サポセン電波通信


第70回へ  一覧へ  第68回へ

第69回

兄:眼鏡がキュート!
あ:眼鏡がキュート!
P:トツギーノ。
兄:2月19日。
あ:16時ちょいすぎぐらい。
兄:兄貴と、
あ:あきすてと、
P:あさPの、
兄:サポセン毒電波通信ー。
あ:いえーい。
P:どもー。
兄:ということで始まりました今回の毒電波通信でありますが、まずは前回の話から入ります。前回は何を話したかといいますと、食べ物の話をしましたね。
あ:したねぇ。
兄:例の「いかチョコ」、大反響ですよ!
P:ホント!?
あ:結構来たねぇ。「私も食べたことあります」とか。
兄:その業界では有名らしいんですけどね。
あ:どんな業界なんだ(笑)
兄:まぁそういう。Googleで検索したら、わりと出てきたし。
P:へー、そうなんだ。
兄:ただし「ゲテモノ」としてだけどね!
P:えー(笑)
兄:ってことで、まずは「PEA」さんから。『いかチョコですが、以前ネタで買いました 』
P:ネタなんだ。
兄:『チョコの甘さの中からじわーっとさきいかのしょっぱさがしみ出してきて妙なハーモニーを。感想は「案外いける」ですね』
P:でしょ?
兄:『別に不味くはないし・・・むしろ美味い?って感じです』
P:でしょでしょ?
兄:『友達何名かに食べさせましたが、アリ、ナシ半々くらいでした』
あ:やっぱり意見が分かれるらしいな。
兄:食いたくはないなぁ。
P:美味しいって!
あ:ちょっと興味はあるけど。
兄:ちょっとね、ちょっと。
P:今度見つけたら買ってくるね。
兄:覚悟しておきます。んで続きですけど『他のチョコとして、「おさかなチョコ」をお勧めしておきます。にぼしのチョココーティングです』
あ:これはちょっとなぁ(笑)
P:にぼしー?
兄:なんというか、イカよりも難度高そうだよな。しょっぱさじゃなくて、苦さが来るんじゃないの?
あ:あんまり食いたくはないな。
兄:これ売ってたら買う?
P:買いたい。
兄:あのねぇ、あさPさんはねぇ、チャレンジャーなんですよ、人生の。
あ:まぁまぁ(笑)
P:なんかねぇ、ジュースとかも新しいのがあったらとりあえず買うし。
兄:ジュースは分かるけど、食べ物はなぁ。えっと、他にも「きらりん」さんからこんなチョコについてメールをいただきました。『干梅チョコ』
P:干梅?
兄:『梅干にチョコレートがコーティングしてあるのですが、食べると梅干にチョコレートの味がしみ込んでいて、いかチョコよりつらかったです』
あ:でも、甘いのと酸っぱいので、なんとかならないのかな。
兄:ならんだろう(笑) 『もし見つけたら、あさPさん、ぜひ挑戦してみてください』ってさ。
P:梅干が苦手なの・・・
兄:あ、私も苦手。
あ:オレもあんまり好きじゃないなぁ。
兄:私は小田原生まれでさ、実家の隣に梅干工場があってさ、常に梅干の匂いがしてたのよ。風向きによっては。
あ:へー。
兄:んで、そこの工場から水路が出てたんだけど、梅干の汁の色と匂いなのよ。真っ赤で。
P:うわー、こわー。
兄:垂れ流しなんだよね。でも基本的には梅干なので害はないと思うんだけど。んで当時、子供の頃は、そういうものだと思ってたんだよね、水路って。
P:どこでも赤いと思ってたんだ(笑)
兄:そうなんだよ! 違うんだよね。
P:へー。でも、いろんなチョコがあるんだね。
あ:作りやすいというか、いろんなものにコーティングされてるね。
兄:ということで、新たに2つ、謎のチョコを教えていただきました。続いては、これはわりとメジャーだと思うんですけど「くま」さんから。『変な食べ物と言えば、ジンギスカンキャラメルというのがあるんですが、みんな不味いと言います。美味いんだけどなぁ。皆さんは食べたことありますか?』と。
あ:食べたことはないけど、噂で聞いてる。
兄:うん、噂になるぐらい不味いらしい。けど、くまさんは美味しいとのことで。
P:どんな味なんだろう。
兄:そりゃ、ジンギスカンの味じゃないの?
P:ジンギスカンを食べたことない。
兄:あれってイノシシの肉だっけ?
あ:ヒツジだよ!
兄:ああ、ヒツジか。でもジンギスカンって、もやしがメインなんでしょ? 私も食ったことないけど。
P:もやし?
兄:なんか、もやしがてんこ盛りなんじゃないの?
あ:特殊な鍋で肉を焼いて、その上から野菜をがばっと乗せるみたいな。
兄:へー。食べたことないんだよね。今度一緒に行こうか。
P:いいねー。
兄:ジンギスカンを食いに行くか、ジンギスカンキャラメルを食うか、どっちか。
あ:ジンギスカンで!
兄:さて続いて「ナギ」さんから。『いつもはROMなのですが、どうしても言いたかったので叫びます。トマトには砂糖ですよーーー!! トマトだけを食べる時は絶対に砂糖です! 私の家では子供の頃からそれが当然で、トマトに塩というのは初めて知ったくらいです』
