サポセン電波通信


第9回へ  一覧へ  第7回へ

第8回

兄:きーんさーん。
あ:あれー?
兄:えーっと、6月15日。
あ:18時02分ぐらい。
兄:第8回を始めたいと思います。
あ:よろしくお願いします。
兄:今回は6月中旬ということで、質問にお答えしましょうコーナーです。
あ:はい。
兄:さて今回の収録場所は・・・
あ:前回と同じく、会社の食堂です。
兄:どうしてこうも、土曜日の夕方の会社の食堂というのは寂しげですか。
あ:まぁ土曜日でなくても、夕方は寂しいけどね。
兄:では寂しさに負けず、頑張っていきましょう。今回も結構質問の量がありますから。
あ:どんどん行きましょう。
兄:まず最初は「やつら」さん。『1日の睡眠時間(昼寝も入れて)は何時間でしょう?』。昼寝もってのがポイントですな。あきすてさん、どうですか。
あ:夜は・・・4時間!
兄:何時に寝るの?
あ:2時半ぐらいかなぁ。
兄:起きるのは?
あ:6時半。
兄:なるほど、4時間ですね。昼寝は?
あ:20分から30分。
兄:確定ですね。
あ:確定です。
兄:私はですね、寝ないと頭が痛くなる体質なので、1時には寝ます。
あ:早いねぇ。
兄:もっと早いときは0時に寝ます。
あ:めっちゃ早いねぇ。
兄:んで起きるのが7時半、と。
あ:遅いねぇ(笑)
兄:ということで6時間半ぐらいは寝てます。昼寝は30分、と。
あ:オレ、夜はゲームやってるからなぁ・・・
兄:あ、それがあるか。
あ:でも兄貴も、FF11始めたらどうするよ。
兄:・・・多分、睡眠時間、2時間ぐらいに・・・
あ:おい(笑)
兄:ささ、次に行きましょう。「めいりん」さん。『電話中にしてしまった1番の失敗談とか聞きたいです』。これですねぇ、長くなるので次回に。
あ:失敗談とか、結構あるもんね。
兄:ということで次。「小向風花」さん。・・・これ、なんですか(笑)
あ:今回のイチオシです。
兄:『好きな落語家と関取を教えてください』って、なんでやねん(笑)
あ:笑いました。
兄:なんで落語家と関取かなぁ。落語家って言われても、名前知らないよね。
あ:知らないなぁ。
兄:若手芸人だと、鉄拳とか好き。あとパペットマペットとか。
あ:オレ、シャカが好きだな。
兄:関取はですね、私は格闘技とか好きなので、結構見てるんですよ。
あ:え、知ってるのって千代の富士ぐらいだ。
兄:何年前だよ(笑)
あ:いや、マジで。
兄:そうですねぇ、最近だと・・・魁皇に早く横綱になって欲しいですね。
あ:あ、なんか聞いたことあるな、それ。
兄:あと琴稲妻ってのがいてね。好きだったんですよ。髪形が。
あ:分からん。
兄:全国で5人ぐらいは分かってくれるはず。では次。「やすひろ」さん。『男女比率はどんなもんなんですか』。ほぼ1対1?
あ:前はね。
兄:え、今は?
あ:女の人、結構辞めたじゃん。
兄:あ、そうか。そうすると6:4ぐらいかな。ちょっと男性の方が多いかな。
あ:うん。
兄:次は「dada」さん。『以前、兄貴さんの1日でココが占める時間をお答え頂いたんですが、今度は最近の兄貴さんとあきすてさんの頭の中を円グラフで表現して欲しいのです』。円グラフってのは文章では無理なので、比率を。あきちゃん、どうっすか。
あ:うーん・・・ラグナロクオンラインが50%ぐらいかな。
兄:でかっ!
あ:あとは、仕事で30%、寝るが20%かな。
兄:メシはどうしたメシは。
あ:んじゃ0.5%ぐらい。いや、ホントにラグナロクオンラインのことばっか考えてるもん。
兄:会社での話も、そればっかだもんね。
あ:だって、ラグナロクやって、寝て、会社に来て、帰って、ラグナロクやってだもん。家帰ったらすぐやってるもんねぇ。
兄:そんなに面白いの?
あ:うーん、ハマっちゃったからなぁ。
兄:んじゃ、私。
あ:かっぱえびせん食っていいかい?
兄:あ、いいよ。
あ:(サクサクサクサク)
兄:さっき買った、かっぱえびせんを食っております。
あ:(サクサクサクサク)
兄:やかましい! えーっと私ですが、25%はプロレスかな。あとゲームが25%。
あ:もう半分じゃん。
兄:うお!
あ:仕事は?
兄:頭の中でしょ? 仕事は・・・待て待て。プロレス25%、ゲーム25%、その他の遊びが25%、メシとかの生活が23%。仕事が2%。
あ:おお。
兄:んでホームページ作成はどこかっていうと、これ全部の上にかぶさってるんで。
あ:全部ネタだもんな(笑)
兄:うむ。常に頭の中にホームページ作成があって、生活してます。
