投稿ネタ390へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ388へ

仕事!もれなく忘年会付き

2000年1月21日  パロマ六世


去年の年末、京都の私の友人から聞いた話です。
公開していいのかどうか知りませんが、あまりにおもしろい話だったので・・・

その友人の会社で3ヶ月に1回有る全国会議に出なきゃいけないそうなのですが、9月の会議の時に・・・


上司:「次回の会議は12月という事で、会議後に忘年会をしましょう」
友人「それって強制参加なんですか?」

(友人は参加したくない)

「そうです。参加してください」
「なんで会社の命令で自費で宴会参加しなきゃいけないんですか!」

(これは本音。参加したくない)

「・・・わかりました、忘年会は会社がお金を出します。それならいいでしょう」
「会議が終わるのがいっつも18時とか19時なのに、それから飲んでいたら、関西に帰れなくなるじゃないですか」

(嘘。本当は、関東の友達の所に遊びに行きたい)

「一応最終は21時ぐらいですよ」
「ここから東京駅まで30〜40分かかりますよ」
「分かりました。次回の会議は早く終わるようにします」
「酒を飲んで新幹線乗って関西まで帰れと?」

(別にしんどいと思ってる訳ではない)

「はい」
「そんなのしんどいだけですやん」

(絶対参加したくないと思ってるだけ)

「それぐらい我慢してください」
「疲れを次週に残せと?」

(本音は宴会参加せずに友達と一緒に遊びたいだけ)

「日曜日一日あれば、回復するでしょう?」
「私はトシなんで、回復しません」

(むきになってる)

「・・・わかりました。大阪から来る方には、会社がホテルを用意します。業務命令です。忘年会に参加するように」
「業務命令って事は、忘年会に参加している時間は残業手当を出してくれるんですね?」

(やけくそ)

「出します」
「日曜日用事があるので、帰りの新幹線はのぞみで」

(もう諦めた)

「OKです」


ちなみに後で友人は大阪の同僚に感謝されたそうです。

− 389 −

投稿ネタ390へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ388へ