あ:何通か来てたね、砂糖派の人からメールが。
兄:しかも結構来たんだ、これが。失礼しました。あきちゃん、今度一回やってみてよ。
あ:いや、だからオレ、トマトが苦手だから。
兄:あ、そうか。んじゃ醤油かけてみたら? 食えるんじゃない?
あ:えー。
P:次回までに(笑)
あ:やーだなー。
兄:プチトマトは酸っぱいから、普通のにすれば大丈夫だよ。甘いもん。
あ:味じゃなくて、中に入ってる、にゅるっとしたのが苦手なんだよ。
P:あー、私もあれダメ。
兄:あそこだけ取ればいいんじゃないの? んで醤油かければ?
あ:周りは大丈夫なんだよ。でも周りってあんまり味ないじゃん。
P:トマトにソースは?
あ:普通にソース味になりそうだな。ソースの味が強くて。
兄:確かに。しかも、水っぽくなりそう。んじゃ、あきちゃんは次回までに試してみてください。
あ:トマトにトマトソースとか。
兄:変わんねーよ(笑) さて、食い物つながりでこんなメールも紹介します。「やつら」さんから。『健康について気を付けている事ってありますか?』
P:そうだなぁ・・・
兄:私は睡眠。しっかり寝てます。これ重要。
あ:オレは、食う量を減らしてる。
兄:え、そうなの?
あ:聞いてくれよ! ここ3ヶ月で5kgぐらい減った。
兄:え! 全然見えないよ!
P:あはははは。
あ:80kgきったもん。90kgあったんだけど、今は78kg。
兄:すげぇじゃん! 激ヤセじゃん!
あ:体脂肪率が20%だった。
兄:そう言われると、なんとなく顔が小さくなったように見えるから不思議だ。
あ:びっくりした。
兄:何があったんだ。何をしたんだ。変な病気じゃないだろな。
あ:分かんない。
兄:子供産んだんだろ!
P:ついに生まれたのか!
あ:いやいやいや。えっと、1年で12kg減ったんだな。
P:12kg・・・私なら死んじゃうかもしれない(笑)
兄:オレもやばいかも(笑)
あ:だから、このまま続けて、70kg前半ぐらいにしたいなって。
兄:すげー。でもそうなったら、あきちゃんじゃなくなるじゃん。
あ:何になるんだよ!
兄:あきちゃんmk2とか。
あ:どんなんだよ!
兄:新たなモビルスーツが誕生するんだよ。
P:ズボンとか、着れるの?
あ:そうなんだよ! もう、ゆるゆる。
兄:ホントに大丈夫かよ。なに、食う量を減らしてるの?
あ:去年の今頃、すごい量を食ってて、そこでご飯を炊く量をひとり1合にしようってことになって。それまで4合だったんだけど3合に。
兄:ああ、3人暮らしだからね。
あ:あと、朝も昼もいっぱい食ってたのを、朝は徳盛にしてたのを並にして、うどんの大盛を普通にして。とにかく大盛をやめたんだよ、全部。んで、1年経ったらこうなった。
P:すごいねー。
兄:へー。そいで、体重減って健康的になった?
あ:前から健康だったからなぁ。
兄:あ、ああ(笑)
あ:肥満体型なだけで。
P:身軽な感じがするとか・・・
あ:それは感じないなぁ。
兄:変わんねーのかよ!
P:階段とか、すいすい登れるようになったとか。
あ:ないねぇ。でも、まだ普通の人よりは体重が多いから、もうちょっと減らしていく。
兄:ふーん。私は逆に食ってます。頑張って。
あ:最近食ってるよね。
P:あきちゃんの中の人が、兄貴に移ったんじゃないの?
兄:えーーー!
P:そのうち産まれてくるよ(笑)
兄:こわっ。んでね、分かったのはね、健康で重要なのは睡眠!
あ:あるかもねぇ。
兄:だってさ、ちゃんと寝てたら風邪ひかなかったのに、ちょっと睡眠不足かなって思ったら瞬間にひいたもんね。よく分かったよ。
P:私もよく寝る。
兄:あと他に気にしてることは?
P:他にはないかも。運動もあんまりしてないし、食べ物に気を付けてるわけでもないし。
兄:そっかー。でも、実家だから食べ物はそれなりに平気だよね。
P:あ、でもね、この前「夕飯なにかなー」って思ってたら、マックとか。
兄:え!?
あ:実家で!?
P:うん、驚いた。
兄:それは驚くかも知れない(笑)
P:あとさ、夕飯のときにいきなりキャベツ1個、ゴロッと渡されて「好きなように食べな」って言われた。
兄:ぎゃははははははははは。
あ:それもすごいな。
兄:ということで、やっぱりみんな、あんまり健康は気にしていないらしいです。
あ:今まで「肉肉肉肉!」って生活しててさ、糖尿とか内臓の病気とか、一切ないんだよね。
兄:でも、いきなり来るんじゃないのかね。
あ:だから、痩せようと思って、今70kg台だから。もうちょっと頑張る。
兄:頑張れ。来年の今頃は60kgぐらいか。
あ:いや、そこまではちょっと・・・