あ:オレは会社に来ててもラグナロクのこと考えてるけどね。
兄:ああ、ウルティマオンラインやってたときがそんな感じだっけなぁ。
あ:あ、一緒一緒。
兄:分かる気がするなぁ。一度ハマっちゃうとね。ということで次は「華奢」さん。『いつごろ内閣を乗っ取る予定ですか?』
あ:被選挙権を取ったらでしょ?
兄:うむ、あと7年ぐらいであるな。
あ:政党は「サポセン党」?
兄:よろしくお願いします。続いて「neo-taku」さん。『職場でタバコは吸えますか?』。実は同じ内容のメールを何通かいただきました。
あ:タバコは、煙とかがパソコンに付くとよくないので、仕事場では吸えません。喫煙室があります。
兄:みんな、そこに入って吸ってます。
あ:私は吸いません。
兄:私も吸いません。続きまして「qaz」さん。『クレーマというか要注意人物ってリストアップされてるですか? それとも「履歴」にドクロマークでも付いてるんですか?』。えっとですねぇ、前の会社だとデータベースがありました。問題顧客リストみたいなのが。今の会社だと無いんだよね、データベースは。
あ:この会社の場合、電話がかかってきた瞬間に「こいつはヤバイ」ってのが分かるシステムになってるんだよね。
兄:さすがにドクロマークじゃないけどね(笑)
あ:付けたいねぇ、ドクロマーク。
兄:うむ、いいかも。まぁ、どこの会社でもこういった感じでしょう。次は「かずぼん」さん。『対応中に、トイレに行きたくなった場合はどうするのでしょうか?』
あ:我慢だね。
兄:我慢ですな。まさか保留にして行くわけにもいかないしなぁ。
あ:ひとつのテとしては、「ちょっとこの問題は調べないとわかりませんので・・・」とか言って折り返しにして行くとか。
兄:まぁでも、そういう状況にはほとんどならないよね。
あ:何時間もかかる応対って、滅多に無いしね。
兄:次は「d_bot」さん。『クレームを引いてしまうと続くのはなぜでしょう? 月の満ち欠けと関係あるのでしょうか』。これ、絶対関係してるって(笑)
あ:連続で引くもんねぇ。
兄:オレね、なんかクレームってあんま引かないのよ。でも1回引くとまずいの。
あ:連続で引くのね。
兄:この前、1日で5件ぐらい受けたし。んでそれから数ヶ月、1回も引いてないの。やっぱなんかあるだろ。
あ:あるね。
兄:誰か解明してください。続いて「レネシス」さん。『なんで、こんな大変な業界に就職しようと思ったんですか?』。なんで?
あ:オレはとりあえず、時間があるから。
兄:残業が無いのが魅力、と。
あ:前の会社が、とにかく残業残業でね・・・
兄:私の場合は、もう何度か言ってますけど、ネタのためってのと他の職に就く気がないってことで。というか他の職ができる気しないなぁ。
あ:天職やね。
兄:次は「Yuny」さん。『操作系の質問とかで、再起動してる間数分待つっていう様な場合、話すことなくて沈黙しちゃって気まずいんですけど、「今日はいい天気ですねえ」とかって世間話してもしょうがないし、いったいどうすればいいんでしょう? サポセンの人達って、そういうとき何してるんですか?』
あ:実際あるよね、世間話しちゃうとき(笑)
兄:基本的には・・・黙ってていただくのが一番楽なんだよね。
あ:こっちはいろいろやることあるもんね。
兄:うん。データベース見てたりとか対応履歴書いてたりとか遊んでたりとか。
あ:ホームページ見てたりとかね。
兄:更新したりとか。
あ:チャットしたりとか。
兄:ウソですよー。ホントはそんなことしてないですよー。ゲイルさんウソですからねー。
あ:ということで。
兄:大抵「画面が変わったら教えてください」とか言うしね。
あ:うん、言う言う。
兄:ということで、黙ってていただいて結構です。次は「ぶん」さん。『「かき氷始めました」。どの味がお好みですか?』。私はメロン。
あ:私はイチゴ。
兄:ばきぃ。
あ:ぐはぁ。
兄:次。「潮田尚次」さん。『データベースにない質問はどうやって捌きますか?』。調べます(笑)
あ:データベースにあるといいんだけど、何にもないとねぇ。
兄:っていうかさ、データベースにそのまんま載ってる質問が来たらラッキーなんだよね。
あ:うんうん。
兄:いろんな情報を応用して回答したりするもんね。自己知識とか。んで、どうしようもなく分からなかったら、誰かに泣きつくか動作検証か。
あ:調べるよね。
兄:なんとかなります。
あ:ホントになんともならないのもあるけどね。
