投稿ネタ801へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ799へ

深層!正しい記入法

2002年6月10日  劣化ウランちゃん


私は某披露宴会場でバイトをしております。
仕事の内容は、新郎新婦様、ならびにご両家の方々の招待されたお客様のお世話(パントリー)です。

料理を出したり、お飲み物をお配りしたり、時としてクレーム処理に追われたりしています。


この話は、ある披露宴の最中での出来事です。


とある5月の日曜日、いつものように披露宴が始まりました。

新郎新婦がご入場されて、通常ならば我々パントリーは会場裏へ下がるのですが・・・
私はとある任務(スポットライトの調整)を仰せつかっており、待機しておりました。

とはいえ、ただじっと待つのはかったるい。
近くのお客様がなにやらお話をされていたので、(まことに不謹慎ながら)聞き耳を立てることにしました。

「俺はいつ結婚した」
「俺のときはこういう披露宴だった」

という内容の話だったと思います。
普通の会話でした。


そのとき、ある男性のお客様が、こうおっしゃったのです。

「そういやさぁ、住民票の記入欄の『妻』『毒』って書いたことあるんよねぇ」

Σ( ̄□ ̄;)!!
ど、どくっすか・・・


その後、私の最重要任務が「笑いをこらえること」に変更になったのは、言うまでもありません。

− 800 −

投稿ネタ801へ  ネタ一覧へ  投稿ネタ799へ