兄:では今日のメインテーマへ。「ホルホル」さんからいただきました。『とあるコールセンターに就職したのですが、オペレータ飛び越えてSVになってしまいました。オペレータ経験ありません。こんな人が上にいると困りましたってことありませんでしたか?』
P:すごいねー。
あ:でも、あるよ。
兄:あるかぁ?
あ:管理者の能力がすごく高い人とか。
兄:うーん、私が前に教育やってたときは、他の部署からリーダー候補として入ってきたときも、1ヶ月ぐらいは最前線で働いてもらってたけどな。やっぱ、仕事の内容が分からないと管理もできないじゃん。ホルホルさんの言うように、下にいる人も困っちゃわないかね。
あ:でも実際にいるしね。
兄:知識的な能力として、という意味なのかなぁ。質問を受け付ける、みたいな。
あ:そんな感じ、そんな感じ。
兄:クレーム対応で代わってもらうとかは・・・
あ:それはできないね。
兄:それが困ると思うんだけどさぁ。どうしてオペレーターを飛び越えてSV、つまりリーダーになったかが知りたい。
あ:対応能力じゃなくて、知識や管理能力が高いってことじゃないのかなぁ。
兄:んじゃ、今までこんなリーダーがいて困ったってことは経験ある?
あ:・・・・・。
兄:私かよ! 今、あきちゃんが黙って私を指差してますが。
あ:こんなリーダー。
兄:そういえば、あきちゃんとあさPが私のグループにいたことがあったなぁ。え、大変だった?
あ:いや別に?
兄:ないんじゃないかよ!
あ:いや、勝手にやってたし。
P:「あれ? 兄貴いないよ?」みたいな(笑)
あ:そうそうそう、そんな感じ。そもそも、兄貴に聞きに行かないし。
P:黙々と電話取ってた。
兄:そもそもスキル的にはあんまり変わりないしなぁ。まぁ、独自にみんな頑張ってたし。というか、2人にはリーダーになってもらうべく、いろいろやってたんですが。
あ:無理無理。
P:ダメダメ。
兄:残念な結果に終わったわけですが(笑) 他にいましたか、困ったリーダー。
あ:えっとね、いない。
兄:いないのか。ああ、いないってことか(笑)
あ:会社にいない。来ていない。前の会社なんだけど、会社に行ったらリーダーいなくて、本社に行ってるって言われて。それでクレーム取って、一度折り返しにして本社に電話して「こんなん引いたんですけどー」って相談して。
兄:え、ホントに?
あ:うん。それで「んじゃ30分ぐらいしたらそっちに行くから」って言われて。
兄:それはキツイなぁ。
P:あ、私もいた。みんなに「遅刻はするなよ!」って言ってるのに、自分が一番遅刻してるの。
あ:ぎゃはははははは!
兄:それはダメだ、ダメすぎる(笑)
P:「アンタに言われたくないよ」って思ってた、みんな。
兄:リーダーはねぇ、みんなに見られてるんですよ、行動を。だからいろんなことを率先してやらないといけません。リーダーがぎりぎりに来て、誰よりも早く帰ったら、ねぇ。
あ:話を聞かなくなるね。
兄:あとさ、理想のリーダーっていうのが「クレームのときにすぐに代わってくれる人」っていうのが正直あると思うんだけど、これって決していいリーダーじゃないのよ。代わるべきなのかどうかを見極められるかどうかなのであって。簡単に代われるものじゃないしね、実際。「リーダー=クレーム対応」じゃないってことを、元リーダーとしては言いたいところ。
P:私はクレームでもなんでも全部1人でやってたからさ、代わってもらうって考えがあんまりない。
兄:逆にさ、「自分でやっちゃって良かったのかな?」って不安になることもあるもんな。
P:あるある。
兄:だから、そういうときに相談しに行くのがリーダーなんですよ。代わると埋まっちゃうわけだからね、その間。
P:確認だけして、あとは自分でやる、みたいな。
兄:ということで、ホルホルさんはまず知識を詰め込むことからだと思います。FAQ的なこととか、たまーにしか来ない情報ほど、いざというときに役に立ちます。「あれ、どこかで聞いたぞ」レベルでもいいと思うので。
あ:頑張ってください。