兄:次は「クッチ〜」さん。『サポートセンターをやってて楽しかったことってありますか?』
あ:ありますか?
兄:うーん・・・ネタをゲットしたとき?
あ:ああ、それぐらいか。
兄:他に無いよねぇ。
あ:思いつかないね。
兄:あ、給料明細見るときとか。
あ:ああ、それは嬉しい瞬間だ。楽しいかはともかく(笑)
兄:続いて「そらまめ」さん。『サポセンにコンタクトしてきたユーザの最年少は何歳ですか? 最近は幼稚園でもパソコンを導入しているところがあるようなんで、ひょっとしたら幼稚園児とか』。幼稚園児は無いなぁ。
あ:幼稚園児だったら、その保母さんとかが電話してくるんじゃないの?
兄:ああ、そりゃそうか。電話をかけるってことができないだろうし(笑)
あ:うん。
兄:あ、でも、ひょっとしたら携帯電話とか持ってたりして。
あ:幼稚園児が?
兄:いや、そういう時代ですし。怖いなぁ。
あ:怖いねぇ。
兄:んで最年少ってことだと、多分小学生の高学年ぐらいはあるかな。
あ:それぐらいだね。
兄:あと、お母さんがかけてきて、分からなくなって途中で子供と代わるとかね。
あ:子供のほうが良く分かってるんだよね(笑)
兄:あるなぁ。あるある。次は「折口 心士」さん。『仕事中に起動している、仕事に関係ないアプリケーションは、いくつですか? 何ですか?』
あ:なんですか?
兄:ブラウザ起動してるだけかなぁ。
あ:あとチャット?
兄:ああ、社内チャットね。そんなもんか。
あ:オレはメディアプレイヤーとか。
兄:動画見てるから?
あ:うん。
兄:そんなもんかね。まぁ、遊んでばかりじゃないんで(笑)
あ:遊んでないですよー。ホントですよー。
兄:続いて「えんぞ」さん。『あさPさんのホームページのアドレスを教えてください』。本人に言いました。今日帰って急いで作るって言ってました。
あ:近々公開できるかもですね。
兄:次回かな、ひょっとすると。
あ:本人、頑張ってます。
兄:がんばれー。さて次は「冬夜」さん。『サポートセンターの人の最終学歴は?』。あきちゃんは?
あ:一応、4年の大卒。
兄:私は専門卒。高卒って雇ってるっけ、ウチの会社。
あ:いるいる。
兄:中卒は・・・いるっけ。あ、でもバイトさんがいるなぁ。ということで履歴書とかあんま関係ない気がします。
あ:一応書いたけどね、履歴書。
兄:あ、そうそう。ウチの職場の○○さん、履歴書の「特技」のところになんて書いたと思う?
あ:あ、聞いた聞いた。「背が高い」だっけ(笑)
兄:どんな特技だっつーねん。それで採用されてるからスゴイよな。
あ:もちろん、そこだけで採用ってわけじゃないけどね。
兄:かなり笑いました。さて次。「ガク」さん。『ワールドカップに興味はありますか?』。最近見てます。
あ:見てます。
兄:あきちゃんはサッカー好きなんだっけ?
あ:まぁ熱中してるってわけじゃないけど、好き。
兄:私は、典型的にわかサッカーファンというヤツでして。TVで放送してるのは最近ほとんど見てます。
あ:職場でもサッカーの話が多いし。
兄:ワールドカップといえば、先日、日本vsチュニジアの試合がありました。
あ:ありましたね。
兄:金曜の午後3時半キックオフという試合でした。
あ:そうですね。
兄:その瞬間、電話が止まったよね。マジで。かかってきやしませんでした。
あ:テレビ中継が午後3時からだったんだけど、ピタッと止まったよね。
兄:ホントに、冗談みたいな話ですが、全くかかってきませんでした。
あ:それまで結構混んでたのに、もうピタッと。
兄:そのとき電話をしてきた人は、驚いただろうね。いつも何分も待つのに、いきなり繋がるもんで。
あ:だろうねぇ。こっちが何分も待ってたもんね。
兄:そういうことで、次は18日の火曜日の午後3時半ですか。
あ:同じく午後3時半ですね。トルコ戦。
兄:今度サポートセンターに電話をしようと考えている人は、この時間帯を狙ってみてはいかがでしょうか。
あ:いいかも知れません。
兄:次。「Seiya」さん。『サポート後、数日経って、同じ人から同じ内容でサポートの電話がかかってきた事ってありますか?』。数日どころかその日のうちに取ったりするよね。
あ:オレ、1日に同じ人を3回取ったことあるよ。
兄:それはすげぇなぁ(笑)
あ:「あ、さっきの人ですね」とか言われたりとかね。
兄:もし言われなかったら、考えるよね。こっちから申し出るか、そのまま知らないフリするか。
あ:あるある。
兄:バレちゃうと面倒だからさ、大抵先に言っちゃうなぁ。
あ:「さっきの方ですね」って?
