投稿ネタ357へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ355へ

恐怖!セミ男

2000年1月2日  みかん


いつも楽しく読ませてもらってます。
サポートとは関係ない話ですが、面白いので・・・


高校時代の夏。
いつものように、バスに乗って通学していました。

一番後ろの席で、のんびりしていると、隣からこそこそ声が。

「あの人の肩・・・」
「うそー、蝉が・・・」

なに? セミ??
と思いつつ、1つ前の席に座っている人を見ると・・・
セミが!! 肩にセミがいるーーー!!

笑いをこらえることが出来ず笑っていると、なんとセミが首に向かって北上して来るではありませんか!!
こちょ、こちょ、と罪悪感なしに人の首をこするセミ・・・

異変に気づいたその人はついに首に手を回し、セミを持ってしまった・・・
目の前に持ってきて、セミを確認すると、びっくりして飛び跳ねて、セミを投げつけてしまったよ、床に・・・

「ジ・・・」

それがセミの最後の言葉でした。

− 356 −

投稿ネタ357へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ355へ