サポセン電波通信


第93回へ  一覧へ  第91回へ

第92回

兄:最近、雨とか怖いぐらいですね。
P:雷、すごいよ。
あ:ピンポイントで降りすぎだよな。
兄:昨日さ、日本武道館にプロレス見に行ったんだよ。そしたら出るときにさ、「千代田区に大雨洪水警報が出ています」って言っててさ。降ってないのよ、出口周辺は。でも向こうの空がもうビカビカ光っててさ。怖いったら。
P:そういうこと、結構あるよね。
兄:と言ったりなんかしながら、9月7日。
あ:11時15分。
兄:兄貴と、
あ:あきすてと、
P:あさPの、
兄:サポセン毒電波通信ー。
あ:いえーい。
兄:ということで、お久しぶりです。2ヶ月ほど空いてしまいましたが。コミケとかいろいろありましてね。
P:お疲れ様でした。
あ:本当にお疲れ様でした。
兄:無事に終わりました。来ていただいた方、本当にありがとうございました。通販はもう少ししたら委託が開始されると思います。
あ:まだなのか。
兄:もーちょいです。さて、前回の毒電波通信のときは、みんなでダーツやったんだよね。んで、その後あさPさんが・・・
P:ハマっちゃった(笑)
あ:予想通りだ!
兄:マイダーツを買いましたか。
P:あのね、近所にダーツカフェがあったんだけど、そこで450点以上を取るとマイダーツをプレゼントってなってて、頑張って取ったの!
兄:素晴らしい。
P:それから毎週のように(笑)
兄:へー。カードも作った?
P:作った!
あ:ダーツライブのカードね。
兄:あれがあると、自分の成績なんかが残せて面白いんだよね。んじゃ、今度行きましょう。
P:行こう行こう。
兄:次回ですかね。あ、そういえば、なんか私がここに来る前に、面白いことがあったんだって?
P:あははははは。
あ:もうね、すごかったよ!
兄:説明しますと、ここは今、あきちゃんの部屋です。私が遅れて来まして、部屋の中にはあきちゃんとあさPさんがいました。そしてこの部屋はインターホンになっています。そして、チャイムが鳴ったわけですね。
あ:そしたら、この時間だったら兄貴だろうと。兄貴から「少し遅れる」ってメールが来てたし、ちょうどいい時間だったからな!
P:そして、インターホンに私が出ました。
兄:そのとき、あさPさんは何て言ったんですか。
P:「ピザは取ってません」。
兄:その結果、出たのは誰でしたか。
P:「宅急便です」(笑)
あ:やられたね!
兄:私がここに着いたときにさ、宅急便の兄ちゃんが、だーって走っていったんだよ、あきちゃんの部屋のほうに。それをゆっくり追いかけるように私が向かったんだよ。そしたら向こうのほうから「ぎゃはははは」って爆笑の声と、宅急便の兄ちゃんの「いえいえー」っていう声が聞こえて、私が部屋に入ったら「おせーよ!!」ってあきちゃんに怒鳴られて(笑)
P:超恥ずかしかったよ!(笑)
あ:タイミング的に30秒ぐらいの差だったよな。ありえねぇ。
兄:もう30秒早かったら大丈夫だったんだけどね。
あ:おせーよ!
兄:狙った(笑)
P:もうね、恥ずかしくてね、顔を出すこともできなかった。
あ:あさP隠れちゃうんだもん(笑)
兄:いやー、マンガとかネタでよく見るけど、実際にやっちゃう人はそういないよね。
あ:さすがだ。
P:恥ずかしい・・・

