サポセン電波通信


第35回へ  一覧へ  第33回へ

第34回

あ:くらいよー。
兄:せまいよー。
P:こわいよー。
兄:7月16日。
あ:19時48分。
兄:兄貴と、
あ:あきすてと、
P:あさPの、
兄:サポセン毒電波通信〜。
あ:いえー。
兄:in 外。
P:いえー。
あ:っつーか、寂しいよ・・・
兄:寂しいなぁ。
あ:テンション低いっすよ。
兄:めっちゃテンション低いな。
あ:ってーかねぇ、時々人が通るのが・・・
兄:大笑いですね。
P:あはははは。
兄:しかし・・・マイクの入りが悪いなぁ。
あ:密閉された空間じゃないからねぇ。
P:大丈夫?
兄:あー。
あ:あー。
P:あー。
兄:ん、大丈夫だろう。ということで、前回のアンケートでもやった「カラオケボックス以外の場所で収録」なんですが・・・そもそも、おやまさんのリクエストだったはずなのに。
P:そうなんだよね。
あ:そのおやまさんがいないじゃん。
兄:はい、今日も残念ながらお仕事で参加できず、と。
P:きゃー、虫が虫が虫が!
あ:あ、ホントだ。
兄:外気分を満喫しておりますが。ここがどこかと言いますと、よく知らない団地。
あ:その真ん中。
兄:ベンチがあったので、座ってみました。
P:暗い。
あ:やーばいだろ、ここは。
兄:普通に人が通ってます。なかなか貴重な体験をしております。どうですか、あさPさん。
P:いいねぇ、ここ。
兄:涼しいねぇ。
あ:オレは帰りたいよ。
兄:テンション低いなー。
P:頑張ろうよ(笑)
兄:実は今日は、あさPさんの単独インタビューをやろうかと思いまして。
あ:んじゃ、オレいらないじゃん。
兄:いるよ。インタビュアーとして。
あ:仕方ねーなー。
兄:あさPのホームページその他でご存知の方もいらっしゃるでしょうが、この度、あさPが退社することになりまして。
P:はい。
あ:残念です。
兄:そのことについて、いろいろ聞いてみたいと思います。と言っても、それについてのメールや掲示板での質問は、1点にしぼられておりまして。
P:集中してたね。
兄:『辞めても毒電波通信は続けるんですか』というものなんですが、では宣誓をどうぞ。
P:続けます。
あ:即答ですね。

びゅーーーーー

兄:か、風が。
あ:大丈夫か?
兄:なんとか。まぁともかく、続けていくってことですね。
P:はい。

ブゥーーーーーン

兄:今、バイクが通り過ぎて行きました。
あ:頑張れ、兄貴。
P:あ、見て。あれ可愛くない?
兄:え? あ、犬が歩いてます。
あ:散歩中だ。
P:可愛い。
兄:そして、結構虫が飛んでますが。えーっと、では、辞める理由から聞いていきましょうか。なんで辞めるんですか?
P:お給料が下がっていくから。
兄:これについても、いろいろ質問というかメールが来てました。普通の会社は、給料が下がることってそうそうないんですよね。
P:そうですね。
兄:でもウチの場合は、上がるときは上がるし、下がるときは下がる。

