サポセン電波通信


第103回へ  一覧へ  第101回へ

第102回

兄:いやぁ、雨ですな。
あ:雨ですなぁ。
P:しばらく雨なんでしょ?
兄:寒いしなー。なんか天気が微妙だよね。
あ:不安定だね。
兄:ということで、今回の収録はボウリングでと思ったのですが、日曜日の正午で2時間待ちという。
あ:残念です。
兄:仕方ないので、近所のモスバーガーにやってきました。
あ:近所でここぐらいしかないんだよ。
兄:なんかあさPが食べたいものがあるとかで。「ぜいたくバーガー」だっけ?
P:そう。
兄:いま、それが手元にあるわけですが。
あ:どう考えてもね、口に入らないサイズ。
P:頑張る。
兄:写真を撮っておこう。あさPさん、比較のためにピースを。
P:はい。



兄:ぎゅっとして、つぶして・・・
P:出ちゃう、中身が(笑)
あ:ハンバーガーってさ、かぶりつくものだと思ってるからさ。食べにくいよね、大きいと。
P:期間限定だから、食べてみようかと。
兄:弱いねぇ、そういうのに。あきちゃんは?
あ:オレは普通に、チリドッグ。
兄:チリドッグは美味しいよね。そして私は、相変わらず見てるだけ。
P:これで、朝昼晩の1日分の食料にするつもり。
あ:それぐらいの大きさはあるね。
兄:とまぁ、モスバーガーで一旦収録してますけど、とりあえずもう1つあるボウリング場に行ってみようと。そこも混んでたら、ボウリングは諦めてカラオケに。
あ:いつもどおりだ。
兄:では、食べて食べて。
P:頑張る。

その後、20分ほどかけて、あさPさん完食。
もう1つのボウリング場に行ったところ、すぐ入れました。
3人で2ゲームやることに。3ゲームにしようとしたのに、あきちゃんが「そんなに体力ないから!」って。

さて結果は・・・

1ゲーム目 10 合計
あきすて 7 - 7 (7) 2 9 7 2 7 2 9 F 8 × × 6 132
7 24 33 50 59 68 78 86 112 132
兄貴 (8) 1 9 - G 6   × 9 9 - 8 (8) 1 6 2 × 7 - 124
9 18 24 44 63 72 90 99 107 124
あさP G - G - G 7 5 1 G - 5 -   ×   × G 7 1 1   64
0 0 7 13 13 18 38 55 62 64

2ゲーム目 10 合計
あきすて 5 3 8 - G 9 (8)   × 8 - 6 2   × 8 1 G G 117
8 16 25 45 63 71 79 98 107 117
兄貴 8 4 1 8 - 7 9 (8) - 6 8 - 3 3 5   119
14 19 27 46 64 72 90 98 111 119
あさP 9 - (8) - 4 3 G 8 9 - 4 - G 5 1 8 - (6) -   80
9 17 24 32 41 45 60 66 74 80


