投稿ネタ486へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ484へ

着信!異国からの手紙

2000年3月5日  まな [URL]


先日、うちの母が私に内緒で自分のPCを購入しました。
自分ではできないので、接続をしてもらいに某O○○の方(50代くらいの男性)に来てもらっていました。

偶然仕事から帰ってきた私は、自分のPCは自分で何もかもやったので、どういうことを説明するのかワクワクしながらそっと後ろから眺めていました。
ダイヤルアップの設定が終わり、メールの説明を始めたところ・・・

「まず、自分宛てにメールを出してみましょう。ココのところにメールアドレスを記入するわけですが、ま、これは全部書かなくても届くので・・・」

( ̄□ ̄;)メアドは省略して届くもんなのか!?

・・・と、その人は本当にメアドを省略してしまっていました。

「これで、ここに内容を書きまして・・・」

「てすと。」と打ち込むサポセンの人。

「で、送信を押します」

・・・しばらくして、

「あれ? 受信簿にメッセージが来てますね? どちらか外国の方のようです・・・」
「は? 外国に知り合いはおりませんし・・・」

もちろん母はメアドなどというものを知る由もない。故に誰にもメアドは教えられない。

「見てもよろしいでしょうか・・・う〜〜ん・・・なんだろう・・・これは・・・?」

そう! 外国のメールとは宛て先不明で戻ってきたメールである!!
私は爆笑したいのをぐっとこらえていました。

「先ほどのメールも戻ってこないですね(あたりまえや)もう一度、送ってみましょうね」

戻ってくるのは「てすと。」ではなく意味不明の外国のメールである(当然)。

「何でしょうねぇ・・・これは・・・う〜〜〜ん・・・」

とうとう爆笑してしまった私は、おじさんに、メアドは省略しては届かないこと、意味不明のメールはUNKNOWNメールということを教えてあげました。
するとおじさんは、

「お嬢さんのほうがお詳しいようですね。では・・・私はこれで・・・」

と言って帰っていってしまいました

おじさん・・・本当にサポセンの人!?



2000年3月15日 管理人追記

文中にある「メールアドレスは省略できる」という表現について、ご意見をいただきました。
同じドメインを使っている相手に対しては、@以降を省略しても届く、というものです。
メーラーによりできる場合とできない場合があり、Netscapeでは可能とのことです。

情報、ありがとうございました。

− 485 −

投稿ネタ486へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ484へ