びゅーーーーーーーーーー

あ:また風がー。
兄:思った以上に厳しいなぁ、野外収録。んであと多かった質問が『辞めてどんな仕事をするんですか?』というものなんですが。
P:似たような仕事(笑)
兄:「またサポセンかよ!」というツッコミが全国から聞こえますが。なんでまたサポセン?
P:他のがやれそうもないから。
兄:やっぱそれだね。
あ:他のにも挑戦しようよ。
P:なにがいいかなぁ。
あ:コンパニオンとか!
P:えー、できるかなぁ。
兄:コンパニオンCD-ROMとか。
あ:それは違うし。
兄:しかし、コンパニオンって・・・
P:なんで笑ってるの。
兄:いや、いろいろ想像してしまって(笑) あさPが、ハイヒールにスーツ姿で「この商品いかがでしょうか」とか言っている姿を想像したら、プッと笑ってしまいました。
P:ひどいなぁ(笑)
兄:でも、どうですか、そういう仕事は。
P:えー、でも、疲れそう。
あ:そりゃ疲れるだろうなぁ(笑)
兄:他の仕事は考えなかったの?
P:他の仕事も考えたんだけど、いろいろ条件が厳しくって。
兄:どんなん?
P:年齢制限とか、結構低かったり。
あ:あー、それはあるかも知れないね、今ね。
兄:女の人って厳しいのかね、そういうの。男だと、例えばウチの職場なら40歳以上でも大丈夫だし。
P:あとはねぇ、「英語の堪能な方」とか。
あ:そういうのはあるね。
兄:んじゃ、他に考えた仕事を具体的に教えてください。
P:えーっと、コンビニとか。
兄:バイトやん。
P:ああいうのでもいいかなって。
あ:バイトじゃなぁ。ちゃんと仕事としてやっていくのじゃないと。
兄:でも、私ももし辞めたら、やっぱり同業他社になると思うし。他の仕事は想像できないや。
あ:またかよ。
兄:うーん、そうなっちゃうんだよなぁ。
P:他に想像ができなかった。
兄:だよね。想像できないよね。
あ:オレは前々から言ってるけど、ネットワーク管理者になりたいからなぁ。
兄:元々、プログラマだしね。
P:あ、あとね、ホームページ作る仕事も考えた。
兄:ああ、この前のはどうなったの?
P:頑張ってる。
兄:ホームページを作る仕事を本業にしたいの?
P:うまくやれたらね。
兄:いいなぁ。私もホームページ作る仕事したいなぁ。無理だろうけど。ともかく、毒電波通信は続けていく、と。
P:うん。
兄:今度の勤務先は、いつも収録してるここらへん近くなの?
P:えっと、渋谷か港区のどっちからしいから、ここも通るの、結局。
兄:なるほどね。残業とかあるの?
P:一応あるらしいけど、今の会社と変わらない感じ。
兄:あ、そうなんだ。んじゃ、連絡するんで、よろしく。
あ:よろしく。
P:あとね、一番違うのはね、土日が完全に休みなの。
兄:へー。んじゃ、土日を収録日にすれば問題ないんだな。
P:全然問題ない。
兄:んじゃ、それで。
P:もしかしたら、お盆休みがあるかも知れない!
兄:そうなの?
P:うん。生涯初。
兄:わははははは、なるほどね。
あ:入社して即連休かよ!
P:うん、そうなの。
兄:あ、そうか。8月入社だもんね。8月1日?
P:うん。
兄:休み、無いんだね。ウチの会社を辞めて、即入社で。
P:そうそう。
兄:私は1ヶ月休んだからなぁ。
あ:8月をね。
兄:うむ。計算したかのように8月を休んだ。
あ:計算したんだろ!
P:1ヶ月も休んだら生活できない・・・
兄:結構、切羽詰ってるんだねぇ。
P:うん、結構。
あ:転職する前に金を貯めましょう。これは前に転職したときの教訓。
兄:転職資金な。
P:一回、実家に戻ろうかと思った。
兄:それもアリかもねぇ。ということで、あさP記者会見でしたけど、あきちゃんから何か質問は?
あ:頑張れ!
P:頑張る! 新たなネタを求めて。
兄:そうそう。あさPさんの小ネタが色々集まってるんですよ。それで、次の会社でもネタを集めてもらって、あさPで1冊本を作りたいな、と。
あ:あさP本か。
P:あ、今日ね、会社のマシンをリカバリしたんだけど、最初にバックアップ取ったのが「ネタ帳」のテキストだった(笑)
兄:あはははははは。そうなんですよ、ここに来てまたあさPさんが、会社のマシンをぶっ壊しまして。
あ:今日、隣でずーっと見てたよ。リカバリしてるの。
P:記念すべき10台目。
兄:10台って・・・尋常じゃねーぞ(笑)