兄:うん。
あ:でも、すっごい確率だよね。こっちは数百人いて、そのうちのひとりに電話がかかる確率。
兄:印象に残るから多いように感じるけど、実際は半年に1回ぐらい?
あ:オレ、結構多いかも・・・
兄:次は「きき」さん。『前に読んだ実姉ネタが面白かったけど、他にもあるのでしょうか? あるとすれば、どこにあるのか教えてください』。えーっと、夏にお会いしましょう。
あ:コミケで出している同人誌に載せてるんだよね。
兄:いま、第11回まであるのかな、姉ネタ。
あ:結構あるんだよね。
兄:あ、商業誌の「サポセン黙示録」にも全部載ってるので、そちらでもどうぞ。次の夏の同人誌は書き下ろしで母ネタの予定です。
あ:がんばれー。
兄:がんばりまーす。さて次は「亮」さん。『やはりサポセンの方々は眼鏡をかけている人が多いのでしょうか?』
あ:多いよね。
兄:私もあきちゃんもかけてますし。
あ:眼鏡萌え属性の人にはウハウハですね。
兄:そうなのか。でも女性で眼鏡の人って少ないんじゃない?
あ:あ、そうかも。
兄:やっぱ仕事でも自宅でもパソコンって人が多いのかね、男は。さて次は「平澤 義隆」さん。『されて困る質問や、嬉しい内容って何でしょうか?』。嬉しい質問は、よくある質問ですね。
あ:簡単に終わるやつね。
兄:困るのは、ほとんど無い質問ですな(笑)
あ:調べなきゃいけないやつとかね。
兄:Windows3.1とかDOSとか来ると、ホントに泣けるもんなぁ。
あ:時間かかるしねぇ・・・
兄:ということで、嬉しいのはよくある質問、旬なヤツがいいですね。
あ:新鮮なヤツね。
兄:次は「シオン」さん。『カウンターが振り切ったら「祭」とかありますか?』。えーっと、一桁増やしました(笑)
あ:これでもう安心、と。
兄:一千万ですよ、もうすぐ。どうしましょう。取った人に賞品とか出しましょうか。
あ:ここのゲストに呼ぶとか(笑)
兄:それはマズイ(笑)
あ:来週中かなぁ。
兄:多分それぐらいかな。まぁ、なんか考えましょう。あと、例によってその近くになるとリロード大会になると思いますが、節度を持ってやりましょう。偶然取るのが嬉しいんで。
あ:そうだね。
兄:取った方は掲示板でご報告を。9,999,999とか10,000,001とかもオイシイかも。
あ:そうなのか?(笑)
兄:そういえば、8,999,999ってあきちゃんが取ったんだよね。
あ:うん。兄貴が後ろだっけ?
兄:そう、9,000,001だった。あれには笑った。
あ:しかも間を取ったのが知り合いだったし。偶然に。
兄:計算されたかのような出来事でしたね。RINさん見てますかー。では続いて「やす」さん。『精神肉体ともに健康を保てますか?』。うーん(笑)
あ:えーっと・・・
兄:どうよ。精神的に。肉体的に。
あ:今日ねぇ、またスゴイの取っちゃったのよ。外国人なんだけど、カタコトの日本語で、30分間応対。精神崩壊しそうだったよ。
兄:ああ、こっちの日本語もおかしくなるよね(笑)
あ:死にました。
兄:ということで、健康保てません。たまの休みでリフレッシュすればいいのに、なんか遊んじゃうんだよね。
あ:かえって疲れたりとかね。
兄:ということで、死なない程度に生きましょう。さて次は「餡餅」さん。『歩合制の場合、クレームでも給料はもらえるんですか? また、給料がもらえる場合、クレームが殺到したときは給料がはね上がったりするんですか?』
あ:クレームでも簡単のでも、1件は1件です。
兄:はい、変わりません。クレーム10件引いたら死ぬだけです。屍は拾ってくれません。
あ:そういう商売です。
兄:次。「ショウボーイ」さん。『録音しているMDを公開してください。声を聞いてみたいです』。無理です(笑)
あ:さすがに声の商売だもんね。
兄:あ。この前、某OFF会でね、数回だけ会ったことのある人に、いきなり「○○に勤めてませんか?」って言われたのよ。
あ:ほぉ。
兄:でも、その人には会社の名前って言ってないはずなのね。んで「なんで分かったんですか?」って聞いたら「私、一度サポセンに電話をして、あなたの声に応対されました!」って(笑)
あ:ぎゃははははははははは
兄:それで質問の内容を聞いたら、オレも覚えててさ。いやぁ、声ってスゴイなと思ったよ。
あ:バレちゃったんだ。
兄:マジでシャレにならないことがわかった。文章よりもMDの、本当の座談会のほうが面白いかも知れないんだけどね。聞いてもらいたいって気もしてるんだけど。
あ:ヤバイもんなぁ。