兄:さて今回は何をするかといいますと、お待たせいたしました、年に1回のお楽しみ。「日経パソコン」誌に載ってます「パソコン満足度ランキング」特集ー。
あ:いえーい。
兄:ご存知ない方のために説明しますと、パソコンメーカーの満足度ランキングです。一昨年までは「サポートランキング」だったのですが、去年から満足度ランキングに変わりまして、サポートだけではなく全体的な評価のランキングとなっています。全2,389人に対してのアンケートで、回答者数が120人以下のメーカーはランキングから除外されます。
あ:そこそこの人数での評価だね。
兄:前は、1つのメーカーの評価者が20人ぐらいってこともあったもんね。今年の特徴は、ノートパソコンとデスクトップに分かれています。では、さっそく見ていきましょう。
あ:我らがソーテックは!?
P:どうなってるんでしょうか。
兄:あー、先に言っておきますと、ソーテックはランキングに入っていません。
P:えー。
あ:あれー?
兄:非常に残念な結果に。というかメーカー数が少ないんですよね。ノート部門で8社、デスクトップで7社しかありません。
あ:なんか変わってきたねぇ。
兄:120人集められなかったってことでしょう。あ、評価の方法ですが、「満足」が10点、「まぁ満足」が5点、「どちらとも言えない」が0点、「やや不満」が−5点、「不満」が−10点で計算し、平均値を出しています。
あ:プラスなら満足方向ってことだね。
兄:そうです。ではノート部門から。ちなみに平均点が4.78点です。1位、松下電器産業で5.63点。
P:おー。
あ:「まぁ満足」以上だね。
兄:2位がレノボ・ジャパンで5.25点。
あ:さすがだ。
兄:3位がデルで5.21点と僅差。4位がソニーで4.79点。ここまでが平均以上だね。
P:ソニーが平均なんだね。
兄:そうだね。5位にNECと日本HPが同点で4.58点。がくっと下がって7位の富士通が4.21点。最下位の東芝が3.92点です。
あ:東芝、そんなに低いのか。
兄:かなり低いね。ちなみにこの数値は全体評価で、我々の語りたいのはサポート部門ですから、さくさく進めます。続いてデスクトップ部門の順位。平均は4.91点。1位はエプソンダイレクトで5.67点。そして2位が、マウスコンピューターで5.13点なんですね。
あ:ほえー、意外だね。
P:知らない。
兄:去年だか一昨年、初参加で最下位に近かった記憶があるけど。3位がデルで4.96点で、ここまで平均以上。4位がソニーで4.79点。5位がNECと富士通が同点で4.63点。
あ:仲がいいね!
P:あはは。
兄:最下位がゲートウェイ/イーマシーンズで4.33点。
あ:NECが低いな。
兄:一昨年ぐらいまで、上位っつーかトップだったイメージだからねぇ。よし、ではサポート全般の総合満足度にいってみましょう。
あ:来ましたな。
P:来ましたね。
兄:平均が2.44点です。1位、エプソンダイレクトで4.73点。
P:たかっ!
兄:飛びぬけて1位。去年に続き、2連覇です。
P:そんなにいいんだ。
兄:2位の松下電器産業が3.49点だから、かなり差があります。ちなみに松下も2年連続2位だね。そして3位が、富士通で2.96点。
あ:富士通? 意外なところが。
P:何があったんだろう(笑)
兄:去年が6位だね。4位がソニーで2.84点。5位がNECで2.55点で、ここまでが平均以上。以下、レノボ・ジャパン、デル、東芝、マウスコンピューター、日本HP、ゲートウェイとなっています。ちなみに最下位のゲートウェイが1.21点です。
あ:NECが下がったなぁ。
兄:一昨年まで3年連続だかで1位だったんだよね。それが去年、牙城が崩れて、今年は5位と。富士通が逆に、あんまサポート良くないってイメージだったのが、上がってきてるね。
あ:3位は驚いたね。
兄:あとここに「サポートのために負担していい費用」というアンケートの結果があります。選択肢は「有料サポートは受けたくない」「500円以下」「1,000円以下「2,000円以下」あと5,000円まで刻んであって、最後に「5,000円以上でもOK」。あさPさんは?
P:受けたくない(笑)
兄:あきちゃんは?
あ:当然、受けたくない。
兄:ですよねー。ということでアンケート結果も「有料サポートは受けたくない」が44.5%です。
あ:ほぼ半分だね。
