サポセン電波通信


第74回へ  一覧へ  第72回へ

第73回

兄:日本頑張れ!
あ:アルゼンチンとかスペインとか頑張れ!
P:見てません!
兄:6月18日。
あ:17時ちょい過ぎ。
兄:兄貴と、
あ:あきすてと、
P:あさPの、
兄:サポセン毒電波通信CXー。
P:しーえっくす!?
あ:何に挑戦すんだよ!
兄:まぁそんなわけで、梅雨です。
あ:大雨です。
P:降ってるねぇ。
兄:この中、バイクで走ってきました。
あ:頑張った!
兄:今日はね、昼間は後楽園ホールでプロレス見て、そのままここに来ました。
P:すごいハードスケジュールだ。
兄:原付でな! カッパ着てな!
あ:まぁしょうがないね。
P:なんかあったの?
兄:いや、事故。バイク壊れた。
あ:日記に書いてたね。
兄:交差点の前でさ、隣の車が助手席のドアをいきなり開けてきてさ、ぶつかって壊れたの。
P:へー。
兄:修理中。今まで「無事故有違反」だったのに「有事故有違反」になっちゃいました。もらい事故だけど。
あ:オレはゴールド。
P:私もゴールド。
兄:なにぃ!? うそぉ!? 違反、1回もなし?
P:ないよ。
兄:そんなバカな。
あ:やっぱ違反をしちゃいかんよ。
兄:いま、あさPが免許証を探しております。ごそごそやってます。
あ:それで忘れてたってなったら最悪だよな。
P:最悪だよー!(笑)
兄:今日、家の前にあった車、あさPのだよね?
P:そうそう、親の。あった!
兄:キティちゃんの免許ケースですか。うは、ゴールドだ。ほら、私のは青ですよ、青。
あ:出た、青だ。
P:おー、懐かしい。
兄:懐かしい呼ばわりかよ!
あ:ゴールドって6年だっけ?
P:5年。
あ:ずっとゴールドだからなぁ。忘れちゃった。
兄:私は平成6年に免許取得してるんだけど、ずっと青だよ。毎回さぁ、2年目とかに、つまんないのに引っかかるんだよ。今回こそと思ったら、駐禁ですよ。
あ:やられてたねぇ。
兄:もういいです。みんな、運がいいだけです。もういいです。
あ:言い訳になるだけだからな。
兄:ちくしょう、別の話題にする! なんか熊本行ったらしいじゃないですか。
P:行った。食べ物が美味しかった。
兄:出た。やっぱ旅行といえば食べ物だよね!
あ:まずは食べ物だね。
P:馬刺し、美味しかった。居酒屋みたいなところで、そんなに高くなかったんだけど、美味しかった。
兄:へー、食べたことないなぁ。
P:最初はイメージ的に、なんかイヤだったんだけど。
兄:馬だしねぇ。
あ:レモンと生姜?
P:ポン酢みたいなので。
あ:へー、それもありか。
兄:いくらぐらいだったの?
P:一皿で600円ぐらい。
兄:安いねぇ。ま、やっぱ旅行といえば食べ物ってことでね、私も岩手までバイクで行ってきました。何を食べたかといいますと・・・
あ:コンビニの?
兄:オチを先に言うなよ!
P:あはははははは。
兄:コンビニのおにぎりとサンドイッチと、あとは宿の普通の朝食でした。
あ:終わってるって! せめてなんかさぁ・・・
兄:あ、あれを食べたよ、じゃじゃ麺。
あ:じゃじゃ麺?
兄:じゃじゃ麺。
P:じゃじゃ麺?
兄:じゃじゃ麺。
P:ってなに?
兄:えーっと、味噌味のうどんの混ぜる麺。
P:辛いの?
兄:辛かった。盛岡で食べたんだけど。
P:エーピーで見たことあるかも。
兄:エーピー?
あ:am/pm。コンビニの。
兄:なんかいきなり、ありがたみがなくなりました。そんなもんです、私の旅行。今度は姫路城に行ってみたくてね。
あ:いいねぇ、四国。
兄:四国じゃねーよ! 兵庫だぞ。四国にあるのは愛媛だろ。
あ:ああ、あっちは愛媛か。
兄:四国といえば、淡路島も行ってみたいんだよね。四国行ったことある?
あ:ないんだよねー。
兄:んじゃ、今度は淡路島収録で。
あ:いつだよ!
兄:いつだろうな(笑) 夏休みとかないもんねぇ。
P:自分で申請すればあるだろうけど。
兄:そんなもんだよね。とか言っている間に、あきちゃんはカップラーメンを食ってますが。ノーボーダーなやつを。
P:たまに食べると美味しいよね。
あ:うまー。