兄:あ、コミケで公開録音ってどうよ。
あ:それもマズイだろ(笑)
兄:んじゃ次。「孤独なサポーター」さん。『サポートでの必殺技を教えてください』
あ:うーん・・・
兄:これも長くなりそうなんで、次回に持ち越ししますか。
あ:そうだね。
兄:ではそういうことで。次は「TOBY」さん。『兄貴の関わった本がまた出てますが、ああいうのって、メールで連絡が来て、その後実際に編集の人に会って、って手順になるんですよね? それとも、コミケ会場でナンパされたんでしょうか?』。メールが来て、ですね。
あ:実際、コミケ会場でナンパする人もいるけどね。
兄:漫画家さんでしょ? オレなんかは評論だもんなぁ。
あ:だね。普通はメールでしょ?
兄:メールです。んで実際に会って話をしたりとかね。さて次は「TERIKO」さん。『投稿は、どれぐらい保存されているのですか? 不採用が決まったらゴミ箱にポイなんでしょうか?』。えーっと、全部取ってあります。
あ:全部で何通ぐらい? 1万ぐらい?
兄:そうだねぇ。この前、バックアップ取って大変だった。量が。
あ:何MBぐらい?
兄:いくつだっけなぁ。数十MBだったけど。まぁ残してどうするってわけじゃないんですが、これは私の財産だと思ってますので。
あ:財産だよねぇ。
兄:ありがたいことです。次は「ほんぢょ」さん。『取り上げて欲しいテーマは「職場の中の困ったちゃん」です』
あ:これ、前に書いたよね。同人誌に。
兄:うん、伝説の男「M」の話を。まぁ他にもいろいろあるんで、これも次回にしましょうかね。
あ:そうだね。いろんな人がいるし。
兄:次は「NH」さん。『いつもネタのタイトルが漢字2文字+云々になっていますが、それってFOX−兄貴さんがつけていらっしゃるのですか? 統一してそれを続けるのって大変だと思うんですけど』。大変なんですよ。
あ:だろうねぇ。
兄:投稿の場合、一応、タイトルが思いついた人は書いてくださいってことになってるんですよ。
あ:なってるねぇ。
兄:書いてある人は、1割ぐらいかなぁ。
あ:あ、そんなもんなんだ。
兄:うん。で、書いてあれば、よほどとんでもないものでない限りはそれを採用。書いてなかったすると、私が考えます。
あ:頑張ってるよねぇ。
兄:決め方があるんですよ。文章を読んでいって、漢字2文字の単語を探したりとか。
あ:なるほど。
兄:あとは、「実用国語辞典」っての読んで探したりとか。実はネタを校正して作るよりも、このタイトルを考える時間のほうが長かったりします。
あ:うん、分かる分かる。
兄:そんな感じで。次は「M津川」さん。『商業誌「サポセン黙示録」カットの眼鏡青年キャラクター、ひょっとしたらご本人がモデルなんですか?』。違います。
あ:似てないよね。
兄:うん、似てないです。別にモデルじゃありません。さて次が最後。
あ:おお、今回のラストですね。
兄:「nargas」さん。『私は某所で掲示板の管理等をしているのですが最近「対応が事務的だ」と酷評を受けてちょっと凹んでいます。兄貴さん、あきすてさんもサポセンと言う仕事柄、対応についていろいろと配慮しておられると思うのですが、実際のところ、「事務的に対応」と「熱心に対応」ではどちらをスタンスとして取り入れておられるでしょうか?』
あ:オレはねぇ、事務的なのができないタイプ。型にハマれないというか。
兄:どっちかっていうと、個性を出してというか。
あ:そうだね。熱心に対応ってほうかな。
兄:オレもそう。事務的なの嫌い。あのね、私のひとつのイメージがあるんですよ。ジェットコースター。
あ:へ?
兄:お客さんをジェットコースターの乗せる感じの応対。電話が来て、ジェットコースターの乗ってもらって発車して、一気にこうガーッと走り抜けて「終点でーす、ありがとうございましたー」みたいな。
あ:ああ、たまに脱線してクレームになったりとか。
兄:そういうこともあるけども(笑) なんていうかな、話をしてて途中で止まらないで一気に終わるっていう感じ。ジェットコースターって途中で止まらないじゃん。基本的に。
あ:止まらないねぇ。
兄:ああいうのが理想。ジェットコースター理論。おお、これいいな。
あ:いいね、それ。
兄:観覧車でもいいときはあるんだけどね。
あ:ゆっくりいくねぇ(笑)
兄:最近多いかな、観覧車。あと、撃墜モードの場合は、ジェットコースターで途中でレールが切れてるんだけどね。
あ:さよーならー、と。
兄:ってなわけで、質問コーナーでした。
あ:でした。

