サポセン電波通信


第37回へ  一覧へ  第35回へ

第36回

P:やっとつけられたー!
お:おめでとー!
兄:・・・あ、しまった。
あ:何してんだよ!
兄:今、携帯の電池が切れました。えーっと?
あ:31日だろ。
兄:えー、8月31日。
あ:20時28分。
兄:兄貴と、
あ:あきすてと、
P:あさPと、
お:おやまの、
兄:サポセン毒電波通信ー。
P:いえーい。
兄:1ヶ月ぶりー。
あ:前回サボりました。
兄:お待たせいたしました。お久しぶりです。
P:お久しぶりです。
お:お久しぶりですー。
兄:さすがにお盆は、みんなのスケジュールが合わなくて、収録を断念しました。申し訳ありませんでした。
あ:だねぇ。
兄:ここに来てようやく大丈夫になったので、いってみようと思います。まずは近況報告などしていただこうと思いますが。
あ:誰から?
兄:まずは、あさPさんからで。どうですか、新しい会社は。
P:新しい会社ねぇ、窓が無くてねぇ、外が見えないの。
お:えええ??
あ:監禁? 監禁?(笑)
兄:ちょっと待て。何階なんだ?
P:2階。
兄:2階で窓が無いの?
P:なんかねぇ、端っこの部屋で、一応窓らしきものはあるんだけど、塞がれてるの。
あ:まじかよ!!
兄:塞がれてるってのは、あれか。アメリカの映画みたいに、木材で「×」になってるような、あれか。
あ:うわ、かっちょいい(笑)
P:そこまでじゃないんだけど、なんか塞がれてるの。
兄:「来るなジェイソン!」みたいなのじゃないのか。
P:だからねぇ、圧迫感がある。
あ:で、冷房ガンガンなんだ。
P:そうなの。寒いの。
あ:よくあるパターンだ。
兄:あ、そうだ。前回募集した「あさPはどれぐらいで新しいパソコンを壊すか」というのですが、結果はどうですか。
P:え−っと、ノートパソコンをもらったんだけど、それがいきなり動きが悪いの。
兄:予想通りだ(笑)
あ:ほら、だから初期不良で当たってんじゃん!
兄:しかし、なんつーか、なぁ。
P:でね、専用のソフトがあって、それはパスワードを入れなきゃいけないんだけど、私のだけはじかれちゃうの。
兄:仕事になんないじゃん。
お:どうしてるの?
P:隣の人の借りてる。
兄:へ?
P:「少々お待ちください」とか言って、その間に「貸してください」って。
あ:だめだ、それはだめだ(笑)
兄:募集した結果では「運搬されてくる間に壊れてる」とかいうのがあったんだけど、そういう次元を超えてるね。
P:新品を箱から開けて使ってるのに、フリーズが多いの。
あ:やっぱ初期不良だよ。
P:でも、Windows2000だから、まだ動いてる。
兄:ああ、2000なんだ。
P:うん。
兄:ともかく、正解は「初期不良」で。
あ:オレ当たった。いえーい。
兄:正解者多数。
お:そうなんだ。
兄:予想通りで面白くない展開でした。
あ:もうちょっと、なんかひねりがあればなぁ。
P:あ、あとねぇ、マウスがうまく動かない。
あ:だからぁ(笑)
兄:もうねぇ、そのあたりはねぇ、普通。驚かない。
あ:いつも通りで。
P:なんかね、ビュッて飛んじゃうの。待ってーって。
あ:ぎゃはははははは。
兄:待たねぇだろ、マウスも。
あ:当たり前だ(笑)
兄:あ、でも、音声認識システムだったら面白いな。「待て」って言うとマウスがピタッて止まるの。
あ:そういうシステムなんだ。
兄:んで、どうですか、仕事のほうは。
P:あのね、やっぱり電話の来る本数が違うから、すごいヒマなときはすんごいヒマ。
あ:寝そうなんだ。
P:うん、寝そう。
兄:忙しいときは忙しいの?
P:うん、集中していっぺんに来る感じ。でも、今までよりは格段に少ない。
あ:今までが忙しいからなぁ。
P:でも、他に入力とかやることはあるから、ずーっとヒマじゃないんだけど。電話対応自体は少ない。
あ:1日でどれぐらい?
P:えー、10件ぐらい。
あ:・・・そっか。
兄:そんなもんでしょう、社内サポートだったら。あ、それと、あさPにマンガ本を貸しまして。
P:借りました。
兄:「寄生獣」。
P:面白かった。
兄:今さらなぜって感じですが、完全版が出たので。
あ:ちょっと前に出たね。
兄:おやまさんは、寄生獣ってのは読んだことあります?
お:無いです。
兄:おやまさんが読んでも大丈夫かねぇ。
P:気持ち悪いのは大丈夫ですか?
お:えーっと・・・
P:ぶしゅー、ぐしゃっ、みたいな。
お:文章では大丈夫なんだけど、絵で見ちゃうと、その日の夢に出る。