その後、カラオケボックスに移動して、本編スタートです。

兄:では改めて。
あ:腰が痛いです。
兄:腕が痛いです。
P:腕が痛いです。
兄:5月23日。
あ:14時20分ぐらい。
兄:兄貴と、
あ:あきすてと、
P:あさPの、
兄:サポセン毒電波通信〜。
あ:いえーい。
P:ぱちぱちぱち。
兄:ということで、ボウリング、どうでしたか!
あ:疲れた!
兄:まずはそれかい! 2ゲームしかやってないのに。
あ:いやー、ぼろぼろだね。
兄:久しぶりだったしね。さてスコア的にはどうよ。
あ:いやー、久しぶりにしては、まぁまぁかな。
兄:私はあんまり・・・気持ちいいストライクがあんま出なかったし。っつーかストライク2回だけか。
あ:オレ4回だ。
P:私も頑張った!
兄:いきなり5回連続ガターから始まって、ボールを変えたんだよね。
P:軽いのに。
兄:そしたらまさかの・・・
あ:ダブル(笑)
兄:何ポンドにしたの?
P:7。
兄:7より軽いのってあるんだっけ。
P:あるよ。小学生用みたいなの。
兄:ああ、指が入らないやつだ。しかし今日は、セミプロっていうか、そういう人がいっぱいいたね。
P:グローブしちゃってね。
兄:隣で250とか出してたぞ。ほとんどストライクだった。
あ:上手かったなぁ。
兄:その横で、のんびりやってたね。これ、明後日ぐらいに筋肉痛が来るね。
P:明後日なんだ(笑)
あ:明日には来ないんだよな、もう。
兄:今回は、あきちゃんの希望により、ボウリングになったわけですけど。
あ:いやー、ちょっとやりたくなって言ってみたんだけど、疲れたなぁ。
兄:2ゲームどころか、2回ぐらい投げたところで「疲れたー」って言い出したもんだから、どうしようかと思ったよ!
P:早いよ!
あ:満足したよ!
兄:次はまた1年後ぐらいになるよ。
あ:運動しておこう・・・
兄:ということで、ボウリングの結果でした。