兄:さて、続いて質問コーナーです。
P:はい。
兄:いやぁ、涼しいねぇ、夜風が。
あ:ってか寂しいよ!
兄:暗いです。次回はもうちょっと明るいところでやりましょう。
P:そうしよう。
兄:では、いってみましょう。まずは「タクロウ」さん。『もうすぐ七夕です。過去にどんな願い事をしましたか?』とのことですけど、もう過ぎてます。
あ:質問は七夕前にもらってたんだよね。
兄:です。はい、どんな願い事をしましたか?
P:ドラえもんに会いたい。
兄:おいおいおいおい、何歳ぐらいのときだよ(笑)
P:小学校のとき。
兄:筋金入りのドラえもん好きだねぇ。あきちゃんは?
あ:オレは、七夕という概念はあまり記憶にない。
兄:そうなんだ。私は出身が小田原なんで、平塚のお祭りに行ってたなぁ。七夕祭りといえば平塚と仙台じゃん。
あ:ああ、そうだねぇ。
兄:デカイんですよ。その記憶が大きいなぁ。
P:おじいちゃんがね、誕生日なの。
兄:へ?
P:7月7日生まれで。それで、7月8日が妹の誕生日だったの。
兄:へー、すごいな。
P:んでね、いつもちっちゃいときは、おじいちゃんと妹が合同の誕生日会をやってて。それがさ、おじいちゃんちが金持ちで、すごい豪勢で。
あ:そうだったんだ。
P:いろんな会社の役員とか集めて、盛大なパーティとかやって。
兄:そりゃまた、すごいな。
P:それなのに、私は8月14日でお盆だから、いつもキャンプで山の中とか。
兄:妹とのギャップが(笑)
P:七夕っていうと、そういう思い出しかない。
兄:寂しい思い出だねぇ。あきちゃんは?
あ:無いねぇ。記憶にないよ。
兄:私も無いなぁ。七夕っていう文化がいまいち。
あ:やっぱ「巨大ロボが欲しい」とか書かないとダメなのかな。
兄:なんだそりゃ、紐尾さんか?
あ:いや、樋渡っていう漫画家の・・・
兄:ああ、分かった、アレね。
P:分かんない。
兄:あさPさんには謎のままにしておきましょう。続きまして「HISUI」さん。『学生時代に一番後悔したことを教えてください』
あ:学生時代かぁ。なんで学生時代なんだ。
兄:さぁ、なんでだろうねぇ。