あ:ああ、なるほど。
兄:どんなのかと言うと・・・表紙からしてこんなんなんですけど。
お:・・・・・。
兄:固まったね。それで内容としては・・・こんなん。
あ:あー、もう夢に出ちゃうわ。
兄:大丈夫?
お:・・・微妙。
P:学校血だらけ。
兄:まぁ他には・・・こんなんとか。
お:前後のシーンが怖い雰囲気で、その中でそういう絵が入っちゃうと、ダメかも。
兄:あー。さっきから良いシーンを探してるんだけど、もうボリッとかメシャッとかバスッとか。
あ:擬音だらけだ(笑)
P:スパッとか。
お:血は大丈夫なんだけど。
あ:平気なのか。
兄:んじゃ、今度貸してみましょう。
P:ミギーが好き。
兄:おお。気に入ったんだ。
P:ミギー欲しい。
兄:アゴに付いてるのはどうよ。
P:あれはちょっとツラいかも。呼吸困難になりそう。
兄:そんなわけで、あさPの近況でした。続いてあきちゃん、コミケお疲れ。
あ:お疲れ。
兄:えーっと、お疲れ。
あ:お疲れ(笑)
兄:っつーか、今年の夏は寒いね。涼しいを超えて。
お:そうですねぇ。
P:寒かった。
あ:あのねぇ、外は寒いんだよ。中は酸欠なんだよ。
P:酸欠(笑)
あ:で、湿気で濡れてる人が入ってきて、じめじめじめじめ。
P:なんかイヤだ。
あ:しかも酸欠。死ぬかと思ったね。
兄:最悪だ、行かなくて良かった。
あ:でも3日目は楽だったよ。2日目が死ぬかと思った。
兄:え、なんで?
あ:お姉さまがたの化粧の臭いが・・・
兄:化粧かぁ。
あ:汗臭いほうがよっぽどいいよ。
兄:そういうもんかねぇ。
あ:雨に濡れると洒落になんないよ。
兄:3日目って、何人来たんだっけ?
あ:何が?
兄:人数。
あ:何の?
兄:入場者数。
あ:えーっと、公式では18万人ぐらいだったと思う。
兄:ほぉ。18万人が汗臭くやってくる会場。
P:気持ちわるっ。
あ:今回は実際には、汗臭いってのはあんまりなかったんだよね。暑くなかったし。
P:んじゃ、いつもは汗臭いの?
あ:夏はヤバイよ。だから発汗スプレーとか、みんな使ってる。
兄:そんな感じですか。
あ:今回は、兄貴が来なかったからなぁ。アホなことやったおかげで。
兄:はい、次回は頑張ります。次回の構想はスタートしておりまして。あさPさん、ご協力ありがとうございます。
P:あはは。
あ:構想は立ったのか。
兄:まぁねぇ。絵も入れて、頑張っていこうと思います。これから10月末ぐらいまでヒマないね。
あ:まぁ、生きれ。
兄:会社で書けなくなったのが痛いね。
あ:ああ、家で書くしかないからなぁ。
兄:あ、違う違う。今までも会社でなんか書いてないですよ。当たり前じゃないですか。
あ:へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜(ぱしぱし)
P:へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜(ぱしぱし)
お:ああ、打ってれば「書いてる」とは言わないもんね。
兄:・・・へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜(ぱしぱし)
あ:へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜(ぱしぱし)
P:へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜(ぱしぱし)
兄:やめい!
P:もう押せなくなっちゃうよ。
あ:ああ、20点になっちゃって。
兄:20へぇですな。ともかく内容が危ないのでこのへんで。
あ:危ないのか?
兄:いや、全然大丈夫ですぢょ? まぁ頑張る。あっという間だからね、冬は。
あ:すぐ来るからねぇ。落ちなければ。
P:どうやって決めるの? 落ちるとか受かるとか。
あ:あっちが決める。
兄:抽選で。
P:抽選なんだ。
あ:厳選なる抽選ですから。
兄:あとは、書き漏らしとかあると、100%落ちます。今回の私のように!
P:書き漏らししたの?
あ:何かミスをしたんだよな。
兄:短冊ってのがあるんだけど、切り取り線で切り取らなきゃいけないところを、残しちゃったらしい。
P:へー。それで落ちるの?
あ:あっちはね、できるだけ抽選する数を減らしたいわけよ。だから、ミスをしたヤツは落とすんだ。
兄:冬はそれがないように。多人数でチェックしたからね。
あ:ね。今回は大丈夫だろ。
兄:冬、皆さん会いましょう。

