投稿ネタ381へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ379へ

激怒!逆サポセン

2000年1月16日  Taka


みなさん、初めまして。Takaと言います。
今日は逆サポセンの話です(笑)

私は子供の頃からパソコンをいじってますので、詳しくは無いですが、ここで登場する主人公様方ほどではございません(笑)


近所に出来た某パソコン専門ショッププリンターを買いに行った時の話です。
2人の店員が話をしてる所に私が訪ねました。

「最近のプリンターはどこのメーカーで、売れてるのはどれなんですかねぇ〜?」
店員1&2「ぷっ!」 (今時の客は、と言わんばかり吹き出してる)
店員1「日本製で、インクジェットの物ですね〜」 (偉そうに)
店員2「ぷっ!」
「・・・あ、そうですかぁ〜」

(-_-メ)かちーん! (もろ切れ)

「じゃぁ〜、このプリンターとこのプリンターは何が違うのですか?」

専用ポート用USBのと、同メーカーの物を指を差しました。

旧型、新型ですよ」
「ぷっ!」

私はキレ気味に、

「あれ? 接続するポートが違うのでは?」(-_-メ)
「お客さん! プリンターは決まったポートに挿すんですよ」
「ぷっ!」

私、ぶちきれ。

「これはUSBで、こっちは専用ポート用なんじゃないの!?」

すると二人は、オドオドし始め、

「・・・お、お客さんのマシンは?」
「DOS/VのWin98(SP1)だけど!!」 (怒りモード全開)
「で、では、これが良いかと・・・安いので・・・」

店員1は、MacUSB用を指さしました。
私は怒り半減、あきれモード。

「これで間違いなく動くのね!!」
「はい(きっぱり)。USBなら接続簡単ですし・・・」

再び怒り全開。

「店長か責任者か、パソコンの事を知ってる方を呼びなさい!!」


ここの店員はUSBは全部同じだと思ってるらしい・・・(-_-メ)

素人に毛が生えた店員はいらないと思う。

− 380 −

投稿ネタ381へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ379へ