サポセン電波通信


第17回へ  一覧へ  第15回へ

第16回

兄:あほだなー
あ:そうだよあほだよ!
兄:あほだなー
あ:どうでもいいけどあっほだっよ!
兄:いやぁ、今週のは最高だったよ。
あ:うむ。
兄:毎週毎週よくやりますな。
あ:やっぱ体験談?
兄:全部実話だったら怖いな。
あ:あいつ無敵!
兄:ということで、10月15日。
あ:21時ちょうど。
兄:兄貴と、
あ:あきすてで、
兄:第16回サポセン毒電波通信ー。
あ:どんどんぱふぱふー。
兄:さて今回は、恒例の質問コーナーです。
あ:うい。
兄:ではさっそくまいります。「月下」さん。『電話で Ctrl+Alt+Del 操作の説明をする時はどのようにしてますか? いつも説明に四苦八苦しているので分かりやすい言い回しがあったら知りたいです』
あ:えーっとですね、基本的に「キーボードの左下に Ctrl というキーがあって、その近くに Alt というキーがあって、あとは文字とか消すキーですー」なんて説明してます。
兄:そんな感じだよね。まず場所を説明すると分かりやすいと思う。
あ:他にいい方法ってないよねー。教えて欲しいぐらいです。
兄:読み方で混乱する人いるよね。Ctrl をコントロールって読めない人とか。
あ:いるいる。
兄:読めないっていうか知らない人。Alt も「オルト」で通用しなかったり。
あ:Alt は「えーえるてぃー」で言うなぁ。
兄:そうそう。でもそれを言うと「ああ、オルトねー」とか言われて、なんか悔しかったり。
あ:ありすぎる・・・
兄:そんなわけで、次にいきます。「tahiri」さん。『どうして二人ともツッコミが、さまぁ〜ず三村風なのですか?』
あ:いやー、三村風ですから。
兄:ダブル三村ですから。
あ:これはどうしようもないです。
兄:コンビ名「みむら〜ず」ってのはどうだ。
あ:それだ!!
兄:んじゃ、またTシャツでも作ってもらわないと(笑)
あ:まあ、そのへんは交渉でってことで。
兄:では次いきます。「ばなつ」さん。『ある朝会社に来たら、サポート回線の電話機が無くなっていた事ありますか? あたしはあります。でも、すぐに新しく電話機を買われてしまいました』
あ:・・・ネタ?
兄:うむ、十分にネタとして採用レベル。っていうか、なんで無くなってるんだよ!
あ:分かった、盗まれたんだよ!
兄:んで最後の「買われてしまいました」というのが、なんか気持ちが分からないでもない。
あ:そこで買われちゃうのがなんとも。
兄:買われなきゃ応対しなくていい・・・とか。あるわけないか。
あ:泣けるね。
兄:うむ。では次は「pu−」さん。『いきなりなんですが、10月上旬くらいに修学旅行で沖縄に行きます。御二人は修学旅行でどこに行き、どんな事をしましたか? 何か思い出があったら教えて下さい。また、修学旅行の掟なんぞあったら教えて下さい。木刀は買うべきでしょうか?』
あ:ぎゃはははは。いいねー。こういう質問、好きだ。
兄:木刀は買うべきだよね!
あ:木刀とキーホルダーはデフォだろ。
兄:あとなんだ、あの三角形の、壁に貼るやつ。
あ:ペナントね。
兄:あれもデフォだな(笑)
あ:オレは、中学が京都で高校がハワイだった。
兄:オレも中学が京都奈良!
あ:うむ。
兄:そして高校が!
あ:高校が!!
兄:京都奈良・・・
あ:おめでとう。
兄:ありがとう。
あ:ナイスジョブ。
兄:グッドジョブ。まぁいいさ、楽しかったから・・・。んでハワイって、なんかブルジョアだけども、公立?
あ:私立だよ。
兄:やっぱ私立だと海外もアリなのか。積立金とか高かった?
あ:あー、高かったねー。
兄:なるほど。オレは公立だったからなぁ。
あ:姉妹校がハワイの高校だったんだよ。ホームステイで2泊で、ホテルに2泊。4泊6日だったよ。
兄:豪勢ですなぁ。いいなぁ。いまだに海外に行ったことないよ。
あ:とりあえずパスポート取ろうぜー。
兄:飛行機にも乗ったことないし・・・
あ:初めての飛行機がファーストクラスだったから、帰りのエコノミーが狭く感じたよ・・・
兄:ファーストとかエコノミーとか言われても、よくわかりません。飛行機乗ったことないので。しくしく。
あ:早く経験しなさい。
兄:ということで、ハワイOFF決行!
あ:まずパスポート取れ。
兄:くれ。
あ:あげれねえよ!
兄:では次。「ゆーのん」さん。『嫌いなものベスト3を教えてください』
あ:えーっと、これはネタでOK?
兄:ネタにしても難しいので、一応マジで。
あ:難しいなぁ。
兄:んじゃ先にいこうか?
あ:よろー。
兄:姉、ゴキブリ、イチゴ味。
あ:いいね。兄貴らしさたっぷりだ。
兄:うむ、これは譲れん。ガキのときからこの順序に変化なし。
あ:姉はラスボスだからねぇ。
兄:不動の1位。
あ:オレ、食べ物の好き嫌い多すぎて選べないなぁ。
兄:別に食べ物とは書いてないし。っつーかゴキブリも姉も食わんし。
あ:食えんのか?
兄:んじゃ食え。
あ:いりません・・・
兄:はい、あきちゃんは?
あ:絶対的に嫌いなのは、トマト。
兄:あー、食わないよね。
あ:あれは食えないなぁ。あとは生魚。
兄:なぜかトマトは、オレが横であきちゃんの食うし。
あ:オレの食ってくれるし。
兄:さ、あと1つ。
あ:あ、そうだ。蚊。むかつく。これだ!
兄:食うのか・・・
あ:食ってくれ・・・
兄:いらん。蚊はね、確かにイヤだけど、オレはあんま刺されない体質なのかも知れん。
あ:ブーンって飛んでるとムカつくんだよね。
兄:ああ、音はめっちゃムカつくね。
あ:まだゴキブリのほうが・・・
兄:えー、あれは生理的にダメだ。見ただけで血が凍る。
あ:いつも倒すのオレの役だし。
兄:いつ倒したんだよ!
あ:夢の中で。
兄:はい次。
あ:流されたよ!
兄:「turbo」さん。これは私にですが、『教育係になったとのことですが、ネタ不足になってませんか? それとも新しいタイプのネタでウッハウハ?』
あ:どうなのよ。
兄:えーっと、ネタ不足です。っていうか、ネタはあるにはあるんだけど、公開していいものやらどうかと。
あ:そうなのか。
兄:だって、私個人のネタでもないし、まさか許可をもらうわけにもいかないし。