ブオオオォォォォ

兄:めっちゃ飛行機の音が。
P:あははははははは。
あ:学生時代ねぇ。基本的に遊びまくってたから、別に後悔って無いなぁ。
P:あ、高校時代ね、免許を取りに行ったんだけど、みんなから「時間がかかるから早く行ったほうがいいよ」って言われて早く行ったら、なんかすんなり進んじゃって、18歳になるまえに仮免まで行っちゃったの。
兄:ああ、なるほど。18にならないと本免許が取れないんだ。
あ:あ、仮免までは取れるんだ。
P:そう。それで、早く行きすぎちゃって、2ヶ月ぐらい間が空いちゃって。
あ:ああ、試験のときに?
兄:本試験が受けられないんだ。
P:そうそう。だから、早く行き過ぎたなって後悔した。
兄:わはは、なるほどね。あきちゃんは特になし?
あ:そうだねぇ。社会人になってからは、転職に失敗して後悔したりとかしたけど。
兄:転職?
あ:最初に入った会社がヤバかったりとか。学生時代はホントに遊んでて、あまり失敗したことは無いなぁ。
兄:幸せな学生生活で。
あ:幸せだったよ。特に大学の4年間は。超楽しかった。
兄:いいなぁ。
P:いいなぁ。
兄:思いっきりハモってしまった。
あ:あ、あった、後悔。
兄:なに?
あ:太った。高校のときまでは痩せてたんだけどなぁ。
P:写真見せて。
あ:写真かぁ。見つけたらね。
兄:学生時代かぁ・・・そうねぇ・・・後悔したことが多すぎて。
P:多すぎるのか(笑)
兄:中学んときは勉強しなくてもわりと成績が良かったんだけど、高校になって勉強しなかったら成績落ちてね。
あ:全然勉強してないじゃん!
兄:勉強しなかったのが後悔してることかなぁ。あ、たまに今でもね、試験直前の夢とか見るよ。あと受験前とか。
あ:イヤすぎ。
兄:受験の夢は見ないんだよね。受験直前の状態の夢。
P:一番イヤな瞬間じゃん(笑)
兄:だから、起きた後もしばらく「ああ、勉強しなきゃ。・・・待て、もう社会人だ、もう社会人だ」って混乱する。
P:あはははは。
兄:そんなわけで、皆さんちゃんと勉強しましょう。さて次は「ぽよかん」さん。『仕事中に眠くなりませんか? 眠くなったときどうやって克服していますか?』
あ:寝る。
兄:・・・ああ、あきちゃんは昼とか寝てるもんな。
P:朝も寝てるね。
あ:うん。
兄:ということで、あきちゃんは、仕事中に眠くなることは無いのかな?
あ:寝てます。
兄:へ?
あ:いや、お客さんの声で起きるから。
兄:こら待てこら待て。ダメ社会人め。
P:眠くなるけど、さすがに寝れない。
兄:んじゃ、眠くなったときの克服は?
P:フリスクとか。
兄:ああ、効くよね。ちなみに私は、眠くなったときには、寝ます。
P:寝るんだ(笑)
兄:周りの人に「ごめん、10分だけ寝てくる」とか言って、休憩室で寝てきます。で、中途半端に寝て頭痛くなるんだよね。
あ:なるよね。
P:あ、この前、○○さんが取ったお客さん、保留中に寝てたんだって。
あ:ああ、この前のね。
兄:なにそれ。
P:保留でお客さんを待たせてたんだけど、保留から出ても反応無くて、寝てたんだって。
あ:なんか「オレ、何分寝てた?」って聞かれたんだってさ(笑)
兄:すげぇなそれ。寝ちゃうかなぁ、普通。
あ:「何分寝てた?」ってのもいいよね。
P:だねー。
兄:さて、次は「うぉーたーはーぶ」さん。『男性陣に質問です。毎日着ているワイシャツの洗濯やアイロンはどうしてますか? 自分でやってますか? 他人なら、誰にやってもらってますか?』
あ:休みの日に自分でやってます。
兄:アイロンがけも?
あ:オレのワイシャツは、全部形状記憶なんで、アイロンはしません。勝手にちゃんとピーンって伸びる。
兄:ああ、いいねぇ。私の場合は、形状記憶ではありません。
あ:どうすんの?
兄:アイロンがけもしません。
P:え? そのまま?
あ:しわしわ?
兄:いつも着てるのが、そのままだよ。
あ:そうなんだ。
兄:うわ! 蚊に刺された! かいーよー。
あ:そりゃ外だしなぁ。
兄:んでワイシャツだけど、変か? アイロンがけしてないけど。
あ:いや、別に気になったことないけど・・・
兄:ということで、「してません」が正解です。
あ:洗濯は休みの日にしてるけどね。
P:私、アイロンもしてる。
兄:へー、自分でやるんだ。
P:それで、この前、ヤケドした。
兄:何やってるんだか。続いて「かわうそ」さんから。『スーパービンゴで遊んでますか? 現在、収支は-100万を超えました』
あ:ビンゴは、収支はプラスだなぁ。
兄:1333引いたからな。
あ:うん。あれは大きかった。
兄:私は最高が222です。
あ:疲れたよ、あれは。