兄:さて、今日のテーマ。「ふーか」さんからいただきました。『サポートセンターに就職しましたが、辞めていく人が多いです。周りを見ると、若い人しかいません。この仕事って、何歳ぐらいまで続けていけるのでしょうか』
P:精神力が続くまで(笑)
兄:結論にはまだ早いって(笑) でも、前の職場って、結構な年の人がいたよね。何歳ぐらいだっけ。
あ:50歳ぐらい?
兄:だよね。それで普通に第一線で働いていたので、それこそ精神力が続く限り何歳でも大丈夫なんだろうけど、ひょっとしたらウチの職場が異常だったのかも知れん。
P:上を目指す人が通過点で・・・
兄:そうそう、その話に繋げようと思ってたんだけど、サポートセンターって基本的に、しゃべりができてパソコンの知識があれば大丈夫じゃないですか。見た目は関係ないしね。声質もそれほど関係ないでしょ?
あ:いや、声質は関係あるんじゃないか?
兄:子供っぽい声のほうが大変じゃない?
P:使い分けるけど(笑)
兄:あ、確かに、あんまりおじいちゃんおばあちゃんの声だとアレだけどね。
あ:そこまでいくとね。
兄:落ち着いている声なら大丈夫だと思う。それで、「何年でも続けられる」けど「何年もやっている仕事じゃない」と思うんだよね。
P:そうだね、そう思う。
あ:何歳からでも始められるけど、長くは続けないよね。
兄:それで、何年か続けるとどうなるかというと、上の職に就くはずなのよ。だよね。
あ:そうだね。
兄:今の職場で、同じ仕事している人で一番年齢が高いのって何歳ぐらい?
P:34〜5歳ぐらいかな。
あ:40代ぎりぎりかなぁ。
兄:私の今の職場で、35〜6だと思う。それで、リーダーって何歳?
P:33歳。
兄:あれ?
あ:30歳ちょい過ぎかな。
兄:うお、予想していたのと違ってた! んじゃ、管理者は?
あ:50歳ぐらいかな。
P:うん、50代。
兄:その管理者の人って、叩き上げ?
あ:異動してきた。
P:分かんない。
兄:むぅ。ともかく、この仕事は何年も続けるってわけじゃなくて、管理や運営に進むと思います。もしくは転職するかで分かれると思います。私の場合は、5年近くやって辞めて、また5年ぐらいやって管理職っぽくなって辞めて、今はまた第一線に戻ってるからね。3回目。あきちゃんは?
あ:ずーっと下っ端だね。
P:私も。
兄:管理をやろうとは思わない?
P:思わないよー。だって、つまんなそうじゃん。
兄:そっかー。あきちゃんは?
あ:うーん・・・
兄:カップメンは美味い?
あ:カップメンは美味いね。
兄:管理者は?
あ:オレは、この職になる前に全部やってたからなぁ。客先に行って、話を詰めて、見積もりまでやってたから。でも管理かぁ。
兄:ま、その前に「クレーム対応」って職があるからなぁ。リーダーとかSV(スーパーバイザー)って呼ばれるけど、結局はクレーム対応ってイメージがあるんじゃない?
P:そうだね。
あ:ウチは違うなぁ。リーダーはクレーム対応って感じじゃないよ。
兄:何をやってるの?
あ:管理全般。勤怠とか。
兄:クレーム対応はやってないの?
あ:そういうのは全部、オレらで止めなきゃいけないから。
兄:そうなのか。いやほら、リーダーになるのがイヤだっていう人は、クレーム対応がイヤだっていう人が結構いるからさ。「クレームだ、いやっほぉ!」って人はいないでしょ?
P:「よっしゃー!」みたいな?(笑)
兄:そういう人はリーダーになったほうがいいですけど、きっと精神的な何かがあると思うので危険です。
あ:危ないですね。
兄:話を戻すと、何年でもやれると思いますが、会社が何年もやらせるかどうかだと思います。給料がそれほど上がるわけじゃないですし。
P:そうだよね。
兄:管理職になると上がるから、そういう流れで自然に管理に進むんじゃないかなぁ。あ、会社によっては管理職になっても給料上がらないのかも。例えば、給料が上がったとしても、やっぱり第一線のほうがいい?
P:うん、やっぱり直接対応するのがいい。
あ:だな。
