投稿ネタ416へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ414へ

典型!これこそ日本人

2000年1月29日  ぴんきー


投稿がクセになってしまったぴんきーです。
(ほら主婦で暇だから)


の海外出張のついでに、香港へついて行った時のハナシ。
父は仕事がら海外出張が多いので英語日常会話程度ならOK。母はダメダメ

香港にてあるお粥屋さんに行った時のこと。
「肉団子お粥」「海鮮お粥」と数あるメニュー。

「何も具入ってへん真っ白のお粥がええねんけど、メニューにないな」
「前に来た時はあったから、頼んだら出してくれるんちゃうか。お前英語で言うてみろ」

そこにお店の人が来ました。

「ORDER?」
「アーン・・・エー・・・ナニモハイッテナイヤトゥー?
「???」
「・・・お前、それは日本語やろ。気持ちは英語でも」

父が「Plain Please」と言って事なきを得ました。



そして今年の年始、家族で香港旅行へ行きました。

母・私・妹の3人で化粧品屋を物色していた時、母が隣で化粧品片手に悩んでいます。

「どしたん」
リキッドファンデーションが欲しいねん」

手には同じメーカーの2種類のファンデーション。

「どっちがリキッドかな。開けたらあかんし」

そこに店員さん登場。

「MAY I HELP YOU?」
「ほら聞いてみたら?」
「りきっどふぁんでーしょん?」(商品指しつつ)
「YES」
「こっちもりきっどふぁんでーしょん?」(商品指しつつ)
「YES」
「あら、どっちもリキッドファンデか。どろどろしたんじゃなくってさ、サラっと水っぽいヤツの方がええねんけど、どっちがサラサラかなぁ?」
「聞いてみたらええやん」(笑)
「えー(片方の商品持ちつつ)らいく・あ・うぉーたー?
「YESYES」
「えーこっちは、じゃあ、らいく・あ・ぽたーじゅすーぷ?
「???」

私は爆笑。

「いやん、ぴんきーちゃん、何とかしてぇ。どっちがさらっとしてんのー」

しかし私もそんな高度な英語は出来ない。
でもよく聞くと片方はパウダーファンデーションだったので、母は無事リキッドファンデを手に入れる事が出来たのだった。

− 415 −

投稿ネタ416へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ414へ