投稿ネタ376へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ374へ

深夜!ばあちゃん勘弁して

2000年1月12日  ゆげ [URL]


家のばあちゃんは、夜に眠れない事が多い。
(これについては、母親も私も不眠症のケがあるので血筋かもしれないのだが・・・)

眠れないと、夜中家中を徘徊する
二階の部屋でおとなしく(?)習いに行っている詩吟をお披露目してしまうなんざ、まだいい方で・・・。
下に降りてくると何かせずにはいられず、天国のおじいちゃんお話を始めてしまう。

・・・つっても仏壇の写真に語り掛けるなんて可愛らしいものではない。
ローソクに火を点けてお線香をあげる・・・そのあと「ちーーーんっ」と派手に鳴らしてくれるのだ。

その隣の部屋(襖だけで仕切られていて、上は欄間(注)になっている)にいる元々眠りの浅い母親と私は、その音にびっくりして飛び起きてしまう。
しかも、欄間からローソクの火の光がもれて、ゆらゆらしてるもんだから二度びっくりさ・・・(ノ> <)ノ ヒィ


やることやったら気が済んで、二階の自分の部屋に上がって行くのだが・・・。
私と母親はすっかり目が覚めてしまい、なかなか寝付けません(泣)

そして私たちは次の日仕事です・・・(号泣)


(注)欄間・・・和室とかで襖の上のとこにあるやつなんだけどもね。お家でお母さんに聞いて見ようっ。

− 375 −

投稿ネタ376へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ374へ