兄:さて今日は、ゴールデンウィーク明け最初の収録ということになっています。本当はもっと早くやりたかったんだけど、なかなか都合がね。んで、どうでしたか連休は。
P:えっと、遠出はしないで、ずっと神奈川県内に。
あ:珍しいね。でも旅行はしたの?
P:旅行じゃないんだけど、横須賀に「ソレイユの丘」っていうのがあって、そこに行ってきた。タダで入れて、馬とか居て。
兄:へー、そんなのあるんだ。
P:うん。友達と行ってきた。でも、すっごい混んでて。
あ:そりゃあ連休はなぁ。
P:家族連れが多くて。子供とか。
兄:楽しかった?
P:楽しかったんだけど、帰りにバスに乗るときに、2時間半待ち。
あ:うーわー。
兄:何、そこは車じゃ行けないところなの?
P:いや行けるんだけど、あえて電車とバスで行ったの。そしたらバスが、大体30分おきぐらいに来るはずなのが、渋滞で来なくて。帰るときに、15時ぐらいにバス停に行ったらもうかなり並んでて、先頭の人が並んだのが13時半ぐらいって。
兄:そりゃまた帰るのも大変だな。
P:あと、馬に乗ろうとしたんだけど、「今日はいっぱい乗せたので、終わりです」って言われて。
あ:馬も疲れるんだよ(笑)
P:そんな感じだった。あとは、映画行ったり買い物したりぐらいかな。
兄:あさPにしては、おとなしい感じの連休だったのね。
P:身近なところで。珍しく(笑)
兄:んで私は、中国地方までバイクで。1泊2日で!
あ:すげぇなぁ。
P:強行すぎる(笑)
兄:往復2000kmの旅。山口まで行って1泊して、翌日は日本海側の島根と鳥取に行って帰ってきた。2日目は19時間ほとんど走りっぱなし。
P:すごいね。
兄:さすがに15時間ぐらい経過したところで眼がおかしくなってさ。遠近感覚がなくなって、ゲーム画面っていうか平面を見ているような感覚になって。さすがにやばいと思って、パーキングごとに休みながら帰ってきた。もう無茶はできない年齢だと思ったね。
あ:死ぬな(笑)
兄:でもこれで、県庁所在地巡りの旅が、残りが北海道と北陸と九州と沖縄になった。7月の連休に北陸に行く予定。
P:いま、いくつ行ったの?
兄:30かな。頑張るよ。んで、あきちゃんは?
あ:オレも遠出はしなかったなぁ。友達と飲み食いぐらいで。あとは、家でごろごろ。
兄:いつもどおりか(笑) どっかに旅行に行きたいとかは思わないの?
あ:今はあんまり思わないかなぁ。だんだん、そういう気力がなくなってきたね。
兄:そうなのか。私なんかは逆に、いろんなところに行きたくてさ。昔は旅行に興味なかったんだけど。
P:私は今度、旅行に行ってきます。
兄:お、どこに?
P:九州へ、2週間後ぐらいに。
あ:梅雨じゃん。
P:だから安いと思うんだけど。
あ:ああ、なるほど。
P:ツアーっていうか、飛行機と宿とレンタカーが付いて、2泊3日で29,000円だったの。
兄:へー。って、2泊3日ってことは有休使って?
P:うん、そう。
あ:やるなぁOL。
P:熊本と長崎に行くの。
あ:ハウステンボス?
P:うん、定番の場所へ(笑)
兄:宮崎には行かないの?
P:あのね、今回4人で行くんだけど、みんなでどこに行きたいかって話をして、私は宮崎に行きたいって言ったけど「遠いよ」って言われて。
あ:まぁ遠いっちゃ遠いか。
兄:そういえば、今はユーロが安くなってるんだっけ。
あ:そうだね。
兄:ってことは、ヨーロッパ方面に行くのにはいいのか。
あ:そういうことだね。
兄:いやさ、47都道府県を制覇したら、今度は海外に行こうと思って。ちょっと最近、海外旅行に興味あるんだよね。
あ:ついにか。
P:でも、どうやって行くの? バイク?
兄:さすがにそれはやめておく(笑) そういえばメールをいただきました。あ、ご存じない方に説明しておきますと、私は「バイクで都道府県庁巡りの旅」というのをやっておりまして。それで「カワサキスキー」さんから。前回、北海道にバイクで行きたいけどフェリーで船酔いが怖いなって話をしましたよね。それについて『現地でレンタルバイクなんていかがでしょ?』というごもっともなご意見が。
あ:まぁこだわらなければそれでもいいよね(笑)
兄:私は、自分のバイクで制覇するっていう目標があったんですけど、それでね、沖縄についてはもう飛行機で行こうかなって。
あ:えー。
兄:だって東京から50時間、鹿児島からも24時間ですよ。さすがになぁ。
あ:横浜からがあるじゃん!
兄:東京からと変わんないよ!! もう沖縄はね、飛行機で行こうかと。
あ:飛行機にバイクって乗らないっけ。
兄:わかんないけど、もしあったとしても、めっちゃ高いだろ!
あ:高いだろうなぁ。
兄:手荷物とかで乗せられるならいいけど。
あ:どこに置くんだよ(笑)
兄:だから沖縄については、もう飛行機で行って、向こうでレンタルバイクで・・・
あ:フェリーなら寝てればいいだけじゃん。
兄:いやー、さすがに時間がなぁ。九州にはバイクで行きたいなぁ。んじゃあさPさんは、またその九州旅行の話を聞かせてください。
P:分かりました。