兄:さて、最近の話題としては、ウィルス。
P:ウィルス、やられた。
あ:やられたのかよ!
P:やられた・・・
あ:MSBLAST?
P:うん。
兄:全く、感染する人の気が知れないね!
あ:だな!
兄:・・・感染した!
あ:兄貴もだな。
兄:私もだ!
P:あのね、家帰ってね、YAHOOのニュースで「ウィルスが猛威を振るっています」って読んで「へー、そうなんだー」って思ってたら、カウントダウンが始まって。
あ:ぎゃははははははは!
P:「えー、なにこれ!」って思ってる間に「シャットダウンします」って出て「えー、待ってー!」って。
兄:私はあの日、夜に電源入れっぱなしにしてたんだけど、朝起きて見てみたら、Windowsの起動画面なんだよ。
あ:おお。
兄:再起動かかってるわけじゃん。んでウィルスバスターの画面で「更新しますか?」って出て、それがなぜか3回続けて出て、そのあとに「MSBLASTに感染しています」と。
あ:出たわけだ。
兄:しかも「感染しました。駆除できませんでした。隔離できませんでした。」って出て、OKボタンしかないんだよ。どうすりゃいいんだ、と。
P:あははは。
あ:だめじゃんって。
兄:その時点でgoogleで検索したんだけど、ヒットしなかったんだよ。そのまま会社に来て、朝っぱらに対応員に「勝手に再起動されちゃうって言われてるんですけど」って質問されて「再セットアップだろー」とか言ってたんだけど、そこからもう祭りが。
あ:10時ぐらいだったね、ウィルス情報が出たの。
兄:祭りスタートだよ。入電数が、その日、100倍。
P:すごいね。
兄:んで、電話が繋がらないと本社とかに入電して、それがメールでこっちに依頼が来て、その応対を普通の応対員がやるもんだから、電話を取る人が少なくなって・・・っていう悪循環に。
お:ウチの部署はねぇ・・・あー、これ言っちゃっていいのかなぁ。
兄:どぞ。
お:内線電話で質問が来るんだけど、それが途中で切れるの。
兄:なんで?
お:ウィルスのせいで。
P:ウィルスのせいで電話が切れるの?
兄:あ、電話の交換機に感染したの?
あ:あー、なるほど。そういうことか。
お:そうなの。
あ:WindowsXPと2000で構成されてる環境だと、一発でアウトだね。対処してなかったら。
兄:ウチの部署は大丈夫だったね。
お:とにかく大変だった。
兄:ネットワークの負荷がかかって落ちちゃうんだ。
お:そうなの。結局全部LAN環境だから、全部。で、会社の方針で、OSの会社がサポートしないOSは使わないってことになってるから、Windows98とか使えないから、90%以上がXPと2000なの。それで、ウィルス除去ツール、スティンガーとかが今回遅かったでしょ? 出るのが。
あ:そうだね、ちょっと遅かったね。
お:だからもう。
兄:ネットワーク経由で感染するウィルスって、今回が初めてじゃん。大きいのって。
あ:そうだね。
兄:今まではメール感染だったりホームページ見て感染したりだったんだけど、ネットワークだからすごいよな。
P:そうだよねー。
あ:もうADSLが当たり前だから、なおさらだよな。感染率が。
兄:ってーかさ、WindowsUpdateやれば大丈夫とかいうけどさぁ、バグじゃん? ふざけるなってんだよな。安全のためにUpdateしろとかさぁ、なんかなぁ。
あ:重要なパッチだけ当てりゃいいんだよ、セキュリティホールとか。サービスパックとかは当てるとアレだからな。
兄:あとさ、最近販売店で対策のCD-ROMを配ったけどさ、20万枚ぐらいでさ、初日の午前中にはもう無くなってるんだぜ。意味無いよな。
あ:全くだ。
P:困っちゃうよね。
兄:一番迷惑してるのは、ウィルスに感染してなくて、普通の質問をしたい人たちだよな。電話が繋がりにくくなっちゃって。
あ:Windows98とかMeを使ってる人(笑)
兄:それと、まぁどうでもいいんだけど、私たちもちょっと大変、と。
あ:オレは・・・迷惑受けたけど、ラッキーだったよ。
兄:件数、稼ぎまくったもんな。
あ:いつもの1.5倍ぐらいだな。
P:すごかったらしいね、件数。
兄:2倍3倍取る人が続出。
あ:オレも過去最高件数だったのに、全体で6位だぜ。ふざけるなって(笑)
兄:おやまさんのとこはどうだったんですか、ウィルス祭りのときは。
お:私はちょうど、休みだったので。
兄:ああ、そうだったんだ。
お:お盆だったでしょ? それで、その日ってみんな早く帰るんだけど、みんな帰れなくて。8月いっぱいは毎日毎日毎日毎日残業。
あ:まだ来るもんな、ウィルスに感染しましたって。
兄:それと、WindowsUpdateの二次被害がな。
あ:それだ!
兄:サービスパックを当てちゃうと、いろいろ不具合が・・・大変なんだ!
あ:逆に他の不具合が出るからね。ドライバ関係とか。
兄:あとは、ウィルスの除去ができないとか。ツール使っても。それと、感染してないんだけど情報が知りたいとか、もういろいろ。
P:そうだよねぇ。
兄:あれがまたお盆だからなぁ。外国人が作ったんだからお盆もなにも無いだろうけどさぁ。お盆明けの月曜日がまた地獄だったんだよね。
あ:18日、オレは休みだったけどな。
兄:私も休みで。でも19日行ったときも大変だったけどね。
お:18、19が大変だったらしいです。私は両方とも休みでしたけど。
兄:みんな休みかよ!
お:普通、あと10日過ぎれば月締めでしょ? だからもう、処理が大変で。
兄:そのころあさPさんは、ウィルスの質問は?
P:あ、来た来た。
あ:自分が感染したからよく分かっただろ(笑)
P:あのさ、自動的にウィルスのパターンファイルが更新されるようになってるのね、起動時に。でもね、たまに更新されない人がいるのね。
兄:ほぉ。
P:んで、その人から「どうしたらいいですか?」って質問が来た。
兄:知らんがなって。
あ:とりあえず再起動だ。
P:それがね、LANケーブルを抜いて、起動して、ケーブルを挿すと強制的にサーバを見に行くから更新されるの。
お:なるほどー。
兄:ともかく、今回のウィルス騒ぎは大迷惑ってことで。全国のサポーターの皆さん、お疲れ様でした。
P:私さぁ、ウィルスに感染した画面、記念にプリントスクリーンしておいた。それをホームページのトップに載せた(笑)
兄:あ、見た見た。笑った。
あ:大丈夫。ウチの部署には、それを壁紙にしているヤツもいるから(笑)
兄:感染者だらけですな。