あ:いや、むしろ「今の応対、ホームページのネタにするから!」って言うとか・・・
兄:いや、まだ一応バレてないと思うし・・・
あ:ばらそうぜー。つまんねえよー。
兄:勘弁してください。世間体というものが・・・
あ:ちぇー。
兄:では次にいきます。「りんちゃ」さん。これはあきすてさんにです。
あ:ほいほい。
兄:『ROに繋がりません。どうしたら繋がり易くなりますか?』
あ:気合い。以上!
兄:そうなのか。
あ:っていうか、装備捨てられました・・・
兄:は?
あ:分かる人にしか分からないので、これだけで。
兄:あい。次は「ぺち」さん。『PC販売などをしておりますので、サポートスキルの上げ方など取り上げていただけると嬉しいです』
あ:うーん、そうだねぇ。経験が一番だろうけど・・・
兄:難しすぎますな。次回のテーマにしますか?
あ:とりあえずネタになりそうだから、次回にすっぺ。
兄:了解。次回ゲストに誰か呼んでやりましょう。あ、言い忘れましたが、今回はふたりだけです。
あ:あさPさんは遠い空の星に・・・
兄:旅行中だそうです。お土産に期待しましょう。
あ:ですな。
兄:それと、前回ゲストに来ていただいたおやまさんなんですが、今回は予定が合わなかったのでお呼びできませんでした。
あ:残念です。
兄:ただ、皆さんにいただいた質問については、直接電話でぶつけてみました。回答をいただいていますので、ここで紹介したいと思います。
あ:ぱちぱちぱち。
兄:まず「しう」さんから。大量にいただきまして、大量に回答していただきました。
あ:ありがとうございます。
兄:『おやまさんって本名ですか?』『ちがいます』
あ:本名だったら怖いぞ!
兄:バレバレになるしね。『おやまさんって何歳ですか?』『兄貴より1歳年上なので、19歳です』
あ:ああ、オレより1歳年上なのね。
兄:うむ。『おやまさんに彼女いますか?』『そっちの趣味は無いのでいません』
あ:あれ? 兄貴が彼女では?
兄:うふ。というか、分からなかったかなぁ、文章では。
あ:分かりづらかったかもね。
兄:「城戸雅英」さんからも、こんな質問をいただいてます。『おやまさんって男性ですか? 女性ですか?』『女性です』。ということで、おやまさんは女性です。
あ:ですな。
兄:あきちゃんはこの前、別の機会に会ったわけだけど、印象としてはどうですか?
あ:姉御風味たっぷりでした。
兄:そうなのか。私の印象としては、あさPと好対照って感じかな。
あ:あー、それはあるかもね。
兄:いろんな意味でね。またふたりにはゲストに来てもらおう。
あ:オレも呼べー。
兄:にやし。次は「pikko」さん。『いただいたメールで、めちゃ感激したメールってありますか?』『あったのはあったんですけど・・・簡単な質問だったので、即答したら「すごいですね!」って即座に返された。あっという間でした』
あ:チャット状態ですか!!
兄:なんか、ホントにあっという間に解決したらしいです。普段、電話に比べて時間がかかるだけにうれしかったそうで。
あ:確かに、返信とかって時間かかるしね。
兄:次は「888888」さん。『おやまさんの部署もサポセンって感じなんですか。こう、ずらーっと机が並んで、サポーターが並んでてっていう例の光景』『近いですね。ただ、ひとりひとりにパーティションがあって、個室状態です』
あ:個室っていいなぁ。
兄:いいよなー、静かそうで。こっちは隣の声が入ったりして、こっちも応対してる人の近くだと気を使うし。
あ:オレ、あんまり周りの声って聞こえてないみたいなんだよね。隣がうるさくても、実はあんまり気になってないかも。
兄:私は、あきちゃんの声が結構聞こえるけどな(笑)
あ:気のせいだよ。
兄:そうか。んじゃ次。「うんりゅう」さん。『電話応対だとある「撃墜」方法ってメール応対でもあるんですかね?』『撃墜じゃないですけど、「お役に立てず申し訳ございませんが、ご了承ください」といえば、そこでメールの返事は来なくなりますね』
あ:ほー。
兄:ここらへんは、メール応対の難しさだよね。相手の表情が分からないし。電話だと声でなんとなく分かるじゃん?
あ:そうだね。
兄:そうすると、いろいろ戦法を決められるわけで。
あ:泣き落としですか。
兄:得意技ですから。次。「むつきち」さん。『おやまさんも、なんとなく大人しそうな、奥ゆかしそうな方とお見受けしました』『ありがとうございます。そのとおり!』
あ:・・・・・。
兄:・・・・・。
あ:次いこう。
兄:あい。あと多数の方から『またぜひ出てください』というメールをいただきまして、『兄貴さんに嫌われていなければまた呼んでくれるでしょう』という回答をいただきましたので、また出ます。
あ:そんときは是非オレもいっしょに!
兄:だねぇ。あと、前回はあきちゃんが出なかったでしょ?
あ:仕事じゃしょうがない。
兄:それに対して『あきちゃんがいないと寂しい』ってメールがかなり来たんだけど・・・
あ:かなり嬉しかったねぇ。
兄:それと共に『兄貴がいないバージョンも読んでみたいです』『兄貴の代わりにゲイルさんで』とかも結構な数が・・・
あ:兄貴、用済み?
兄:・・・しくしく。
あ:ってことでまぁ、兄貴は外せません。
兄:がんばる。んじゃ、通常の質問に戻ります。
あ:ういー。
兄:「momi」さん。『「友達と一緒の家に住む」ってのはドラマの世界の話と思っていました。遊びなら楽しい友達も、24時間一緒にいると鼻につくので嫌だと信じているのですが、共同生活のレポートをしてください』
あ:レポートかぁ。
兄:んじゃ、次回までにレポート用紙10枚で提出してください。
あ:まぁ、感想程度でよければ・・・
兄:今は何日目?
あ:10日くらいかなぁ。
兄:どうっすか。問題ないっすか。快適っすか。
あ:いまのところ快適だよー。
兄:うーむ、引越ししたくなってきた・・・
あ:むしろ隣に。
兄:空いてるんだよねぇ。いや待て。
あ:待ってる。
兄:はい、こんなところで、以上質問コーナーでした。
あ:でした。なんか少なかった?
兄:なんというか、前に答えた質問が繰り返し来ていることが多いので、前のも読んでくださいね。
あ:よろしくー。