兄:あとなんか最近あった?
P:あのね、昨日、テニスの王子様のミュージカルを初めて見てきた。
あ:マジか! なんでここにきてテニミュなんだ(笑)
兄:いきなりなぜ行った。
P:友達に誘われて(笑) 「こんなのあるんだけど、行ってみる?」って言われて、試しに。
あ:腐っちゃダメだよ。
兄:どこに行ったの?
P:横浜アリーナ。
兄:1万人規模だよなぁ。どうだった?
P:友達がちゃんとサイリウムを用意してくれてて、それを振った。
兄:あ、聞きたいんだけど、観客の男性率は?
P:ほとんど居ないね。見かけたのは3人ぐらいかな(笑)
あ:居たのか!
P:彼女と一緒に見に来たって感じだった。
あ:あー、連れて来られた系か。
P:原作知らないので、全然話は分からなかったけど、面白かったよ。歌って踊って。
兄:どんな雰囲気なの? みんな「きゃー!」って言ってるの?
P:みんな「きゃー!」って言ってるの(笑)
兄:原作の漫画の絵がスクリーンに出たりしないの?
P:一切出ない。パンフレットには書いてあったけど。その一緒に行った友達に、パンフ見ながら、これが主人公で、これが部長で、あとはその他大勢だからって言われた。
あ:えー?
P:あんまりいっぱい教えても分からなくなるからって(笑)
兄:公演の長さはどれぐらい?
P:3時間。
兄:へー、結構長いんだね。休憩も無しで立ちっぱなし?
P:うん、立ちっぱ。
兄:ライブなんだね、もう普通の。一緒に歌ったりするの?
P:そりゃあもう。それでね、席が良かったの。メインステージの他にもう1つステージがあって、そのステージの目の前だったの。そこをイケメン達がいっぱい(笑) なんでこんなに綺麗なんだろうって思った。
あ:人数多いしね。
P:いっぱいいて、よく分かんなかったけど。
兄:もう1回行きたいと思う?
P:思う思う。行きたい。
兄:うわ、どうするこの後、あさPさんが思いっきりハマってたら。
あ:いやでもね、ミュージカルとしては面白いと思うよ。
P:うん、何も考えずに楽しめるというか。
兄:横浜アリーナでやるんだもんなぁ。人気あるんだなぁ。
あ:広いところじゃないとやれないしね。
P:来ている女子も、みんなお洒落だったよ。
兄:でもその女子は、みんなカップリングを考えているんでしょ?
あ:そうだろうなぁ(笑)
兄:ちなみにいくらぐらいだったの?
P:えーっと、6,800円だっけな。
兄:へー。んじゃ1年後に、あさPさんがハマっていうかどうか楽しみにしています。
あ:原作も続いたしね。
兄:へ? まだ終わってないの?
あ:ジャンプスクエアで始まった。「新」が。
兄:あ、最初のほうは終わったのね。地球爆発とかで?
あ:しねーよ(笑) 今度は高校生が出てきた。
兄:え、あれ中学生だったのか。
P:そうそう「この人が中1で、部長は中3だから」って言われて「中3!?」って思った(笑)
あ:どう見ても18ぐらいに見えるしな。
兄:そうだったんだ。では、これを読んでいるテニスの王子様のミュージカルを好きな方は、見所などをメールで教えていただければ。
あ:語られるぞー(笑)
兄:原作もほとんど読んだことないんだよなぁ。そもそもジャンプを読まないので。1回、あきちゃんちで、爆笑シーンを読んだだけかな。なんか爆発してた。
あ:いや、原作は非常に面白いよ。テニスの試合で人が飛ぶもんなぁ。
P:そうそう、なんか歌っている中で「イリュージョン」って言ってて、なんでイリュージョンなのって聞いたら「イリュージョンを使って、相手の苦手なものに変身する」って言われて。変身かよって(笑)
兄:変身って、超能力者なの? モシャスとか使えるの?
P:あと「この人、ラスボスだから」って言われて「ラスボスって、何するの?」って聞いたら「五感を全て封じる」って(笑)
兄:廃人じゃねーか!
あ:テニスじゃないから。テニヌだから。最高だよ。
兄:それをミュージカルだもんなぁ。
P:最初はテニスだったんだけど、途中からドラゴンボールになってた。
あ:まさにそんな感じ(笑)
兄:でも、これだけ続いてるってことは人気あるんだろうなぁ。さすがにミュージカルを見に行こうとは思わないけど、興味は出てきた。
P:あと、ゲストで初代が出てきて。今は5代目なんだけど。それでその初代の人たちが歌ったんだけど、ものすっごく音程が外れてて。5代目の人は歌も上手いし顔もいいし踊りもすごいし。初代は顔だけなのって思っちゃった。
兄:初代のときは、そんなに流行ると思わなかったんじゃないの?
あ:セーラームーンのミュージカルと同じだろ。
兄:いや、その例えもよく分かんないんだけど。んじゃ、そのご友人にもよろしくお伝えください。
P:分かりました。
兄:やばい、テニスの王子様でどんだけ語ってるんだ。
あ:語ったねぇ(笑)
兄:どうしようかな、もう1つ、話のネタを考えてたんだけど。いやさ、VAIO Pを買おうかと思って。
P:お、ついに?
兄:という話をしようと思ってたんですけど、もうテニミュでいいです。
あ:わははははは。
兄:以上、近況でした。