兄:さて、突然話題を変えまして。
あ:変えまして。
兄:実はこの前、トークショーに出演してきまして。
P:読書?
兄:トークショー!
あ:読書に参加してどうすんねん!
兄:まぁトークショーっていうかイベントなんだけど。「じーらぼ!」さんのイベントで。この前、あきちゃんと出たインターネットラジオがあるじゃん。
あ:ネットラジオみかか、ね。
兄:その司会をされてるトトロ大嶋さんのご紹介で。
P:おっきい人?
あ:そそ、おっきい人(笑)
兄:その繋がりで、実は「ワードバスケットやりませんか?」って電話が来てさ、「やりますー」って言って指定された場所に行ったら、なんか壇上でトークしつつワードバスケットやることに。
P:へー。
兄:当日、50人ぐらいかなぁ、100人ぐらいかなぁ、私のことなんか知らないだろうなぁって思ったのね。じーらぼさんって、おっきいサイトだから。そしたらわりと反応よくて、結構嬉しかった。
あ:そりゃ良かったな(笑)
P:あ、そうだ。今の会社って、プロジェクトの立ち上げが7月ぐらいだったんだって。その当時、全然電話が入らなくってヒマで、いろんなホームページ見てたんだって。
兄:ほぉ。
P:それで、どこ見てたのかって聞いたら、ここだった(笑)
あ:あっはっはっはっはっは。
P:うぉーって思った。
あ:言えねぇ、言えねぇ。
兄:まだ黙っとけ。
あ:バレるまで黙っとけ。
兄:でも、これ読まれたら分かるよな。
あ:7月から立ち上げて、8月から入社して・・・
兄:パソコンがトラブル起こしてる。
あ:それだ!!(笑)
兄:やばいね。
あ:ズバリ的中って感じだね。
兄:ともかく、面白かったよ。新宿のロフトプラスワンってとこで。
P:ロフト?
お:ライブハウスみたいなところ。
兄:いいとこだったよ。
P:新宿でやったんだー。
あ:兄貴、好きそうだよな。
兄:好きだよ! でも、めっちゃ緊張してたよ。足がガクガクしてた。
あ:なんだかなぁ。
兄:終わったあとに「全然緊張してなかったじゃないですかー」って言われたりしたんだけど、終わったあとも足ガクガクで。
あ:まぁそうなるだろうなぁ。
兄:ということで、当日ご覧になった方でここを読んでる方、感想をください。どうだったか気になるので。どうっすか、みんなは。出たいと思いませんか。
お:・・・・・。
P:・・・・・。
兄:ふたりとも無言で首を振ってますが。
P:怖いもん。
兄:あきちゃんはどうよ。
あ:出るならみんなで一緒に出たいね。
兄:とりあえずあきちゃんとふたりで。
あ:何やる?
兄:トークショーで。
あ:ぼけぼけで?
P:あ、コント。
兄:漫才やるか(笑)
お:じゃあ、私たちふたりは、舞台の袖で電話で出演すれば。
あ:実際に出ないのか。
兄:着ぐるみはどうよ。
お:なら、パンダがいい!
P:うーん、何がいいかなぁ。
兄:ミギー。
P:ミギー! いいなぁ。
あ:作れよ?(笑)
兄:あ、あと、当日、2ちゃんねるの管理人のひろゆきさんと話してきたよ。驚いた。
あ:へー、有名人だねぇ。
兄:普通に素直に、なんか嬉しかった。
あ:でも、兄貴も十分、有名人だと思うぞ。
兄:そうかぁ? 全然実感ないんですけど。
あ:こんなになるとはねぇ。作って何年?
兄:えーっと、3年? 4年?
あ:そんなもんだっけ?
兄:あ、そうだ! 1998年の8月31日に始めたんだから、ちょうど今日で4年だよ!
あ:あ、そうだよ。
兄:祝4年!
P:おー。
お:ぱちぱちぱちぱち。
兄:4年目突入。大変だよ。自己ネタ載せないと。
あ:がんばれー。