兄:第2部は、前回のアンケート結果の発表です。
あ:送ってくださった皆さん、ありがとうございました。
兄:先に合計数を言っておくと、今日の時点で505通でした。
あ:すごい数だね。
兄:ありがとうございました。実際は、最初の1日で200通ぐらい来たんだけど(笑)
あ:あれはすごかった。あんなに受け取ったの初めてだよ。
兄:なんじゃこりゃーって感じだったね。では順に発表していきます。あ、一部の質問だけ回答している方がいるので、合計が505にならないこともありますが、ご了承ください。
あ:お願いします。
兄:では最初は普通の質問。「今回の内容は面白かったですか?」というもの。

   「面白かった」   426
   「普通」   69
   「いまいち」   10

あ:かなり良い評価だねぇ。でも「いまいち」が10人いるのが・・・全員に「面白かった」って言われるようにしたいね。
兄:頑張っていきましょう。続いて「文章の長さとしてはどうですか?」。

   「長すぎる」   
   「ちょっと長い」   74
   「ちょうどいい」   318
   「ちょっと短い」   103
   「短すぎる」   

あ:ふむ。
兄:まぁ理想的かなぁ。
あ:いいんじゃない?
兄:実はこのアンケートをした理由がね、『長すぎる』ってメールが来たんですよ。結構強烈なのが。
あ:ほぉ。
兄:でも、ちょうどいいってことが分かったんで、このままいきましょう。
あ:そうしましょう。
兄:次。「このサイトにはどれぐらいのペースで来ていますか?」。