兄:それでは「サポセン採用試験」のコーナーです。
あ:いえい。
兄:今回は「あなたの職歴を教えてください」というお題だったんですけど、大きく2つに分かれました。
P:ほぉ。
兄:1つはリアルな職歴を送って来た方、もう1つはネタ。
あ:そう分かれたか。
兄:まずはリアルな職歴のほうから紹介したいと思います。まぁネタかも知れないけどリアルっぽいのを。あ、10点満点で3人いますので30点満点になります。
あ:いつもどおりです。
兄:トップバッターは「葉月文藍」さん。いつもありがとうございます。『私の職歴は、短期バイト(1ヶ月)で「出会い系サイトのサクラ」をやってました』
あ:いきなり生々しいのが。
P:どういうこと?
あ:サクラってのは分かる?
P:それは分かるけど、どういう仕事になるのかなって。
兄:出会い系サイトで、相手に興味を持たせるような会話をして、いいところでお断りするようなやつかな。
P:そうなんだ。
あ:圧倒的に女性客が少ないだろうから、サクラを用意しておかないとダメなんだろう。
兄:さて、これはどうサポセンで役に立つんだろう。
あ:人生経験は豊富だろうね!
兄:イヤなユーザを軽くいなせるかな。
P:それはいいスキルだね!
兄:続きまして「笹松しいたけ」さん。『駅で切符売ってました。どんな投げやりな注文でもテキトーな答え(切符)が出せます』
あ:みどりの窓口とかかな。
P:普通は機械で買うもんね。
兄:駅員さんってさ・・・どうも、態度が悪いってイメージがあるよね。悪いというか、固いというか。
P:うん、あるある。
あ:淡々としてるイメージ。すっごい接客のいい駅員さんって、あんまり想像できない。
兄:ある意味、淡々としないといけない仕事なのかも知れないけどね。昔は、改札でカチャカチャって切符切ってて、あれが速くて面白くてずっと見てたなぁ。
あ:あれは子供のときは見たね(笑)
兄:職人って感じだったなぁ。続いて「hironog」さんです。今までの職歴ということで、『工場で現場のオバちゃんに作業指導→オバちゃんの逆セクハラにメゲる』
P:うわー。
兄:続きます。『製造機械のNCプログラム作成→会社が倒産』
あ:倒産はきついなー。
兄:『工場内の設備部門でトイレの電球交換から製造機械の設計、製作、修理まで何でも→現場のオバちゃん、家電の修理を依頼されても困ります』
あ:わはははははは。
兄:職歴はいろいろあったほうがいいですよね。接客じゃないにしろ、何かしらのプラスになってるだろうし。
あ:セクハラが気になるなぁ。
兄:何をされたんだろうなぁ。
P:触られるんじゃない?
兄:「いい体してるわねぇ」って? うちの職場、女性が多くなってきてて。入社当初は女性が数人しかいなかったのに、今は男性のほうが少なくなってる。
あ:そうなんだ。
兄:それでさー、普通に「生理がきつくってさー」とか会話する人もいてさ、どうリアクションしていいか分かんないんだよね。
P:「そうなんですかー」って(笑)
兄:言えねーよ!! みんなの職場の男女比は?
あ:女性は居るけど、ちょこっとだけ。
P:うちは、いるけどすっごい少ない。
あ:セクハラされたりしないの?
兄:いや、むしろあさPの逆セクハラが!
P:「いい体してるねー」って(笑)
兄:んじゃ次にいきましょう。「カワサキスキー」さん。『システムエンジニア&プログラマです。要求分析やら仕様変更やらで、客先からの無理難題&クレームには慣れてます』とのこと。
あ:はい、分かります。
兄:元プログラマーのあきちゃんとしては。
