投稿ネタ456へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ454へ

狂死!黒の絨毯

2000年2月18日  五平太


管理人注:虫に弱い人は注意


初めて投稿します、五平太と申します。
私はある有名弁当チェーン店でバイトしています。

この店では(ていうか他の店でも多分そうだろうけど)お弁当に入れるシャケをコンベックというガスを利用した電子レンジみたいなもので焼いています。
だいたい残りが切り身3つくらいになったらまた焼くのですが・・・

あの夜、私は二度と見たくない光景を見てしまったのです。

その夜は大変お客様が多く、当然のようにシャケもどんどん無くなってゆくので、私は何回も何回もシャケを焼きに走りました。
そして、続けて何回も焼くものだからコンベックの内部温度どんどん上昇していきます。
そして私が別の用事でコンベックの前を小走りで通り掛かったとき、ついに見てはいけないもの見てしまったのです!

コンベックの隙間という隙間から溢れ出てくる大量のゴキブリを!

私は慌てました。お客様が大勢いらっしゃるので大きい声は出せません。
小さい声で、年の頃30前後の美人なパート店員に、

「あ、あれ・・・」

と言いながら指差すと、

「ああ、あれ? 住んでんねん

と平然と言いながらペーパータオルでゴキブリを一匹一匹つまんでゆくではありませんか・・・


そうなのです。
そのコンベックというのは電子レンジのように全面がきっちりと隙間なく覆われているわけではなく、しかもある程度暖かいので、ゴキブリの巣窟と化しています。
しかしこのように何回も使い続けるとゴキブリも暑さに耐え切れなくなってしまい、涼しさを求めて外に這い出てくるのでした。

ゴキブリって、結構デリケートなんですね・・・。


その後しばらく放心状態で弁当を作り続ける五平太なのでした。

− 455 −

投稿ネタ456へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ454へ