P:あ、私ね、7月から窓口の集約とかになって、今までは直接拠点が電話を受けてたんだけど、今度からその窓口に全部入ってきて、担当拠点に振られるみたいなのね。
兄:なるほど、効率はそっちのほうがいいかもね。
P:それでね、その窓口の担当になっちゃったの。
兄:へ? んじゃ現場に出ないの?
P:そう、現場行かないの。
兄:何だよ、話が違うじゃん(笑)
あ:あらら。
P:それで「えー?」って思って「なんでですか?」って聞いたら、前からいた人を残したいからって。私、1月に入ったばっかじゃん。もう1人行く人も3月ぐらいに入った人で、前からいた人は各拠点に残すんだって。新しい窓口には、新しい人たちを集めるって。
兄:まぁそれは妥当だろうね。顔馴染みになってるだろうし、長年いる人は。
P:「また電話対応?」って思っちゃった。
兄:職場も変わるの?
P:うん、変わる。隣の駅だけど。
兄:給料は?
P:そのまま。仕事の時間も変わらない。なんかね、コールセンターの基礎もまだできてないらしくって。
あ:ホントの新規からなんだ。大変だねぇ。
P:立ち上げのメンバーになっちゃったの。
あ:新規のほうが面白いといえば面白いかも知れないけどね。
P:マニュアルとかも、自分たちで作らなきゃいけないって言われて、えーって思った。
あ:自分のやりやすいように作っちゃえばいいじゃん。
兄:ルールからな。
P:インフラも整ってないって言われた。
兄:怖っ! それは怖っ!
P:電話工事もまだって・・・
兄:え、7月からなんでしょ? 今日、6月18日だぜ?
P:そうなの! で、この前会議があるからって呼ばれて行ったら「8月になるかも知れない」って言われた。
あ:そんなもんそんなもん。
兄:何人なの?
P:7人かな。
兄:全員、他のところから異動してきたの?
P:そう。
兄:あ、新規じゃないのね。ならまだ平気かな。全く新規で雇って、新規のコールセンター立ち上げっていったら、すげー大変そうだもんね。
あ:そりゃそうだろうなぁ。
兄:結局、今の職場って半年?
P:半年。うん、半年。
あ:ある程度アレだったら、ちゃんと言ったほうがいいだろうけど。
P:そだね。
兄:まぁ、ネタを拾ったら教えてください。
あ:とりあえず電話機壊せ!
P:分かった(笑)
あ:あ、そうだ、オレもパソコン壊したよ。デスクトップ。
兄:なにやったの?
あ:使ってたらいきなり、ぷつーんって電源落ちて。再起動させたら「ファンが止まってます」って英語のメッセージが出て。10分ぐらい冷まして起動させると、Windowsの画面まで行くんだけど、また落ちる。
兄:うへー。んで、新しいマシンにしたの?
あ:仕方ないから、筐体開けて、扇ぎながらデータをバックアップ。
P:扇いだんだ(笑)
あ:半日がかりだったよ。
兄:そういえば梅雨に入ったからか、HDDの故障の電話が増えたなぁ。あと、急に暑くなった関係か、熱暴走の電話も結構来てる。気を付けてくださいね。
あ:HDDなんて消耗品だしね。壊れるもんだよ。
兄:それが分かってくれれば早いんだけどね・・・
P:分かってくれないよね。
兄:難しいところだよね。あと、飲み物こぼす人も最近多いかも。やっぱ暑さが関係してるかね。
P:この前、飲み物をこぼしたって言われて行ってみたら、どろどろ系の野菜ジュースで・・・
あ:うわー、さようなら。
P:キーボードもさ、かっちゃん、かっちゃんって、固いの。
兄:そうそう、こぼしたって言われたら聞くもんね、「何をこぼしましたか」って。水とかお茶ならなんとか。
あ:糖分が入っていなければ、まだなんとか。
兄:コーヒーでも、ミルクが入っているかどうかでかなり違うね。
P:カフェラテとか・・・
あ:致命的だ(笑)
兄:パソコンの近くで飲むなら、そういうのを避けたほうがいいですね。
あ:アルカリイオン水とか。
兄:なんか平気そうだ(笑) あさPさんは、その後壊してませんか。
P:大丈夫。
兄:期待してます。
P:あるとすれば、新しい職場になってからかな。
あ:いきなり最初にもらったパソコンが初期不良だろ。
兄:期待しちゃうね!