兄:さて、あさPさん。
P:はい。
兄:日記読みましたけど、また会社のパソコン壊したらしいじゃないですか!
P:そうなの・・・
あ:早すぎ。
兄:何があったんだ。
P:分かんないんだけど、使ってたらいきなりプツンって電源が・・・
あ:さすがだ! さすがあさPだ!
兄:いきなり電源が落ちたの?
P:そう。それで「あれ、おかしいな」って思って電源入れて使ってたら、またプツンって。
あ:手からなんか出てるんだって!
P:それで「パソコンがおかしいんですけど」って上司に言って、スキャンディスクやるように言われて、実行してたらまたプツンって。
兄:ダメすぎる(笑) それで結局どうしたの?
P:他のと交換した。
あ:早い、早すぎるよ。
兄:それで、社会人になって壊したのが何台目なんだって?
P:11台目・・・
兄:ありえませんよ。記録的ですよ。人生において、11台壊したって人はそうそういないと思いますよ。
あ:いないねぇ(笑)
兄:パソコンの管理者とかは別ね。数十台と納入している人は多いだろうけど、1台しかもらってなくて11台はすごいって。
P:狙ってるわけじゃないんだけどなぁ。
あ:だから、なんか出てるんだって、手から。
兄:あ、でも、自宅のソーテックのパソコンは元気なんだっけ。
P:うん、自宅のパソコンは大丈夫なんだよね。
兄:仕事したくない光線が手から出てるんだろ、呪いみたいなのが。
P:呪いって(笑)
あ:ソーテック、元気なのかぁ。今何年目だっけ?
P:もうすぐ2年かな。
兄:あれ、ソーテックの保証期間って何年?
P:1年。
兄:へー。んじゃ、ソーテックタイマーは発動しなかったのか。
あ:いや、普通はないから、ソニー以外(笑)
P:毎日使ってるけど平気だよ。テレビも見てるし。
兄:あ、そうか、テレビチューナー付けたんだもんね。あさPマシン改造計画で買ったんだっけ。そういえば、あれから何にもやってないね。
P:なんかまた付けようか。
あ:何がいいの?
P:あ、ハードディスク! 容量が少ないから、録画してもすぐいっぱいになっちゃうんだよね。
兄:あれ、容量どれぐらいだっけ。
P:80GB。
兄:ああ、ちょっと少なめかな。
あ:RAIDにしようぜ。
兄:いきなりそうくるか! でもまぁ最近安いし、今度買いに行こうか。
P:行こう行こう。
あ:4つぐらい載せて・・・
兄:やりすぎ(笑) また行こう、秋葉原ツアー。
P:いいね。
あ:歩きながら話しながら。
兄:秋葉原、私も最近行ってないけど、結構変わったらしいよ。
P:あそこ行きたいな。
あ:どこ?
P:えーっと・・・
兄:・・・メイド喫茶とか言うなよ?
P:そうそうそう!
兄:当たりかよ!!
P:だって、誰も一緒に行ってくれないんだもん。
兄:そりゃあなぁ(笑)
あ:いや、普通だって、普通。
兄:え、あきちゃん行ったことあるんだっけ。
あ:あるよ、1回。友達に連れられて。でも普通だったよ。