兄:そのあと「500円まで」が21.4%、「1,000円まで」が21.7%で、ここまでで9割です。
P:有料なら、自分で調べる。
あ:ウチらの考え方なら、そうだね。
兄:払ってもいい金額の平均は926.7円だってさ。1,000円までだったらって感じだね。んじゃサポートの満足度の話を、メーカー個別でしていきます。まずNECですが、去年よりも1.12点も下がってます。これは単純な理由で、去年の11月から、サポートが有料になったんだってさ、購入2年目以降は。
あ:そりゃそうだよなぁ。いきなり「今度から金を取ります」って言われたらなぁ。
兄:しかも、不満な理由のところに「電話が繋がるまでに時間がかかる」ってのがあんのよ。
あ:有料にした上に、繋がりにくくなったのかよ。
兄:普通に考えれば、有料にすれば入電数が減って、電話は繋がりやすくなると思うんだよね。
P:普通はそうだよね。
兄:それが逆になってるってのは・・・
あ:最悪の状態だな。下がって当たり前だろ。
兄:これはなんだろうね。なんかやらかしてるのかな。
P:人を減らしすぎたんじゃない?
兄:ああ、見込みと違ってたとかかなぁ。
あ:悪い方向に進んでるっぽいなぁ。
兄:あとさ、例によってNECは初心者ユーザが多いんだけど、初心者の満足度は低くて、上級者の満足度が高い。
P:へー、面白いね。
兄:性能とか操作性で、上級者の評価が高いみたい。なんか、路線が変わってるのかなぁ。ちなみに価格はかなり高めですね。
あ:それは、まぁね。
兄:次、ソニー。サポートに関しては「電話サポートの対応が担当者によって差がある」ってことなんだけど、これはどこでもよくある話だよね。
あ:逆に同じぐらいにするのが無理だよな。
兄:面白いのは、女性比率が高いってことかな。
あ:確かにそんなイメージがあるね。
P:デザインとか。
兄:ああ、そういう意見もあるね。「デザインが気に入った」とか「ブランドが好き」とか。
あ:ソニーはそれが強いよな。
兄:直販サイトで買ってる人が31.3%で、他のメーカーに比べるとかなり高いほう。これもその影響かもね。しかしソニーは、いつも4位とか5位だね。
あ:平均点以上でしょ?
兄:うん。さっきの対応者の質にばらつきがあるって意見を元にすれば、底上げをしてほしいよね。
あ:難しいだろうけどね。
兄:さて次はデルなんですが、数年前までサポートといえばデルと言われていて、それがぶっ壊れたのが、例の外国人事件。
あ:中国だかにサポートセンターを持っていったんだよな。
兄:その結果「日本語が通じない」という信じられない意見により、サポート伝説が崩壊しました。んで今回、性能とか操作性とかはみんな平均点以上なんだけど、平均以下だったのが、デザインとサポートでした。デザインに関しては期待していない人が多いみたいで厳しい意見もないんだけど、サポートに関しては厳しい意見が。それが「外国人オペレーターに繋がることがあり、会話でこちらが気を使う」と(笑)
あ:まだそうなのかよ!
P:会社の知り合いがデルを使ってて、液晶がおかしくなったんだってさ。買って半年ぐらいだったから、自分で切り分けもして、リカバリもして直らないから故障って判断して電話したんだけど、「これはもうやりましたか?」って何度も聞かれて、説明してるのに分かってくれなくて繰り返しになって、イラついたって。
あ:まだダメなんだなぁ。
兄:全体の評価は高い中でサポートの評価が低いから、余計に気になるね。
あ:まずは日本人を!
兄:そうだよねぇ。続いて東芝。サポートの順位は8位。相変わらずの順位だけど、修理サポートに対する評価は全体で1位。
あ:へー。
P:修理をしないと良さが分からないってこと?
兄:おー、いいところに気付いたね(笑)
あ:そうか、故障しないと良さが分からないのか。ダメじゃん(笑)
兄:「持ち込み修理に良心的かつ迅速に対応してくれた」とか。修理に関しての順位だけど、東芝、松下、エプソンが飛びぬけて良くて、他のところは軒並み低い。松下とエプソンはサポートの1位2位だから、東芝だけ、修理だけ良いってことなんだろうな。
P:なんかやだなぁ(笑)
兄:さて次、日本HP。サポートの順位は下から2番目。意見も厳しくて「電話が繋がらない」「Webに個人向けの情報が少なすぎる」とか。
P:ドライバとかが全部英語ってイメージ。
兄:全部じゃないみたいだけど「英語ページのほうが詳細な情報がある」って意見はあるね。
あ:デルもそうかな。