あ:すっごくよく分かります。
兄:私はプログラマー経験ないのでアレなんだけど、ずーっと作ってて完成間際になって仕様変更とか、よくあることなの?
あ:よくあるし、ひっじょーに軽く言われます。ホントに、ぽろっと言われる感じだよ。
兄:サポセンだとさ、いきなりルール変更されて、即日対応方法が変わったりするけど。それがさ、現場の動きを考えてないものだと、かなりストレスだよね。
あ:だね。上の人間が勝手に考えたような。
兄:まぁそれでも柔軟に対応しなきゃいけないんですけどね。次は「奈良のねずみ」さん。『リアルに書き出してみたら、めちゃくちゃな職歴になってました』
P:ほう、どんな?
兄:『コンビニ店員→軽油の密造→風俗情報サイトの管理→ADSL保守作業員→法人向けサポセン』
あ:待て。
兄:途中、すっごいツッコミを入れたい職歴が入りましたけども。
あ:2つぐらいあったな(笑) ネタだろうこれは!
兄:リアルにって書いてあるからなぁ。
あ:犯罪があったぞ犯罪が!
P:詳しく話が聞きたい(笑)
兄:気になるなぁ。さて次は「ろっきー」さん。
あ:来た!
兄:『某飲食店吉○家:8年(シフト作成・新人教育暦6年)→持久力・接客用語(敬語)・トラブルシューティング等基礎体力の向上』
あ:素晴らしい。
兄:『家庭教師:5年(家庭教師取りまとめ・教育暦4年)→タイマンでのしゃべりや指導力アップ』
P:即戦力だ!
兄:これを読む限りだと、採用したくなる人材ですね。
あ:家庭教師、いいねぇ。
兄:家庭教師、やったことある?
あ:ないなぁ。
P:ない。
兄:私もないけど、面白そうだよね。人にモノを教えるって楽しいよ。相手にもよるけど。
あ:いろんな面で楽しそうだよな!
兄:あきちゃんが言ってるのは、エロマンガとかエロゲの話でしょ?
あ:なんで分かった!!
兄:そっとしておきますけども。えっと、以上がリアルと思われる職歴のノミネートです。さて続いてはネタ部門です。「小鳥ラブ♪」さん。『イチゴ味研究所で3年」。
あ:これはケンカを売られてるんだよね?
兄:私は迷わず0点なんですけども、君たちが何点を付けるか楽しみだよ!
P:どうしようかなぁ(笑)
兄:続いて「リューク」さん。『動物園で働いていました。珍獣の取り扱いには慣れています』
あ:これはリアルじゃないの?
兄:リアルなのかなぁ。私の頭の中で、珍獣っていうと金田朋子なんだけども。
あ:わははははははは。
P:え?
兄:分かる人には分かります。んで次がよく分かんないんですけど、「マギ」さんから。『私もアニメが好きなので、毒電波通信に入れてください』
あ:へ?
兄:恐らく、このコーナーへの投稿というか、この収録に参加したいという応募じゃないかと(笑)
P:アニメが好きかどうかが基準だったのか!
あ:反応に困る!
兄:コーナーの意味を勘違いされていると思いますので、これもそっとしておきます。それで最後なんですけど、「バキュラ」さんです。
あ:名前からして。
兄:『打たれ強さには自信があります』
あ:ぎゃははははは。
P:え? え?
兄:職歴が書いてなくて、これだけです。
あ:打たれ強そうだ! 255発でも壊れないよきっと!
兄:えっと、ゼビウスってやったことある?
P:ない。
あ:残念だ。
兄:そのゲームの中で、いくら撃っても壊れない板みたいな敵がいて、それがバキュラっていうんですよ。
P:そうなんだ。知らなかった。
兄:捻ってたなぁ。以上、10名の候補者です。これより集計作業に入ります。