兄:さて、前回のアンケートは「するなら電話応対とメール応対どっちがいい」というものでした。ちなみにあきちゃんはどっちがいい?
あ:まぁ、電話だねぇ。文章は苦手だ。
兄:やっぱそうだよねぇ。さて結果発表です。

   「電話応対」   22
   「メール応対」   31
   「どっちでもいい」   
   「どっちもイヤ」   14

兄:ってな感じですが、どうっすか。
あ:微妙な結果になったねぇ。
兄:メールのほうが多いってのが以外かな。電話のほうが多いと思った。どう思う?
あ:まぁ、しゃべりが苦手かどうかってとこだもんねぁ。
兄:しゃべることと文章を作ることのどっちがいいかってことか。私はしゃべるほうが楽なんだけどね。
あ:オレもしゃべるほうが楽だね。
兄:お笑い芸人ですし。
あ:みむら〜ずですし。

兄:以上、第16回サポセン毒電波通信でした。
あ:おつかれさんでしたー
兄:あほだなー
あ:そうだよあほだよ!


お名前(必須)

E-Mail(必須:公開はしません)


今回の内容は面白かったですか?
面白かった 普通 いまいち

ご質問、ご意見、感想、取り上げて欲しいテーマなどをどうぞ。


ありがとうございました。




第17回へ  一覧へ  第15回へ