P:なんか友達が行ったらね、「眼鏡の日」だったとかで、眼鏡男子と眼鏡女子ばっかで、お客さんが眼鏡かけてないと貸してくれるんだって。
兄:バカだなー(笑)
あ:そんなんあるのかー(笑)
兄:えー、んじゃ眼鏡喫茶で収録する?
P:いいかも(笑)
兄:眼鏡喫茶じゃねーよ! メイド喫茶だよ!
あ:でもありそうだけど、眼鏡喫茶。
兄:ありそうだなー。もう、なんでもありだからな。
P:んじゃあ、みんなで眼鏡して秋葉原へ・・・
兄:いやだから、眼鏡喫茶じゃないってば(笑)
あ:んじゃ、来月か。
兄:そうだね、そろそろ春で暖かくなってきているだろうから、3月中旬ぐらいに行こうか。
P:いいね。
兄:えー、私、今までメイド喫茶に行ったことないってのが1つのネタだったんだけどなぁ、逆に。
P:いいじゃん、行こうよー。
兄:なんかさー、怖いよー。
あ:普通の喫茶店だってば。
兄:そもそも普通の喫茶店で収録始めたら、どう思われるかっつー話もあるが。ファミレスなら広めだからまだ平気だったけども。
あ:それはそれでネタ。
兄:どこかいいところあるかなぁ。
あ:分かった! 今回のアンケート!
兄:募集するのか(笑)
あ:オススメのメイド喫茶、みたいなのを。
兄:えっと、それじゃあ、秋葉原で、男2人女1人で自然に入れるような、初心者向けのを(笑)
あ:あんまり濃いのはパスか(笑)
兄:ええ、初心者なので優しくしてください。
あ:ホームページがあるような店だったら、そのアドレスも。
兄:値段がアホみたいに高いところもパスで。普通の、できるだけ明るくて広いところがいいです!
あ:あとネタも募集で。僕の私のメイド喫茶体験談とか、こんなメイド喫茶ありました、みたいな。
兄:いいね。でも、もはやサポセン黙示録とは関係ないな(笑)
あ:気にしちゃいけない。
兄:あ、メイド喫茶で働いている人からのメールを募集します。こんなお客様いましたとか、そういうのあればぜひ。
あ:それをメイド喫茶で読んで収録するか。あ、「私の店に来てください」もOKで(笑)
P:あははははは。
兄:いやー、絶対ヤダ! 恥ずかしすぎる! もうこっそり行きたいわ。変装して行きたいわ。
P:なんでそんなに(笑)
兄:私ね、ホントにそういうの苦手だと思うわ。
あ:気にしなきゃいいんだよ。
兄:いやね、目の前で「おかえりなさい、ご主人様」なんて言われた日にゃあね、倒れこむかしゃがみこむね、顔を真っ赤にして。もしくは完全に無視するかだな、気にしてないフリして。
あ:めちゃくちゃ動揺して、か(笑)
兄:いやー、無理だわー。あきちゃん平気だった?
あ:だから、普通の店だと思えばいいんだって。「いらっしゃいませ」って言葉が別の言葉になってるだけだって。
兄:いやー。あさPさんは、なんで行きたいんですか。
P:なんとなく。
兄:なんとなくかよ!
あ:最初はかなり珍しくてキワモノだったけど、今はもう定着してるし、普通だよ普通。
兄:そっかー。まぁそういうわけで募集します。えー、ホントに?
あ:あきらめろ(笑)