兄:そういえば前回、あきちゃんがガンダムSEEDを連休中に全部見たって話をしたじゃないですか。
あ:したねぇ。
兄:そしたら何人の方からメールをいただいたんですが、「そら」さんから『SEEDは私も大好きなんですが、男性から見たSEEDシリーズってどんなものなのかあまり聞いたことがないんです。なので是非語って下さい』というメールをいただきました。
あ:いや、普通に面白かったけどなぁ。
P:え、女の人が見てるの?
兄:えーっとね、ガンダムSEEDはね、どっちかっていうと腐女子な方々が見てる割合が多いんですよ。
P:ふじょし?
兄:えーっと、男と男が抱き合っているのが載っている本が好きな方々というか。
P:あははははは。
兄:あさPさんは、そういうの興味ないんだよね。
P:というか、そういうのはいったいどこで売ってるのって感じ。
あ:売ってるのはどこでも売ってるよ!
兄:いや、これが普通ですよ! 普通は知らないって!
P:そういうのって、面白いの?
あ:いや、オレらに聞かれても(笑)
兄:池袋あたりに行くと売ってるらしいよ。
P:池袋・・・
兄:っつーかあきちゃん、持ってない?
あ:あったかなぁ、ボーイズラブ本。
?:えー、探す。
兄:やべぇ、あの人なら持ってるっぽい。いや、探さなくてもいいや(笑)
あ:さすがにすぐは見つからないな。
兄:ともかくSEEDは、そういうのが作りやすそうなアニメというか。
P:男の子がいっぱい出てくるの?
兄:まぁ女性キャラも出てくるけど、格好いい男がいっぱい出てくる。そういう意味では面白かったの?
あ:そういう意味で見てないって(笑) ガンダムとして面白かったけどな、オレは。
P:ガンダムって戦いメインじゃないの?
あ:うーん・・・
兄:それを語ると長くなるので割愛。人間ドラマがメインかも知れん。
あ:とにかく面白かったよ。フリーダムとか格好良かったし。
兄:ガンダムは全く見てないんだっけ。
P:見てない。存在自体は知ってるんだけど。いろいろあるのは知ってるけど。
兄:鋼の錬金術師、あるじゃないですか。あの中に出てくるこれいるじゃないですか。
P:無能大佐ね。
兄:あとこれいるじゃないですか。
P:うん。
あ:兄貴がフィギュアを手に説明してます。あとで写真でも撮ってリンクだな(笑)
兄:そうする。んで、この二人が絡み合っているようなマンガとかな。
P:えーーーー!?
あ:なんであんなにハガレンが人気が出たかっていうと、あれもすげぇ腐女子アニメなんですよ。
?:それだけとは限らないけどな。
P:私、そんなの全く考えずに読んでた。
兄:ある意味、貴重なのかも知れない。どこぞに映画の試写会に行ったんだよね、友達に誘われて。
P:うん、行った行った。
兄:そのときにさ、会場に女の人がいっぱいいたでしょ?
P:うん。
兄:んで映画の間に、男のキャラが二人出たら、あさPさんは普通に見てたでしょ?
P:普通に見てた。
兄:会場の9割ぐらいは「あっちが攻めで・・・」とか思ってたに違いないから。だよな? だよな?
あ:だな。
?:同意します。
兄:会場で「きゃー」って声を出してる人とかいた?
P:あれとかあれが出てくるたびに「きゃー」って声があがってた。あと、声優さんが挨拶するときもすごかった。
兄:でしょ? それは「きゃー、格好いい」じゃなくて「きゃー、あっちが受けであっちが攻めで、きゃー」って声だから。
あ:映画を見ながら、常に別のシーンが頭で大回転ですよ!
P:みんな、想像力豊かなんだねぇ。
あ:「こんな本を作ろう!」とかな。
兄:コミケで女性向けって初日だっけ。
あ:今回はそうかな。いやね、ハガレンが出たあとのコミケはね、尋常じゃなかった!
兄:でもあさPさんは、そのままでいてください。えーっと、今回のこの会話、3割ぐらいの人は意味が分からないと思いますが、7割ぐらいは頷いていると思いますので、無修正でこのまま載せます。
あ:いけ。
兄:私とかあきちゃんの知識もかなり偏っていると思うので(笑) 気分を害された方はごめんなさい。決して嫌いなわけじゃないので。
あ:兄貴も読んでるのか!
兄:読んでねーよ! ま、あさPはそのままで。
P:分かった。
兄:あ、コミケの話が出たけど、夏のコミケ受かりました。
あ:おめでとうございます。
P:ぱちぱちぱち。
兄:ありがとうございます。このあと、新刊用の収録もするわけですが。3日目の西です。
あ:西はキツイねぇ。
P:何日間やるの?
兄:3日間。場所とかはまたサイトに載せます。新刊が出来上がってからだと思います。
あ:頑張れ。
兄:既刊もちょいちょいずつ持って行くと思います。
あ:総集編はよ。
兄:そうねぇ、考えてはいるんだけど、なかなかねぇ。さ、歌丸さんが出てきたことだし、終わりにしますか。
P:え、笑点の司会、歌丸さんなの?
兄:そうだよ。
P:そうなんだ。
あ:結構前からだよ。
兄:以上、第73回サポセン毒電波通信でした。
あ:おつ。
P:お疲れ様でした。
兄:ちゃんらーん。
あ:こんぺいでーす。
P:歌丸さん頑張れ。


お名前(必須)

E-Mail(必須:公開はしません)


今回の内容は面白かったですか?
面白かった 普通 いまいち

ご質問、ご意見、感想、取り上げて欲しいテーマなどをどうぞ。


ありがとうございました。




第74回へ  一覧へ  第72回へ