兄:海外企業のだと、そこがね。かといってNECとか富士通のほうが充実しているかっていうと、それもそれでアレなんだけど。
あ:日本語ってことだけで安心感はあるけどね。
P:そうだよねー。
兄:次はエプソンダイレクト。サポートも1位なんだけど、もう全部の評価が高いね。
P:これはすごいね。
兄:サポートもダントツの1位で、もう各項目全部ズバ抜けてる。マニュアルもWebも電話もメールも修理も。「次回購入したいメーカー」でエプソンダイレクトを選択した人の理由は「サポート」が多いんだってさ。
あ:やっぱサポートがいいと次も買いたくなるよね。
P:特に初心者は。
兄:Webは調べやすく、修理は短く、メールも迅速。ベタほめですね。これは、しばらく牙城は崩れそうもないね。
あ:一時期のデルやNECみたいだな。
兄:2位の松下との差が1.3点あるからなぁ。
あ:今なら買い!
P:でも、使っている人って聞いたことないね。
あ:オレらの周りにはいないなぁ。
兄:ほら、誰か買えば、その評判を聞いてみんな買うんじゃない?
あ:あるかも。
兄:続いてゲートウェイなんですが、ダントツのビリです。不満はマニュアルに対してが多くて、「電子マニュアルしかないので、パソコンが起動しないとき不便」とか。
あ:当たり前だ!
兄:紙マニュアルないのか、すごいな。んじゃWebはというと「Webサイトの情報が少なすぎる」とか。
P:うーん、うーん。
兄:好意的な意見としては「他のメーカーに比べて電話が繋がりやすい」とか。
あ:かける人が少ないからじゃないの?
P:そんな気がする(笑)
兄:わりと、サポートを受けた人の評価は高いんだよね。あ、1年目は無料だけど2年目以降は有料なんだってさ。しかも1回単位じゃなくて1年単位の契約で。
あ:へー。でもNECみたいに、有料の上に繋がりにくいってのよりいいよね。
兄:そりゃあなぁ。次はレノボ・ジャパン平均ちょい下の6位なんだけど・・・サポートに関する意見があんまり載ってないなぁ。「とにかく有人のサポートには連絡してくるなという態度」だそうだ。
P:なにそれ(笑)
兄:Webとかを使ってくださいってことだろうね。
P:この「キーボードに高評価」って、どういうこと?
兄:あー、レノボはトラックポイントっていって、キーボードの真ん中にスティックみたいなのがあって、それで操作できるんだよ。
あ:あれ、好きな人は好きだもんなぁ。
兄:「トラックポイントがある限り使い続ける」「他に選択肢がない」って意見も。
P:そんなに使いやすいんだ。
あ:慣れちゃうとね。
兄:慣れないと使いにくいかも知れない。さて次は、ランキングに載らなかった、つまり回答数が120集まらなかったメーカーを見ていきます。まずシャープですが、サポートの数値は1.87で、デルの下。8位相当ですね。
あ:低いなぁ。
兄:そして次は、来ました! ついに来ました!
あ:ソーテック! ソーテック!
P:ソーテック! ソーテック!
兄:湧きあがるソーテックコール! ついに出ました我らがヒーロー、ソーテックであります。さて、そのサポートの評価ですが、あさPさん、何点だと思いますか。ちなみに平均が2.44点、最下位のゲートウェイが1.21点ということをふまえてお答えください。
P:1ぐらい。
兄:あきちゃんは?
あ:マイナス行ってるんじゃない?(笑)
兄:正解は、0.59点です!
P:あー!
あ:惜しい! マイナス行かなかったか!
兄:「電話が繋がりにくい」という意見が多かったらしいです。いやー、意見もなかなかいい感じのが多くて、「値段のわりには結構使えるのでびっくりした」とか(笑)
あ:なんちゅー言われ方だ(笑)
P:でも使えてるよ! 故障もしないし!
兄:そうだよねぇ。いやさ、パソコンそのものに関する評価は低くないんだけどさ、サポートに関してはとにかく低すぎるな。
あ:安く売って、サポートはしません。もうそれでいいじゃん(笑)
兄:滅茶苦茶安いもんなぁ。ということで、ざーっと見てきましたけど、あきちゃん感想はどうですか。
あ:変わってきたなーって感じ。
兄:そうだね。デルの牙城が崩れ、NECの牙城が崩れ、今はエプソンダイレクトの一人勝ち状態。
P:有料ってのが気になった。
兄:有料で繋がりにくいんじゃなぁ。
あ:一番重要なところだもんね。でもそのエプソンも、これで評判になって売れれば、それだけユーザー数が増えて、問い合わせが増えて、繋がりにくくなるもん。