   「掲示板・チャットに常駐」   11
   「毎日」   297
   「2〜3日に1回」   122
   「週に1回」   35
   「たまに」   34
   「今回初めて」   

兄:毎日って人が多いですね。
あ:あとよく書いてあったのが、「週に5日来てるので毎日じゃないです」って意見が多かったね。職場から見てるって。
兄:そうそう。「週5日って選択肢が欲しかった」ってのが多かった(笑)
あ:んで、そういう人は「2〜3日に1回」のほうを選んでいたりするんだよね。そうすると、ほとんどの方に毎日来ていただいている、と。
兄:ありがたいですね。
あ:ありがとうございます。
兄:「今回初めて」という方が3人。今回も読んでくれてますかー。
あ:かー。
兄:次。「パソコンに限らず、サポートセンターと呼ばれるところに電話をしたことはありますか?」。

   「毎日のように」   
   「毎週のように」   11
   「月に1回ぐらい」   52
   「年に1回ぐらい」   150
   「生涯に何回か」   203
   「1回も無い!」   83

兄:「毎日」ってのが8人。こわっ。
あ:クレーマーでしょうか。
兄:この結果は・・・どうなんだろう。
あ:メールに書いてあったのは、かける側じゃなくて「かけられる側です」ってのが多かった。要するにサポセン側の人ってことね。
兄:ああ、なるほど。んじゃ今回のアンケートにしましょうか。あなたはサポセンにお勤めですか、と。
あ:あ、いいね。現役か退役か、とか。
兄:ちなみに、あきすてさん。どんなペースですか。
あ:なにが?
兄:サポセンに電話してますか。
あ:うーん、1ヶ月に1回ぐらいかなぁ。
兄:へー。私は今日も電話しました。某ゲーム機の関係で。
あ:ああ、かけてたねぇ。
兄:なんか初期不良っぽくて。ということで私は・・・でも1ヶ月に1回はかけてないなぁ。年1回ぐらいかな。そんな感じ。
あ:そうだねー、そんぐらい。
兄:さて次。「これをどこで読んでますか?」。「これ」というのは、前回の毒電波通信ですね。

   「自宅」   283
   「職場」   206
   「学校」(教師の方は「職場」にどうぞ)   14
   「ネットカフェ」   
   「友達の家」   
   「モバイル」(路上、電車、出先など)   
   「その他」   

兄:えっとさ、集計結果よりも、この「その他:3人」について話し合おうぜ(笑)
あ:これ、どこだろうねぇ(笑)
兄:この選択肢で、大体カバーできると思ったんだけどなぁ。その他ってなんだ。
あ:電車の中とか。
兄:そりゃモバイルだし。
あ:いや、ほら、小田急の。
兄:ああ、車内の無線LANか(笑)
あ:そそそ。ロマンスカー。
兄:なんか喫茶店とかでもあるんだよね、無線LANの用意してあるところ。そういうのかなぁ。
あ:パチ屋にもあるよ。
兄:あるの?
あ:うん、新宿に。
兄:へー。うーん、他にあるかなぁ。
あ:思いつかないねぇ。
兄:謎ってことで。しかし「自宅」って人が多かったのが意外だったかな。
あ:あ、これねぇ、公開したのが夜だったでしょ。
兄:・・・あ、そうだね。午後11時ぐらいかな。
あ:だから自宅って人が多いんじゃないの? 翌朝にメール受信したら200通ぐらい届いててビビッたんだもん。
兄:公開が朝だったら「職場」って人が多かったのかな。んじゃ半々ぐらいってことで。
あ:そうだね。

兄:以上、集計結果でした。
あ:いかがでしょうか。
兄:ということで、次回のアンケートは1つだけ。サポセンに勤めているかどうか。
あ:そうですね。回答お待ちしております。
兄:では今回はここまで。ありがとうございました。
あ:また次回お会いしましょう。
兄:きいろ〜
あ:アオォ!


お名前(必須)

E-Mail(必須:公開はしません)


今回の内容は面白かったですか?
面白かった 普通 いまいち

あなたはサポートセンターにお勤めですか?
現役で10年以上です
現役で5年以上です
現役で1年以上です
現役で1年未満です
以前勤めてました
関係ありません


ご質問、ご意見、感想、取り上げて欲しいテーマなどをどうぞ。


ありがとうございました。




第9回へ  一覧へ  第7回へ