兄:そんなわけで、1ヶ月お待たせしたのでアレですが、次回は質問コーナーです。
あ:どしどしお寄せください。
兄:それと、ちょっと遅れましたが、あさPさんお誕生日おめでとうございます。
P:ありがとうございますー。
兄:さっき、おやまさんからプレゼントもらってましたが。
P:うん。超かわいい。
兄:超かわいい何かが。
お:何かを渡しました。
兄:それが実は、今回のオープニングに繋がるんですが。想像してください。
お:何をあげたのでしょうか。
あ:想像してくださいって、「つけれたー!」って時点でヤバいだろ(笑)
兄:いろいろ想像できてしまいますな。あ、今回の収録場所ですが、いろいろ悩んだ末・・・いつものカラオケボックスです。
あ:いえーい。
P:しかも、いつもの部屋じゃない?
あ:そうなんだよな。いつもこの部屋だよ。
兄:あのねぇ、おやまさん。思ったんだけどね。
お:はい?
兄:やっぱりね、ツライよ!
あ:楽なんだよね、カラオケボックス。
お:んじゃあ、いいや。とりあえず夏に旅行に行ったので満足したので。
兄:満足したってことで、カラオケボックス定着で!
お:またどこかに行きたくなったら言います。
P:みんなに旅に出よう!
あ:山とか・・・
兄:山寺とか・・・
お:んじゃあ、みんなで座禅組みに行きましょう。
P:あ、あれやりたい! バシッて!
お:やりたいよねー。
兄:待て待て。普通はやられるほうだろう。
あ:行楽地とかいいよな。
P:栗拾い!
お:栗いいよねー。
P:栗ー。
お:ぱちぱちぱちー。
兄:結局食い物かよ! 以上、第36回サポセン毒電波通信でした。
P:おつかれさまー。
お:お疲れ様でしたー。
兄:ジャンボ!
あ:パンツマン!


お名前(必須)

E-Mail(必須:公開はしません)


今回の内容は面白かったですか?
面白かった 普通 いまいち

ご質問、ご意見、感想、取り上げて欲しいテーマなどをどうぞ。


ありがとうございました。




第37回へ  一覧へ  第35回へ