投稿ネタ411へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ409へ

研修!海外あれこれ

2000年1月27日  ぽこぺん


一週間かけてアメリカ研修に行ってきました。
言葉が通じない不便さと、日本にはない楽しみと両方味わってきましたが、ネタはできました。



<其の一>

アメリカで評判のバーガーチェーンでの昼食。
ガイドさんが、バスの中でいろいろ教えてくれました。

「たまねぎを添えるかどうか聞いてきますけど、おいしいから試したほうがいいですよ」
「セットで注文したほうが楽ですよ。お勧めは3番です」


とおっしゃってたもんだから、並んでいる人たちみな同じ注文・・・(^^;

私も注文済ませ、セルフサービスのジュースを入れてると、後輩のPON(仮名)がメニュー注文してるとこでした。
セットナンバーで3番を注文した彼にレジのお姉さんが質問します。

「オニオン?」(たまねぎはどうしますか?)
「えっ・・・」

突然問われてPON君慌ててます。

「オニオン?」

お姉さんはさらに問います。PON君はやっと理解した感じでうんうんうなずきました。
そして一言。

「コーラ」

ちゃうっちゅーねん!(^^;



<其の二>

「パソコン屋としてメールを海外で繋げる等あたりまえ」

という社長の檄の元、ホテルの個人部屋で各人悪戦苦闘してます。

「トーンとパルスを変えないとだめなんじゃない?」
「じゃ、やってみるか」
「・・・『Hello?』」(パソコンのスピーカーから聞こえた)
「うわっ! なんか電話つながったぞ!」
「切っちゃえ!」
「逆探とかされないかなー」

こんな感じで、何とか夜中まわる前にはメール受信も完成しました。

「繋ぎっぱなしだと国際料金高いからマメに切ろうな」

そんな感じで5、6回くらい接続し直して、その日はお休みしました。

翌日チェックアウトの時、請求された金額は・・・70ドル

「なんでやねん!」

実はホテルからでは、発信する際の接続料金が高く、接続してる間はそれほど料金取られないのです。
ちなみに1時間接続しっぱなしだった部屋でも50ドル・・・(TT


こうして懐を寂しくしながらラスベガスへと向かったのです。
・・・つづく(のか?)

− 410 −

投稿ネタ411へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ409へ