兄:そうなんだよね。そこでNECは道を誤ってしまったと、今の状態を見ると言えてしまうと思います。エプソンはどうするんでしょうか。
あ:頑張ってほしいね。
兄:そして我らがソーテック。
あ:プラスだもんよ! マイナスだと思ったのにびっくりだよ!
P:だよねー(笑)
あ:もう、これを売りにしようぜ。安い、性能もそこそこ、サポートしませんって。
兄:ここに「パソコンを選ぶ決め手」が載ってるんだけど、1位が価格なんだよね。
あ:やっぱソーテックだよ!
P:前はサポートじゃなかった?
兄:そうなんだよ、前はサポートが重要視されていた気がするんだけど、今年のを見ると下から2番目で、ほとんど重視されてないっぽいんだよね。
P:みんな使い慣れてきて、サポートは必要なくなってきてるのかな。
あ:もう一般的に浸透してきてるからね。
兄:あとは電器屋さんみたいな販売店でサポートしたりとかね。
あ:本体そのものの機能を求めてるんだね。あと価格。
兄:あとさ、サポートは当然、ある程度のレベルは受けられるのが当たり前だと思われてるから、重要視されていないのかも。だからいざというときに繋がらないと、そこで評価が決まって、低くなっちゃうんじゃないかな。
あ:そうだね、そう思う。
兄:「サポートが充実している」というイメージのランキングは、NECがダントツの1位で31.3%。2位が富士通で18.5%、3位がエプソンダイレクトで17.6%です。
あ:これは今までの貯金だね。
兄:それがそろそろ、貯金が尽きてきてるじゃないかな。
あ:そろそろやばいね。
兄:来年が楽しみだね。んじゃ、来年に期待するものを、あきちゃんから。
あ:そりゃもう、ソーテックが!
兄:どうなりますか、消えますか。
あ:安さを武器に!
兄:消えますか!
P:消したいんだ(笑)
兄:いやいや期待してますけどね。私はとにかく、エプソンダイレクトの数値が気になりますね。このまま維持したらすごいなって。
あ:これを読んだ人がどう行動を起こすか。
兄:去年の注目株だったデルは、結局今年もあまり変わらず、上位に行けなかったなぁ。
あ:もうサポートに力を入れないんじゃないの?
兄:そうなのかなぁ。
あ:パソコンの性能と安さで売るんじゃないのかなぁ。
兄:パソコン全体の評価は低くないからね。ただ、昔のデルのサポートを知っているだけに、ちょっと残念だなぁ。
あ:サポートにどれだけ比率を持っていくかだけどね。
兄:今は性能と価格重視なんだね。
P:なんでソーテックは売れてないんだろう(笑)
兄:我々はソーテックをこれからも応援していきます。あさPさんは、何か他に言いたいことありますか。
P:前にね、会社で女性向けの雑誌をみんなで読んでたんだけどね、そこに13万円のバッグとかアクセサリーとか紹介されてたのね。
兄:ブランド品の?
P:そう。それで「こんなの13万円で買えないよね」って話になったんだけど、みんなね、「でも13万円のパソコンなら買っちゃうよね」って話になって(笑)
あ:女性としてはどうなんだ、それは。
P:だから「世の中のOLとは違ってるよね」って話をしてたの(笑)
兄:世のOLは、パソコンなんかよりもブランド品なんだろうなぁ。
あ:そうなんじゃないの? 多分。
兄:んじゃさ、今突然、15万円を渡されて「なんでも買っていいよ」って言われたら、何を買う?
P:パソコン買っちゃうかも(笑)
あ:おかしいだろ。あさPなら旅行だろ。
兄:旅行じゃないのか。
あ:やっぱそうだよな!
P:あはははは。ノートがほしい、ノートが。
あ:オレもノートを買うかなぁ。
兄:私は持っても使わないと思うんだよね、ノートパソコン。
あ:あー、テレビ買うかも。でっかいの。
兄:私がまさにそれ。地デジ対応のテレビを買うかも。ということで、今回はごめんなさい、メールの紹介が出来なかったんですが、近いうちに「あさPさんがダーツを本格的に始めた記念大会」をやろうと思うので、そのときに紹介します。以上、第92回サポセン毒電波通信でした。
あ:おつかれー。
P:お疲れ様でした。
兄:キラッ!
あ:のヮッ!


お名前(必須:公開される可能性があります)

E-Mail(必須:公開はしません)


今回の内容は面白かったですか?
面白かった 普通 いまいち

ご質問、ご意見、感想、取り上げて欲しいテーマなどをどうぞ。


ありがとうございました。




第93回へ  一覧へ  第91回へ