兄:さて最後になりますが、前回のオープニングとクロージングのネタの解説を。
あ:はい、カレイドスターってアニメのインターネットラジオのネタでした。オレと兄貴がハマってるんだけどね。
兄:すごラジです。
P:すごらじ?
兄:「すごいラジオ」の略称。ともかく面白いので聞いてるんだけど、あきちゃんが投稿してボツになったらしい。
あ:2回投稿して両方ボツったっぽい・・・
兄:まぁそんなもんだろ。
あ:これからも出し続けます!
兄:私もそのうち投稿しようかなぁ。あさPは、普通のラジオでもいいんだけど、投稿したことってある?
P:ない。
兄:そうなんだ。ラジオをあんまり聞かないの?
P:聞かないねぇ。車に乗ってて、曲ぐらい?
兄:私も実はあんまり投稿ってしたことなくて。むしろ今は募集している側なわけですけど。
P:面白いんだ。
兄:うむ。まぁ、最近ハマってますってことを言いたかったんだけなんですけど(笑)
あ:兄貴は声優って誰が好き?
兄:あのね、全然興味なかったのよ、声優って。ラジオ聞き始めて、ようやく興味出てきたって感じ。
P:あ、私の友達で声優やってる人がいる。
あ:え、そうなの?
P:「○○○○」っての知ってる?
あ:知ってるよ。
P:それの主人公の友達やってる。
あ:は!?
兄:完全なプロじゃないか。すげぇ。
あ:え、名前なんていうの?
P:えーっと、なんだっけ。
兄:忘れるなよ(笑)
P:本名は知ってるんだけど、芸名を忘れちゃった(笑)
あ:あとでメールしなさい。絶対知ってる人だ。むしろ、持ってる。
兄:しかしすげぇな、ありえないな。
あ:どうしてそういうネタを持ってるかね!
P:いやー(笑)
あ:オレさぁ、一時期声優にホントにハマっててね。今で言う大御所になりつつある人とか好きで。10年前ぐらいか。
兄:私は全然分からないなぁ。興味なかったから。
あ:10年ぐらい前は、声優を覚えることに全力を注いでたからね。
兄:そこまでか(笑)
あ:もうね、カセットをアニメイトで買って聞いたり。
兄:カセットなー。
あ:んで最近、またハマってる。
P:前に「鋼の錬金術師」の映画の舞台挨拶に行ったときに、声優さんを直に見て、「あ、おじさんだったんだ」って思ったり(笑)
あ:ああ、あるある。昔はビジュアルを重視してなかったからね。
兄:いや、今もしてないんじゃないの?
あ:いやいや、してるって。
P:その舞台挨拶のときに女の人もいたんだけど、立ってるときに、手がこうなってるの。
兄:えーっと、ペンギンみたいな状態ですか(笑)
P:あれは何なんだろうって思った(笑)
あ:昔はそういうのなかったんだけどねー。
兄:なんか、声優の話になったらいきなりあきちゃんが活き活きとしてますが。
あ:当たり前!

兄:あ、今回はこんなところです。では募集は・・・メイド喫茶かぁ。ホントに?
あ:ホントに。
兄:えーっと、募集します!
P:お待ちしてまーす。
兄:次回は暖かくなってるといいなぁ。
あ:あ、オレ、3月3日と4日って入院してるから。
兄:ああ、そうだっけ。まぁその話も次回かな。
P:あ、私もその頃、沖縄行ってくる。
兄:おお、いいなぁ。その話も次回に聞きたいな。
P:はーい。
兄:以上、第69回サポセン毒電波通信でした。
あ:おつかれー。
P:お疲れ様でしたー。
兄:次回も、聞いていただいても、いいですか?
あ:ごんぞーわ。
P:やっぱり分かりません(笑)


お名前(必須)

E-Mail(必須:公開はしません)


今回の内容は面白かったですか?
面白かった 普通 いまいち

メイド喫茶に関する情報、体験談などを教えてください。(空欄でも結構です)


ご質問、ご意見、感想、取り上げて欲しいテーマなどをどうぞ。


ありがとうございました。




第70回へ  一覧へ  第68回へ