ぴっぴぴっぴっぴぴっぴぴっぴーぴー

兄:お、メールだ。誰かな。あ、おやまさんだ。
あ:なんだって?
兄:「仕事が終わりません。やっぱり行けそうもありません」。
あ:さよーならー。
兄:残念です。そんなわけでおやまさんの不参加にトドメが刺さりました。それで、さっきのはパチスロです。
P:面白いの?
兄:10万勝つか10万負けるかって台です。
P:うわぁ。
あ:大勝ちか大負けかだね。
兄:です。さて次は「er2」さん。『ボーナスの使い道は?』
あ:借金返しました。
兄:返されました。あさPさんは?
P:服買った。
兄:服かぁ。あ、私はシグマリオン3を買いました。
あ:買ったねぇ。
兄:可愛いっす。あさPは、いつも服とかなの?
P:うん、服とか・・・テレビも欲しかったけど、置く場所ないから。
兄:ふーん。なんか普通に回答が出ましたけど。
あ:借金返しました。
兄:はいはい。
あ:もうちょっと。
兄:頑張れ。続いて「秋葉」さん。『そろそろクーラーを使い始めると思いますが、職場は寒くないですか?』
P:寒い。
あ:寒いね。激烈に。
兄:どれぐらい寒いかというと、普通に長袖着てても寒いです。
P:鳥肌立つ。
兄:でも、土日は空調が止まるので暑いです。
あ:あっついよねー。
兄:その落差で風邪ひきました。ごめんなさい。
あ:どこの職場でも、クーラーは大変だろうねぇ。
兄:次は「bb」さん。『よくやるストレス解消法はどんなことですか?』
P:解消法かぁ。なんだろ。ストレスあんまり感じないから。
あ:いいねぇ。ストレス感じまくりだよ。
兄:いいことだよね、ストレス感じないのは。
P:ホント?
兄:んじゃ、ストレス解消法っていっても、特になし?
P:えーっと、チョコレート食べる。
兄:なんでチョコレート限定なの(笑)
P:チョコレート好き。
兄:そうなのか。そう言われちゃ仕方ない。んで、あきちゃんは?
あ:パチスロ!
兄:そか。
あ:今日も行こう!
兄:これからかよ!
あ:これからだよ!
兄:なんだかなぁ。私は・・・なんだろ。昔ならプロレス観戦って言ってたんだけど、最近はそれほど行ってないし・・・
あ:パチスロ?
兄:パチスロもなぁ、ストレス解消法ってわけじゃないし・・・あ、突然買い物することかな。本屋に行って大量に。
あ:ああ、よく言ってるもんな。いっぱい買ってきたって。
兄:それぐらいかな。続いて「MC」さん。『皆さんの血液型は何ですか? 予想では、兄貴がO、あきすて君がB、おやまさんがAB、あさPさんは・・・BかABかな』とのことですが。私はもう、典型的なO型です。
P:典型的って(笑)
兄:それで、あきちゃんが・・・
あ:O型です。
兄:あさPは?
P:B型です。
兄:ということで、1勝1敗1分ですね。おやまさんは謎で。次は「たかねみのり」さん。『夏に向けて頑張ってることを教えてください』
P:夏ねぇ・・・
あ:夏に向けてってわけじゃないんだけど、夏と冬の例のものに向かって頑張ってます。
兄:何を頑張ってるの?
あ:準備を。
兄:頑張れ。あさPは?
P:これといって別に。
兄:そか。私もこの夏は楽できそうなんで、特にないかなぁ。あ、そうだ。毎年、夏になると食べなくなるんですよ。
あ:いつもじゃん。
兄:いや、いつも小食だ小食だ言ってるけど、涼しい時期はまだ食べてるのよ。
あ:ああ、そうかも。
兄:夏はホントに食べなくなるんで、今から食べる練習を。って言っても、さっきも残したけどな。
P:ダメじゃん(笑)
兄:その一方、「ayaym」さんからは『私はこの夏の暑さを乗り切れる自信がありません。夏を乗り切る術を教えてください』とのことです。
