投稿ネタ454へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ452へ

空耳!“でべの”の怪!

2000年2月17日  一休


しるふさんの「車掌!時空を超える電車!?」を読んで思いだしたことが一つ。

注:ちょっとローカルネタですので、路線と駅の位置関係については、マピオンの首都圏路線図を参照されるとわかりやすいと思います。


ここ半年ほど、私を悩ませる奇怪な現象があります。

それは、山手線内回りの車内でのことです。
私は浜松町から上野までの区間を利用しています。会社が終わって電車に乗る午後8時頃には、この区間はそこそこ混雑しています。

ある日のこと、電車が御徒町を出て、もうすぐ上野に着こうという時です。

「次はぁ〜、でべのぉ〜、でべのぉ〜」

はい!?

私は自分の耳を疑いました。
周りの人は、このアナウンスに対して反応した様子がありません。
ええ、きっと空耳に違いありません。疲れているんでしょう、今日の私。

これだけなら話はここで終わっていたのですが。
それからの半年間に、両手で数え切れないくらい同じアナウンスを聞いてしまいました。


でべの。

声から判断すると、いずれもおそらく同じ車掌さんです。
上野に何か恨みがあって、その品位を名前から貶めようということなのでしょうか。


どなたか、このアナウンスを聞かれた方、聴撃証言(笑)を求む!

− 453 −

投稿ネタ454へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ452へ