
兄:家に引きこもっているよりか、よっぽどいいと。
あ:全然いいね。
兄:そういえばさ、徳島で泊まったビジネスホテルが、全室インターネットPC完備で、屋上に温泉があって、宿泊者はタダっていうところでさ。
P:すごいな。
兄:何よりも、バイク駐輪場がタダだったし。
あ:土地が余ってるからじゃないのか(笑)
兄:そうなのかなぁ。
お:父親のところに行ったときは、部屋の掃除とかをするために行ったはずなんだけど、行ったその日に飲みに連れてかれて。近所の飲み屋さんなんだけど、行きたかったけど一人じゃ行きにくかったらしくて、連れてかれたの。母は飲まないから。その日のうちは飲んだくれて、寝て、次の日は「出かけるぞ」って言われて温泉に連れてかれて。
P:あはははは。
お:何しに来てるんだろうって思った。それで、そのときに泊まったのがかんぽの宿かなんかだったんだけど、すっごく綺麗で、なんだこれって思った。安いし綺麗だし。
あ:四国はそういうところが多いのかもね。
兄:しかし、あさPさんがこの連休で富士山だけっていうのが意外だなぁ。ぜひ、今流行のメキシコあたりに行ってほしかった。
P:この前風邪をひいたんだけど、会社の人みんなに「豚インフル?」って言われた(笑)
兄:ウチの会社は、連休明けに体温計って上司に報告しなきゃいけないんだよね。
あ:そうなんだ。
兄:渡航制限も出たし。結構厳しい。
あ:ウチは何にもないなぁ。
お:怖いもんね。
兄:さすがに今回は、みんな海外旅行を自粛してたなぁ。あと、連休中に熱が出たら上司に報告するとか。
P:連休前にね、リーダーから「海外、行く?」って聞かれて。「今回行かないですけど」って言って。そのあと、部署の人にいろいろ聞いたんだけど、私だけ聞かれたらしい(笑)
あ:よく分かってるんだろ(笑)
P:いつも一緒に行動している人が3人ぐらいいるのに、その人には聞かなくて。
兄:あさPが行かないなら、他の人も行かないって判断されてるんだろ。
P:そうなのかな。
兄:今回のこのインフルエンザ騒動で、メキシコのプロレスラーの来日が中止になったりとか、プロレス業界も大変ですよ。

兄:そんなわけで、雑談をしてきたわけですが。
あ:ま、今回は生存確認だからな!
兄:次回は、これから行くダーツの結果などを報告などもしたいと思います。おやまさんはダーツはどれくらいぶりですか。
お:うーん・・・
兄:悩んじゃうぐらいっぷりですね。
お:そうですね。
あ:オレは前回のダーツ収録のとき以来かな。
お:あ、そうですね。
兄:ああ、私もだ。みんなそうか。単に行く機会がないだけで、熱は冷めてないんだけどなぁ。
P:前ほどでは・・・
お:一気に熱くなって、冷めた感じ?
P:B型だから(笑)
兄:んじゃ次回は6月かなぁ。近いうちに、なんか予定とかありますか。イベント的な。
あ:オレは今月末に結婚式があるので。
兄:おお、ついにあきちゃん、ご結婚で。
P:おめでとう!
お:おめでとうございます。
あ:友達のな!
P:私は6月末にハワイかな。
兄:出た(笑)
あ:相変わらずだなー。ハワイか。お土産を。
兄:ナッツ的な何かを。おやまさんは?
お:うーん、秋までの間に、母親を何か乗り物に乗せてあげようと思うんだけど。
あ:乗り物? 飛行機とか?
お:飛行機か船か・・・
兄:何、好きなの?
お:乗り物に乗るのが好きなの。新しい新幹線にも乗せてあげたら喜んでたし。
あ:へー。
お:下町を走るモノレールみたいな電車のも乗せてあげたときも喜んでた。
あ:ロマンスカーとかは?
お:ああ、ロマンスカーなんかは、一番前に乗りますね。
兄:乗り物といえば、松山の路面電車が怖かったなぁ。急発進急ブレーキの連続で。カーブも急だし。
P:こわっ(笑)
あ:かっけぇ。
兄:いかん、また雑談が続いてしまうので、ここらで終わりとします。次回は6月ですかね。以上、第95回サポセン毒電波通信でした。
あ:おつかれ。
P:おつかれー。
お:おつかれさまでした。
兄:うんたん。
あ:もえもえー、きゅん♪


お名前(必須:公開される可能性があります)

E-Mail(必須:公開はしません)


今回の内容は面白かったですか?
面白かった 普通 いまいち

ご質問、ご意見、感想、取り上げて欲しいテーマなどをどうぞ。


ありがとうございました。




第96回へ  一覧へ  第94回へ