P:冷えピタ。
兄:ああ、いいよね。
P:この前もらったやつ、すごく良かった。
兄:いま、ウチの職場では冷えピタブームが。
あ:文字書くのヤメようよ。
P:文字?
兄:ああ、文字書いてるんだよ。「肉」とか「中」とか。それをおでこに貼るの。
あ:アホだよー。見てて「お前アホだろう」って思うよ。
兄:大笑いです。さて最後ですが「ねこ」さんから。『どうしてもやめられない、変な食べ方ってありますか? 私は、冷奴を完全に崩して食べるのが好きで、どうしてもやめられません』とのこと。
あ:そうそうそう、美味いよね、それ。
兄:美味しいか?
あ:醤油かけて鰹節と混ぜてがしゃがしゃってすると、美味いよ。
兄:そんなもんかねぇ。やっぱ冷奴はあのまま食べるのがいいと思うけど。
あ:昔はやってたけど、今はあんまりやらないけどね。
兄:あさPさんは、なんかある?
P:人が見ていないときだけ、カレーをご飯とルーを混ぜてぐしゃぐしゃにして食べる。
兄:あはははは、やったやった。
あ:子供のときはやったねぇ。今は普通に食べてるけど。
兄:混ぜたねぇ。あ、スパゲティとかは混ぜる?
P:混ぜる。
あ:混ぜない。
兄:そうか。私は混ぜる派。
あ:変わった食べ方かぁ。なんかあるかなぁ。
兄:あ、私ね、クセなんだけど、いろいろ並んでいるときに、少しずつ食べるんだ。
あ:え?
兄:ご飯とおかずと味噌汁と漬物とって並んでると、一口ずつ食べていくの。ぐるぐる回りながら。子供のとき、そう教えられなかった?
P:教わった。小学校のときに、一品ずつ食べなさいって。
あ:そうなんだ。
兄:それで、今もそのクセが抜けなくて、ちょっとずつ食べるのね。でも小食だから、ちょっとずつ残しちゃうんだよね。
あ:ダメすぎだな、おい。
兄:直そうとは思うのだが。
P:あとはね、美味しいものは最後に残す。
兄:基本的に行動がおこちゃまだな(笑)
あ:あ、オレはアレだ。なんでも醤油をかける。
兄:あー、あきちゃんはヤバイよ。醤油魔人だよ。
あ:なんにでも醤油。
P:カレーにそうめん入れて混ぜて食べると美味しいよね。
兄:カレーにそうめん?
あ:ああ、あるじゃん、カレーそうめん。でもカレーにも醤油だよな。
兄:カレーにそうめんってアリなのか?
P:やらない?
あ:アレと一緒だよ。味噌汁にそうめん入れるのと。
兄:いや待て、味噌汁にそうめん?
あ:入れない?
兄:無いなぁ。
P:あと、味噌汁に卵入れると美味しいよね。
あ:美味しいよな。
兄:分からん。全然分からん。
あ:やらない? 生卵を普通にそのまま入れて、そのまま沸騰させるの。
P:ぐつぐつって。
兄:分からん。やったこともないし食ったこともない。
あ:味噌汁飲んでて、飽きたら入れる。
兄:そういうもんなのか。みんなやってるのかなぁ。
あ:みんながやってるかどうかは分からないけど、オレは好き。
P:ウチは、お父さんがやってたから真似して。
あ:オレもオレも! ウチの親父がやってたんだよ!
兄:ウチにはそんな文化は無かったよ・・・

兄:そんなわけで、寂しがりながら公園でやりました。
P:かゆい。
あ:もうちょっと場所を考えようよ・・・かゆい。
兄:この季節、野外は厳しいことが分かりました。次回はもうちょっと考えて場所を決めたいと思います。
あ:そうしよう。
兄:以上、第34回サポセン毒電波通信でした。


お名前(必須)

E-Mail(必須:公開はしません)


今回の内容は面白かったですか?
面白かった 普通 いまいち

ご質問、ご意見、感想、取り上げて欲しいテーマなどをどうぞ。


ありがとうございました。




第35回へ  一覧へ  第33回へ