集計中・・・

兄:集計結果が出ました!
あ:さてどうなった!
兄:今回の採用者は・・・
あ:ドロドロドロドロドロ、デン!
兄:26点を取りました「奈良のねずみ」さんです!
P:おめでとうございます。
兄:やはり軽油の密造というのがポイント高かったですね。
あ:すっごい気になって気になって。
兄:話を聞きたいねぇ(笑) すばらしい職歴です。実際の話をすると、やはりこういう特殊というか特徴のある職歴だと、目立つし話も聞きたくなるんだよね。
あ:職を転々としすぎてもダメだけど、ちゃんとキャリアアップしているのが見えるといいね。
兄:次点は「ろっきー」さんでした。24点です。
あ:惜しい! そして会長は誰なんだ!
兄:また次回、頑張ってください。さて次回のテーマはどうしましょうか。
P:「資格」とかは?
兄:あ、いいね。それでは「あなたの持っている資格を教えてください」とします。その資格がサポセン業務にどう活用できるかも書いていただけると採用率が上がると思います。リアルでもネタでもOKですので、どしどしご応募ください。
あ:お待ちしております。
兄:以上、サポセン採用試験のコーナーでした。

兄:最後にメールを1通ご紹介。「小鳥ラブ♪」さんから。『個人的な要望ですが、あさPさんにパソコンを自作して欲しいです。何か、異次元への扉が開きそうなので』
P:自作かぁ。
兄:今、新しいパソコンが欲しかったりしません?
P:去年、新しいノートを買っちゃったし・・・
兄:あれ、何を買ったんだっけ。
P:VAIOのW。ネットブック。
あ:自作に興味ないのか。
P:すっごい昔に1台作ったことあったけど。今はソーテックで困ってないし。
あ:現役だもんなぁ。
兄:私も、Windows7が出たら新しいの作ろうと思ってたんだけど、結局作ってないなぁ。
あ:オレもだ。
兄:久しぶりに秋葉原収録でもする?
P:秋葉原かぁ。最後に行ったのいつだっけな。
あ:真面目な話、そろそろ作らないとまずいんだよな。デスクトップ、動きがやばくてさ。
P:あ、そうそう。テレビチューナーボード、アナログなの。デジタルのチューナーってあるの?
あ:あるある。
P:そろそろ替えなきゃいけないのかなって。アナログ終わっちゃうんでしょ?
兄:来年だねぇ。
P:それじゃ、アナログが終わるまでに替える。
兄:先が長いなぁ(笑)
あ:ソーテックマシンにデジタルテレビチューナーかぁ。大丈夫なのか?
兄:OSが対応してれば大丈夫じゃない? 多分。
P:XPだけど。
あ:なら大丈夫か。
兄:いつかやりたいと思いますので、お楽しみに。以上、第102回サポセン毒電波通信でした。
あ:おつかれー。
P:おつかれさまー。
兄:ハカンで油まみれ!
あ:夏侯惇砦、包囲失敗!


おまけ。
あさP、ゲーセンでまたカピパラさんを捕獲。





お名前(必須:公開される可能性があります)

E-Mail(必須:公開はしません)


今回の内容は面白かったですか?
面白かった 普通 いまいち

「サポセン採用試験」のお題です。「あなたの持っている資格を教えてください」
※無記入でも大丈夫です。


ご質問、ご意見、感想、取り上げて欲しいテーマなどをどうぞ。
あきちゃんに食べ物、あさPに旅行のスポット、おやまさんに映画のオススメ情報もお待ちしております。


ありがとうございました。




第103回へ  一覧へ  第101回へ